著名人

駒下純兵(派遣会社社長)の経歴や学歴をチェック!年収はいくら?

投稿日:

IT文化が進んだ影響もあるためか、世の中には大学在学中から起業し、実業家デビューしている人が増えていますよね。

元ライブドア社長の堀江貴文さん、株式会社Gunosyの社長の福島良典など。

多くの若者が学生時代に起業しています。

そんな若き起業家の一人として、今注目されているのが駒下純兵さん。

果たして彼はどんな企業の社長として活躍されている方なのか…。

本記事では、駒下純兵さんの経歴や学歴・年収などを探ってみたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

駒下純兵の経歴プロフィール

カメラマン

みなさんは、『ラブグラフ』という写真撮影サービスを手がけるWebサイトを知っていますか?

このサイトは、

カップルや家族に派遣カメラマンが付き添い、思い出の一枚を写真に残し提供する

フォト撮影サービスを手掛けたサイトです。

最近は、Instagramの影響もあり、自撮りする人が増えているので、カップルでのデートなどでもよく写真を撮ることはあるでしょう。

カメラの性能だって上がっていますし、それなりの思い出の一枚を撮ることはできるのかもしれません。

ただ、いくらカメラの性能が上がってきているとはいえ、どうしてもブレて写ってしまったり、ちょっとしたアクシデントで、ポーズが崩れることも…。

やはりプロと素人では構図選びから、撮影の技術まで、全くスキルが異なります。

だからこそ、派遣同行してくれるプロカメラマンにしか撮れない、思い出の一枚を提供してもらえることは、カップルにとって、とても嬉しいサービスなのです。

 

そして、この『ラブグラフ』というWeb サイトを学生時代に立ち上げ、起業されたことで注目されているのが、駒下純兵さんなのです。

とはいえ、具体的に駒下純兵さんがどんな人なのか、知らない人は多いはず。

では、さっそく彼の経歴・プロフィールを見ていきましょう。

駒下純兵さんは、1993年、大阪府出身の24歳。

最終学歴は関西大学卒業。

高校も、偏差値66の関西大学第一高等学校出身とあって、頭脳明晰なのだと思います。

人となりは、地味なタイプだったみたい。

高校時代は帰宅部で、何一つ興味が持てず、なんとなく日々を過ごしていたところもあったんだとか…。

そんな駒下純兵さんが、関西大学1年の頃に、友人に誘われ『ミスター&ミスキャンパス関大』を主催するサークルに入ります。

そこでの面白いカメラマンの先輩との遭遇が、彼の人生を大きく変えます。

やはり、指導者や実業家として成功している人は、必ずといっていいほど運命の出会いがあるんですね。

 

そこで写真の道を歩み始めた駒下純兵さんは、メキメキ頭角を現し、写真教室の講師なども手掛けていきます。

当然、カメラマンとしても活躍していきますが、何か達成感は得られなかった…。

その理由がどこにあるのか、駒下純兵さんは悩み考えていたそうです。

その答えは、

『ただ自分のためだけに撮影していたこと』

に気が付くのです。

そして、

『誰かのためになることができないか?』

と考えた駒下純兵さんは、ふとカップルたちを見かけた時に、ある考えがよぎります。

「あのカップルの写真を撮ってあげれば喜んでもらえるのでは…」

そこで駒下純兵さんは、Twitterで

今後、カップル写真を撮っていきたい」

と、つぶやきました。

そして、

「それ面白そうやん、一緒にやろうや。」

と反応があり、株式会社ラブグラフが設立されるのです。

この二つの運命の出逢いが、彼を実業家として立ち上がらせるきっかけとなっていったようですね。

現在では、実業家として大成功をもたらした駒下純兵さんは、今後もますます精力的に活動されていくことでしょう。

「世界中、ひとりでも多くの人たちの幸せな時間を作るお手伝いがしたい!」

そのコンセプト通りに、より多くの家族やカップルたちの幸せの時間が増えるように、今後の駒下純兵さんの活躍を期待したいですね。

 

駒下純兵の年収はいくら?

カップルや家族が愛する形を写真に収め、思い出を残す手伝いをしてくれるサイト、『ラブグラフ』の創設者で実業家の駒下純兵さん。

一つのビジネスモデルとして、ラブグラフを立ち上げ成功させているわけですから、間違いなく儲けていることでしょう。

そこで、社長である駒下純兵さんの年収がいくらなのか調べてみることにしました。

 

残念ながら、具体的な年収は掴めませんでしたが、月収に関してはあるサイトの情報によると

29万円

といわれています。

ボーナスの部分はわからないので、なんとも言えませんが、ボーナス抜きで計算すると年収は348万円。

仮にボーナスを加算したとしても、

だいたい400万前後

ということになります。

肩書としては会社社長ではありますが、駒下純兵さん自身の収入は、一般サラリーマンと、さほど変わりはないと見て良いのかもしれません。

 

まぁそれもそのはず…。

彼は、とにかく楽しく仕事ができるように環境作りを考えているようです。

そして、自分の利益よりも、従業員のことを大切にしてくれているのです。

コーヒー飲み放題だったり、なるべく座りやすい椅子が提供されたり…。

少しでも改善を図り、仕事しやすい環境になれば、従業員や、契約しているカメラマンも安心して働けますよね。

先程からお話ししている通り、『ラブグラフ』は、写真撮影サービスを提供するサイトであり、派遣そのものとは全く関係ありません。

派遣会社社長と言われている所以は、とにかく同行するカメラマンを派遣していることに過ぎないのです。

とはいえ、登録カメラマンの数は、なんと200人以上…。

せっかく『ラブグラフ』に登録してくれていても、気持ちよく撮影してくれなければ、サービスの質も低下してしまいますよね。

それは、駒下純兵さんが望む

『誰かのために』

と逆行した行動となってしまいます。

だからこそ、そういったことが起こらないように、彼自身の収入は少なくても、従業員や派遣登録しているカメラマンのことを優先させようとしている…。

そんな風に筆者は感じました。

たった少しの思いつきでも、その考えに賛同し、人が集まってくれている…。

その裏側には、駒下純兵さんの人柄の良さが大きく影響しているのかもしれません。

そして、そんな駒下純兵さんだからこそ、多くのカップル・家族に喜んでもらえるような成功を収めることができたのでしょう。

なにやら、駒下純兵さんが講演イベントも少しずつ出演されている話も聞きます。

もしかしたら、今後テレビ番組にも出演されるかもしれません。

まだ24歳ですし、いまの活躍があれば、確実に収入は上がっていくでしょう。

 

駒下純兵の起業成功の秘訣は行動力!

最後に、駒下純兵さんが、起業家として成功している秘訣を、筆者の独断と偏見で考察してみたいと思います。

先程からお話ししている通り、駒下純兵さんは、運命の出会いを通じて、カメラと出会い、カメラマンとしてのスキルを身に付けていました。

学生時代に、カメラマンとしても写真教室の講師としても、それなりの実績を残していましたし、生きていくだけならそれでも問題はありません。

ただ、駒下純兵さんは、運命の出会いを通じて、本当にやりたいことと出会いました。

それが、いまの『ラブグラフ』という会社を立ち上げ運営していくこと(カップル・家族達の愛の記憶を残してあげること)だったのです。

とはいえ、従業員を雇ったり、会社を立ち上げるのにコストを使ったりと、リスクだって伴います。

家族がいる立場なら、それも考えたのかもしれませんが、彼は独身の身で、まだ学生と若さもあり、何も怖いものがなかったようです。

そして、思い立ったその日に行動を起こしていった…。

このことが成功の最大の要因だったように思います。

当然、行動を起こせば失敗することだってあります。

しかし、何もやらないよりは、失敗が糧となり、成功に一歩近づくのは間違いありません。

とにかく行動を起こさない限り、何も始まりません。

駒下純兵さんは、それでまずは行動を起こすことを心がけてきたのです。

また、

「どこかで躊躇してしまうということは、それだけ本気ではない!」

とも語っています。

まさに、駒下純兵さんの言うとおりで、リスクを覚悟しながら、それでもやってみたいと思うこと、そして、すかさず行動を起こしてみること…。

それが成功への道標となっていくと思いますよ。

もちろん、駒下純兵さんの生き方は、一つの事例に過ぎませんが、何か学ぶべきものはあるかと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

実業家(起業家)の駒下純兵さんは、

関西大学出身の24歳という若い人物

ですが、既に大学時代に『ラブグラフ』というサイトを立ち上げ起業に成功…。

現在では、多くのカップル・家族の思い出を写真に収める手伝いをしながら、世界中の人々が愛を増やしていくための活動を手がけています。

年収こそは、それほどないみたいですが、誰かのためになっている気持ちが、彼の達成感を満たしてくれているのでしょう。

お金も大切ですが、それ以上に大切なものがあり、行動を起こしたからこそ結果を掴んだ良い事例だと思います。

もし、何かに挑戦したいと本気で考えている人は、駒下純兵さんの生き方も参考にしてみてくださいね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-著名人

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.