芸能人

キズナアイ(ユーチューバー)がかわいい!声優や中の人を考察!

投稿日:

近年、日本でも多くのYoutuber(ユーチューバー)が見られるようになりましたね。

そんな中、最近ではバーチャルYoutuber(ユーチューバー)という人も増えてきました。

そのバーチャルYoutuber(ユーチューバー)の第一人者とも言えるのが、キズナアイ(Kizuna Ai)さんです。

先日、チャンネル登録者数がついに100万人の大台に乗り、今では外国人からも人気が出ているキズナアイさん。

とてもかわいいと評判なのですが、謎の部分も多く、中の人…いわゆる声優が誰なのか気になっている人も多いようです。

当記事で、今話題のキズナアイさんについて、評判や声優の考察をして見ようと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

バーチャルYoutuber(ユーチューバー)キズナアイがかわいい!

ヒカキンさんやはじめしゃちょーさんなど、日本でも大手のYoutuber(ユーチューバー)が増えてきて、今ではYoutuber(ユーチューバー)を目指そうとする子供がとても多いという、Youtuber時代が訪れようとしています。

そんな中、2017年から少しずつ増えてきている新たなYoutuber(ユーチューバー)ジャンルが存在するのを、皆さんは知っていますか?

それこそが、バーチャルYoutuber(ユーチューバー)です。

バーチャルYoutuber(ユーチューバー)とは、いわゆるCGキャラクターのYoutuber(ユーチューバー)。

今回紹介するキズナアイさんを筆頭に、ミライアカリさん、シロさん、輝夜月さんなど、さまざまなバーチャルYoutuber(ユーチューバー)が増えてきました。

中でも人気があるのが、キズナアイさんとミライアカリさんでしょうね。

とくにキズナアイさんはその道の先駆者というべき存在で、チャンネル登録者数がついに100万人を突破!

2016年の活動開始から、1年で100万人を超える偉業を成し遂げました。

この調子で、2018年も、さらに勢いを伸ばしそうな気がするバーチャルYoutuber(ユーチューバー)です。

さて、では、バーチャルYoutuber(ユーチューバー)の草分け的存在であるキズナアイさんとは、一体どんなYoutuber(ユーチューバー)なのでしょうか?

まずはキズナアイさんについて紹介します。

キズナアイのプロフィール

誕生日:6月30日

身長:156cm

体重:46kg

愛称:あいちゃん

キズナアイさんは、自称世界初のバーチャルYoutuber(ユーチューバー)。

発音としては、キズナアイとそのまま読んでしまうと間違いやすく、

『キズナ アイ』

と、名字と名前で分けるとしっかりした発音になると思います。

「インテリジェントなスーパーAI」

と名乗り、バーチャル世界に存在するAIだとしています。

バーチャルYoutuber(ユーチューバー)ということだけあって、撮影に使っている白い空間から出ることはできない模様、いわゆるぼっちでの生活をしているみたいです。

チャームポイントは頭につけているハート型のカチューシャとピンクのメッシュ。

カチューシャは生まれたてを意味する若葉をイメージしているそうですよ。

第二言語として、関西弁も喋ることができるようですが、インテリAIなのに、英語力は壊滅的…。

どちらかというと、ポンコツに入る部類ですが、それがまたかわいいのでよしとします。

キズナアイさんがYoutubeを始めたきっかけは、

「人間の事を沢山知る・繋がるため」

とのこと。

人間と繋がることが実際にできたかといえば、それはチャンネル登録者数100万人超え、さらに

  • 日本語
  • アラビア語
  • イタリア語
  • インドネシア語
  • 英語
  • 韓国語
  • スペイン語
  • 中国語
  • 台湾語
  • タイ語
  • ドイツ語
  • トルコ語
  • フランス語
  • ベトナム語
  • ポーランド語
  • ポルトガル語
  • リトアニア語
  • ロシア語

での有志による字幕翻訳がされていることから、もはや語るまでもないでしょう。

国際的な支持を得ていて、世界中の人と繋がることができたのです。

中には、日本語が全く理解できないけどチャンネル登録をしている!という外国人もいるくらいです。

日本だけでなく、世界で人気があり、まさに世界ナンバーワンバーチャルYoutuber(ユーチューバー)と言っても過言ではないでしょう。

そんなキズナアイさんの夢は、

地上波CMデビュー

とのこと。

今のネット人気を考えると、2018年には一般の人でもキズナアイさんを知っている人は増えるでしょうし、今の勢いを継続できれば、もしかしたら2018年下半期あたりには、CMデビューもできそうな気がしますね。

また、リアクションもかわいいと評判!

時折混じる毒舌だったり、好きなアイドルのことになると饒舌になるところなどもかわいらしいです。

また、ただ単にかわいいだけでなく、リアクション芸に振り切ったりなど、ネタ的要素が強いのも人気のヒミツでしょうね。

ただかわいさだけを押し出して媚びるような感じになっていない部分が、男女双方から好かれているのだと思います。

ちなみにキズナアイさん、モデルの製作には、二次絵やMMDなどを好んでいる人であれば驚くような大物たちが関わっているんですよ。

キャラデザインは、イラストレーターの森倉円さんを起用。

さらに、3Dモデルの造形と監修には、MMDのTda式モデルで知られるTdaさんがおこなっています。

 

ここまで、キズナアイさんがかわいいと世界で人気を博していると紹介しました。

しかし、まだ触れていないキズナアイさんの魅力があります。

そう、『声』です。

バーチャルYoutuber(ユーチューバー)とはいえ、現実的に考えれば、あの喜怒哀楽がはっきりした人間味のある声は誰か中の人がいるはず…。

キズナアイさんの中の人…つまり、声優は一体誰なのでしょうか?

 

キズナアイの声優(中の人)は誰?

キズナアイさんは、その喋り方からしても、おそらくは声優がCVを担当しているのだと予想ができますよね。

滑舌もよく、はっきりした発音ができていますし、これはプロの声優でないとなかなかできません。

それに、キズナアイさんの場合、他の後発バーチャルYoutuber(ユーチューバー)とは違い、

声優の企画モノ感

を感じるんですよね。

何て言えばいいのでしょう、声なんかは本当にアテレコした環境から聞こえてくる感じがします。

そのため、録音環境もかなりいいところ…下手したらスタジオを使っているレベルでいいですし、自宅感がないんですよね。

なので、筆者はプロの声優が演じているのではないかと思いました。

そこで、ネット上でも推測されているキズナアイさんの中の人…つまり声優を考察してみることに。

色々な声優の名前が挙がっていますが、現在、キズナアイさんはほぼ毎日のように動画を投稿しているので、仮にまとめ撮りをするにしても、スケジュールに結構余裕のある人でなければいけないでしょう。

となると、今人気の声優を起用…ということは考えられないはず。

ちなみに、ネット上での有力候補はというと、現在フリーで活動している

斉藤桃子さん

だと推測されていますね。

斉藤桃子さんは、『咲-Saki-』の東横桃子役や、『WORKING!!』の小鳥遊なずな役などで知られる声優で、最近だと『おそ松さん』のハタ坊役でも出演していますね。

なぜかというと、第一に、

斉藤桃子さんが演じたキャラクターの声とキズナアイさんの声がかなり似ている

からという部分があります。

そして第2の理由として、

キズナアイさんが関西弁を喋れる部分と、斉藤桃子さんが方言は関西弁しか喋れないという点

が一致しているという部分。

さらに、第3の理由として、

キズナアイさんと斉藤桃子さんの誕生日が一緒

というところも、キズナアイさんのCVが斉藤桃子さんなのではないかと言われている理由です。

筆者も、斉藤桃子さんがキズナアイさんのCVなのかなとも思いますが、その一方、あまり知られていない新人声優や無名声優の可能性もあるので、斉藤桃子さんだと断言することもできないと思っています。

今や声優は供給過多というほど多く、名前のない役しか演じられないというような人も多いですからね。

そのため、筆者は斉藤桃子さんの可能性も考えつつ、新人・無名声優という線もあるのではないか?

というのが現状のキズナアイさんの声優として考えられる人物ではないかな、と思いました。

ただ、これらはあくまでもネットでの考察であり、公式には、

『中の人などいない』

ということになっているので、おそらく明かされることはないでしょうね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

今後人気が伸びていくと思われるバーチャルYoutuber(ユーチューバー)。

その先駆者であるキズナアイさんについて、今回は紹介しました。

キズナアイさんは、かわいいのはもちろん、リアクションなども人間味があり、言動がネタに走るところも親近感が湧き、人気となっているのでしょうね。

その一方、あくまでもバーチャルYoutuber(ユーチューバー)キズナアイは実在するバーチャル人物であるという点を重視しているからか、声優は公開されていません。

おそらく、キズナアイさんの声優が判明するとなれば、それはキズナアイさんの引退後だと思うので、しばらくは判明することはないと思いますよ。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-芸能人

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.