アナウンサー

山崎夕貴のフジテレビ退社の理由とフリーアナとの年収の違いを考察

更新日:

山崎夕貴アナのフジテレビ退社という衝撃的な噂が舞い込んできました。

あくまで噂なので、確定ではありません。

ただ、まさか再びフジテレビの看板アナの退社の噂が出てしまうとは…。

一体、山崎夕貴アナに何が起こり、退社という噂が出てしまったのでしょうか。

年収や待遇に何か不満でもあるのか、それとも別の理由なのか…。

いろいろ気になる点がある話だけに、本記事で、その真相・理由を探っていきます。

また、現在の山崎夕貴アナの推定年収と、フリー転身後の年収にどれだけ違いや変化が出るのか、併せて調査していきます。

スポンサーリンク

アドセンス

山崎夕貴アナのフジテレビ退社って本当?

山崎夕貴

山崎夕貴

現在、めざましテレビ、ノンストップ、ワイドナショー(隔週)を担当し、情報番組中心に大活躍のフジテレビ女性アナウンサー・山崎夕貴アナ。

永島優美アナ同様、現在、フジテレビの看板アナとして大車輪の活躍を見せていますよね。

しかし、一部では、その山崎夕貴アナが、

フジテレビを退社するのでは?

という噂が、囁かれ始めています。

実際のところは、まだ退社してはいません。

しかし、いつフジテレビを退社してもおかしくない状況ができつつある話もちらほら…。

具体的な理由に関しては、後ほどお話ししていきますが、フジテレビでは、2016年4月末に、絶対的エースだった加藤綾子アナが退社したばかり…。

まぁ、あれから2年近く経っているとはいえ、彼女がフジテレビを退社して3年も経っていない間に、続けて次の看板アナがいなくなるのは辛い…。

ある意味、完全なる負のスパイラルができつつある状況に、フジテレビの危険な状況が伺えますね。

とにかく、このピンチをなんとか脱却し、山崎夕貴アナがフジテレビの看板アナとして、今後も活躍し続けてほしいです…。

そして、彼女の背中を見て後輩たちが育っていってほしいと願うばかりです。

 

山崎夕貴アナのフジテレビ退社の噂が流れた理由

山崎夕貴アナがフジテレビを退社するとなると、ますますフジテレビは困窮していく事態に陥っていまいますよね。

まさか彼女が、そんな事態を引き起こすとは考えたくもありませんが、ある意味、退社されてもおかしくない状況が出来上がっているのも事実。

というのも、フジテレビは、加藤綾子アナが退社したときと同じ状況を作り出し、負のスパイラルから抜け出せなくなっているのです。

そもそも、加藤綾子アナがフジテレビを退社したのは、フジテレビとの確執があったとか、フリーになって年収アップを狙ったわけではありません。

あくまで、これ以上の激務になってしまい、倒れてしまうのを防ぐためでした。

実際、めざましテレビで加藤綾子アナは倒れてしまう放送事故もありました。

しかも、当時も、この最悪の状況を改善できずにいましたよね。

だからこそ、フジテレビの上層部も、加藤綾子アナの退社を認め、その上で良好な関係を築いているわけです。

この一件では、多くのファンたちが衝撃を受けました。

そして、二度と、彼女のような犠牲を生まないように、働き方改善も施されてきた…。

そのように信じていました。

それなのに、またしても同じ状況が生まれようとしているというのですから、ただ残念です。

確かに人員を増やしていくことは、コスト面からしても、かなり難しいことであるとは思います。

でも、いま改善に踏み切らないと、このままでは女子アナたちが疲弊するばかり…。

実際に山崎夕貴アナは、帯番組(めざましテレビ・ノンストップ)のはしごまでしている状況…。

その上、ワイドナショーやバラエティ特番などにも出演となれば、一気に疲弊してしまうのは、誰にでも分かることです。

それなのに、加藤綾子アナが退社したことで、一気に山崎夕貴アナへ負担を集中させてしまっています。

それも、フジテレビ局内で争奪戦が勃発する勢いというのですから、かなり事態は深刻…。

なんでも、あまりの忙しさに、

お台場のホテルに泊まり込みになること

もしばしばあるらしく、彼女の顔色もどんどん悪くなっているなんて話もあるそうです。

加藤綾子アナのときでさえ、めざましテレビとノンストップの掛け持ちはなかったのに、さらに状況が悪化していくとは…。

というのも、

ノンストップのMC・設楽統さん(バナナマン)の強い要望で、山崎夕貴アナをノンストップから外せない

という状況もあるみたいです。

でもだったら、めざましテレビを降板させればいいだけの話。

現在、めざましテレビは永島優美アナがMCを務めています。

仮に山崎夕貴アナが卒業しても、それほど支障はないはずです。

ところが、いろいろ話を探っていくと、フジテレビ上層部としては、

めざましテレビのMCとして山崎夕貴アナを使いたがっていた

という話も見えてきました。

つまり、フジテレビ上層部とバナナマン・設楽統さんの板挟みになってしまい、彼女がどちらも抜けることができなくなっているのが現状のようです。

 

一方、もう一つ、隔週でレギュラー出演しているワイドナショーも、山崎夕貴アナの誠実で等身大の飾らないコメントが大好評。

とくに自身の熱愛報道が取り上げられた時も、堂々と交際宣言。

相手男性の浮気騒動が勃発した時の受け答えも堂々としていました。

そのことが、視聴者はもちろんのこと、レギュラー出演者の松本人志さんの心まで動かし、好評となっているそうです。

設楽さんのケースのように、山崎夕貴アナに出演を強く要望し続けているかどうか、その真相は定かではありません。

ただ、

『できることなら一緒に仕事をしたい』

という空気が出ていることは、番組を見ていればわかります。

お笑い界のビッグネームまでもが山崎夕貴アナを必要としている…。

その上、フジテレビは、報道番組で彼女をメインに据えたいとすら思っている…。

これでは、山崎夕貴アナが休むための逃げ道はどこにもありませんよね。

あくまで筆者の印象に過ぎませんが、退社前の加藤綾子アナと比較しても、今の山崎夕貴アナの需要度はかなり高いです。

加藤綾子アナですら倒れてしまったのですから、山崎夕貴アナがこのまま多忙を極めることになれば、過労の心配も出てきます。

退社どころか過労で命を落とすような問題を引き起こしてしまえば、一気にフジテレビの印象は地に落ちてしまいます。

やはり、人あっての企業・組織だと思いますし、そのことをちゃんと自覚し、フジテレビには徹底した働き方改革を施してほしいと願うばかりです。

 

山崎夕貴アナのフリー後の年収は?

まだ、山崎夕貴アナがフリーに転身したわけでもないので、完全なる皮算用です。

ただ、ここまで人気が高く需要も高い女子アナが、フリーに転身したら、年収がどれだけアップするのか気になっちゃいますよね。

 

そこで、いろいろ調べてみると、某写真週刊誌の見立てでは、

『現在の推定年収1300万円が、年収1億円にアップするだろう』

と言われていることが判明。

これがもし事実なら、かなりのキャリアアップ。

まぁ、年収1億円という金額は、多少大げさのような気もしますが、あながち間違っている数字ではないとも思います。

何より、仕事量をセーブする目的でフジテレビを退社したはずの加藤綾子アナでさえ、年収は1億5千万円と言われています。

ちなみに、彼女が現在出演しているCMは6本。

そのうち、現在進行形でCMが放送されているのは、3本ほど…。

その点を踏まえて考えると、1社のCMで約4500万円と言われているので、だいたい1億3500万円。

そして、ホンマでっかのTV出演料2500万円。

その他、スポーツLIFE HERO'Sなどを含め、だいたい1億5千万円~2億円の間の計算となります。

もちろん、推定での話なので、多少前後すると思います。

おそらく写真週刊誌の言う1億5千万円が、妥当なラインではないでしょうか。

これが加藤綾子アナの推定年収。

この年収額を基準に考えてみると、ある意味、加藤綾子アナよりも需要が高まっている状況の山崎夕貴なら、1億円超えも十分可能。

確かに人気のないアナウンサーは、フリーに転身しても、年収アップが見込めない場合も多いですが、山崎夕貴アナは違います。

間違いなく、民放局で争奪戦が繰り広げられると予想されるほどの人気者です、

事務所さえしっかりしたところに入れば、1億円超えは手堅いでしょう。

もし現実問題、山崎夕貴アナがフリー転身し、年収1億円を稼ぐとなったら、これまでの推定1300万円とはあまりにも違いすぎます。

どう考えても、フリー転身したほうが得だというのは明らかですよね。

ただし、たとえフリーに転身して年収がアップしたとしても、今のような激務が続いて体調を壊したら元も子もありません。

まずは、適切な仕事量をキープすることに重きを置かないと、取り返しの付かないことになると思いますよ。

とくにフジテレビの女子アナは疲弊しているという印象が強いだけに、加藤綾子アナの二の舞いだけは避けてほしいと思う次第です。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

山崎夕貴アナの退社の噂は、事実ではありません。

フジテレビ局内での争奪戦が加熱し、彼女自身が激務を強いられる状況であるため、

過労で倒れる前に辞めてしまうのでは?

と危惧するものでした。

フジテレビは、加藤綾子アナの前例がありますから、事態はかなり深刻…。

山崎夕貴アナがフリー転身した場合、年収も1億円は超えていくでしょう。

このままだと、彼女のフリー転身は時間の問題のような気もします。

まずは、若い世代の女子アナを育てながら、看板アナたちに負荷がかかりすぎないよう配慮してほしい…。

そして、山崎夕貴アナ自身が安心して働けるように、フジテレビ上層部が、働き方改善を本気で取り組んでくれることを願うばかりです。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-アナウンサー

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.