サッカー

高校サッカー2019インターハイの試合日程と優勝候補!注目選手は誰?

更新日:

高校サッカーの夏の祭典。

インターハイ

正式名称『全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会』の時期が、2019年もまたやってきます。

毎年、年末年始に行われる

全国高等学校サッカー選手権大会(通称:高校選手権)

と並び、日本の、2大高校サッカー大会として注目される最大のイベント。

このインターハイもトーナメントの一発勝負で、2018年は山梨学院高校が、波乱を引き起こし優勝しています。

はたして、2019年の高校サッカーインターハイで優勝する高校は、どこになるのでしょうか。

そこで本記事では、2019年の高校サッカーインターハイの試合日程を調査し、まとめていきます。

その上で、優勝候補の考察及び、注目選手のピックアップもあわせて行っていきます。

アドセンス

スポンサーリンク

2019高校サッカーインターハイ日程と開催地

2019年、高校総体(インターハイ)が、いつどこで行われるのかを調べるべく、

『全国高等学校体育連盟』

の公式サイトなど、あらゆる情報サイトを、くまなく調査してみました。

しかし、まだ時期が早いのか、2018年の情報しか掲載されず、2019高校サッカーインターハイがいつ開催されるのかは、まだ未定です。

とはいえ、毎年の傾向を見てみると、夏頃に開催されています。

おそらく2019年も、

夏頃(8月上旬)

に開催されるでしょう。

開催場所は東京かも?

ちなみに、開催場所に関してですが、さすがに、2019年も三重県で開催は無いでしょう。

2020年に東京オリンピックを控えていることや、5月に新しく年号が変わることなどを勘案し、

「東京で開催されるのでは?」

と予想していますが、果たして、どこで開催されるのでしょうか?

今後の情報展開に注目していきたいものですね。

 

2019高校サッカーインターハイの優勝候補は?

2018年の高校サッカーインターハイは、優勝候補の一角でもあった、市立船橋(千葉)が2回戦で姿を消したのを皮切りに波乱の連続…

気がつけば、山梨学院高等学校の優勝で幕を閉じた高校サッカー2018インターハイ。

2019年の印象としては、昨年のJ1リーグ戦と同じように、どこが勝ってもおかしくない激戦が繰り広げていきそうです。

2019高校サッカーインターハイのダークホース

その中でも、

  • 尚志(福島)
  • 瀬戸内(広島)
  • 山梨学院(山梨)

を、優勝候補の一角として挙げておきたいです。

もちろん、

  • 青森山田(青森)
  • 市立船橋(千葉)
  • 流通経済大柏(千葉)
  • 富山第一(富山)
  • 東福岡(福岡)

といった強豪校が優勝候補の一角に入るでしょう。

おそらく最終的に、青森山田と流通経済大柏(または市立船橋)が勝ち残り、決勝をやりあうのではないかと。

一発勝負のトーナメントだから波乱必至!

ただ、高校サッカーの場合、トーナメントという一発勝負なので、地区予選から何が起こるかわかりません。

なので、どの高校が、インターハイ本戦に出場できるのか、その部分から注目していきたいですね。

 

2019高校サッカーインターハイの注目選手は?

2018シーズンに開催された

  • 高校サッカーインターハイ(2018)
  • 高校サッカー選手権(2019)

をベースに、当時2年生の選手たちを対象として、期待できる注目選手をピックアップしてみました。

染野唯月(尚志)

やはり、2019年に3年生になる選手の中で、染野唯月選手(尚志)を外すことはあってはならないと、考えています。

ボールタッチもうまく、ゴールに対する嗅覚もずば抜けている生粋のストライカー。

ポスト大迫勇也という呼声も…

一部からは、

『ポスト大迫勇也』

という呼声も高く、非常に期待の持てる選手です。

ちなみに、2019年高校サッカー選手権準決勝で、青森山田を相手にハットトリックを決めた姿にはしびれました。

U-17日本代表に選出された経歴もあります。

間違いなく、2019年の尚志高校の攻撃の核となる選手は間違いありません。

松崎聖人(瀬戸内)

高校サッカーというと、どうしても攻撃側の選手に注目しがちですが、守備側の選手の中にも注目したい選手はたくさんいます。

その中でピックアップしておきたいのが、2018年に初出場で、高校サッカー選手権ベスト4に進出した立役者の一人、広島・瀬戸内高校の松崎聖人選手。

守備・攻撃で期待のできる右SB

彼は、右SBをポジションとするDFで、献身的守備が魅力の選手。

ただ、ボールを持てば果敢にサイドを上がり攻撃の主軸となることも…

瀬戸内がポゼッションサッカーを展開し、次々波乱を引き起こしていったのも、彼の堅守と攻撃のスイッチの切替が、大きく貢献しています。

間違いなく、インターハイの中心選手となっていくと思うだけに、ぜひ、注目していきたいものですね。

2019高校サッカーインターハイも大熱狂必至!

以上の二人を2019高校サッカーインターハイの注目選手として、挙げておきます。

もちろん、他にもたくさんの選手が、2019年の高校サッカーを盛り上げてくれること必至です。

ただ、山梨学院で活躍していたのは3年が中心でしたし、ピックアップした高校は、山梨学院を除けば、

  • 尚志高校
  • 瀬戸内高校

の2校。

なので、あえて、その中から、1校1名ずつという形でピックアップしています。

はたして、彼らが、青森山田や流通経済大柏という、名の知れた強豪校を倒す活躍を見せてくれるのか…

ぜひ、2019年の高校サッカーインターハイに期待したいものですね。

スポンサーリンク

アドセンス

まとめ

高校サッカー2019インターハイの試合日程は、おそらく2018年同様、8月上旬に開催されるでしょう。

なお、優勝候補は、どの高校が出場するか不明なので断言はできませんが、

  • 青森山田(青森)
  • 流通経済大柏(千葉)
  • 市立船橋(千葉)
  • 富山第一(富山)
  • 東福岡(福岡)

が、中心で間違いないでしょう。

ただ、一発勝負のトーナメントだけに、波乱は必至。

2019年の高校サッカー選手権で2年生ながら活躍した、

  • 染野唯月選手(尚志)
  • 松崎聖人選手(瀬戸内)

といった注目選手が所属する高校が、優勝候補の一角として割って入ってくることを期待し、2019年の高校サッカーインターハイに期待したいものですね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-サッカー

Copyright© My News23 , 2019 All Rights Reserved.