グルメ

超グラコロバーガー(マクドナルド)の販売期間とカロリーをチェック

投稿日:

冬のマクドナルドの風物詩といえば、グラコロバーガー!

2016年には、『超グラコロ』としてリニューアルされましたよね。

2017年も、グラコロバーガーの季節が到来し、2016年同様の『超グラコロ』に加え、新しく『熟グラコロ ビーフシチュー』が登場!

なんと、朝マック時間帯でも楽しむことができるようになったみたいです。

気になるのは、『超グラコロ』がいつからなのか、また価格は2016年から変わっているのか?ですよね。

当記事で、2017年のマクドナルドの『超グラコロ』について調べてみました!

スポンサーリンク

アドセンス

2017年もやってきた『超グラコロ』の季節

マクドナルドの期間限定商品には、季節の風物詩となったものもいくつかありますよね。

秋には毎年『月見バーガー』が発売されますし、冬になると、『グラコロバーガー』が発売されます。

中でも『グラコロバーガー』は、1993年に初登場し、実に24年もの歴史がある長寿バーガー。

小麦粉ばかりなので、小麦粉バーガーとも呼ばれたりしていますね。

2016年には、『超グラコロ』としてリニューアルされましたね。

筆者もリニューアルされた『超グラコロ』を食べましたが、体があたたまってかなりおいしかったです。

そして、2017年も、『グラコロバーガー』がやってきました。

前年である2016年同様、『超グラコロ』が、そして、『超デミチーズ』はなくなってしまったものの、新しく

『熟グラコロ ビーフシチュー』

が登場することに!

どちらもマクドナルドが力を入れているので、2つとも本命メニューです。

TVCMやポスターなどでは、両方とも自信作であることを表現するために、高田純次さんが出演して宣伝をしてくれるそうですよ。

また、マクドナルドの期間限定メニューでは恒例となった、Twitterのリツイートキャンペーンも開催予定!

楽しい施策を用意しているとのことで、期待が高まります。

年1度の『超グラコロ』が食べたい人にとっても、新しい『グラコロバーガー』を食べたい人にもおすすめな2017年の『超グラコロ』。

早速その詳細をチェックしていきます!

 

2017年の超グラコロ・熟グラコロの価格・カロリーは?

早速、2017年のマクドナルドの『超グラコロ』、そして『熟グラコロ ビーフシチュー』について紹介します。

超グラコロ

『超グラコロ』は、2016年にリニューアルされたばかりの『グラコロバーガー』です。

もともと、外はサクサク、中はとろとろのグラタンコロッケの味を楽しめるバーガーだったわけですが、『超グラコロ』になって、さらにリッチな味わいに進化!

卵黄の風味がより豊かになった味わいのたまごソース、スパイス感がアップして芳醇な味わいを演出するコロッケソースの2つのソース…

そして、生クリームとバターの風味でコクのある味わいとなった、ふんわりした食感のバンズが大きな進化ポイントです。

2017年も、大きな変化はないみたいですね。

そんな『超グラコロ』の価格は…

税込み340円

となっています。

価格自体も変動がありませんね。

2016年に登場した時も340円だったので、内容でとくに変わった部分はないと思われます。

となると、『超グラコロ』のカロリーについてはまだ発表がありませんが、おそらく、カロリーも変わらないはず。

2016年に初登場した時の『超グラコロ』は、416Kcalでした。

そのため、おそらく今回も416Kcalだと思いますよ。

熟グラコロ ビーフシチュー

そして、2017年から登場するのが、『熟グラコロ ビーフシチュー』です。

『超デミチーズ』がなくなってしまったのはちょっと残念ですが…。

その代わりに登場したこの『熟グラコロ ビーフシチュー』、一体どんなメニューなのでしょうか?

『熟グラコロ ビーフシチュー』は、『超グラコロ』に赤ワインと北海道バターを隠し味に使い、さらにコクのあるビーフシチューソースを加えた一品です。

寒い冬に食べたくなるグラタンとビーフシチュー…この2つを同時に味わうことができます。

チェダーチーズを加わっていて、このチーズがグラタンコロッケとビーフシチューソースの味わいをバランスよく引き立てていますよ。

そんな『熟グラコロ ビーフシチュー』の価格は…

税込み390円

となっています。

カロリーはまだ発表されていないので、不明ですが、『超グラコロ』ベースになっているので、確実に『超グラコロ』の416Kcal以上ということは伺えますね。

チーズ系は筆者は好きなので、『熟グラコロ ビーフシチュー』は非常に気になる味ですね。

発売されたら、真っ先に食べに行きたいと考えるほどです。

 

以上が、2017年の『超グラコロ』、そして『熟グラコロ ビーフシチュー』でした。

今回のコンセプトは、

『どっちも本命!』

とのことなので、『超グラコロ』、『熟グラコロ』ともに主役といっていいでしょう。

『超グラコロ』は2016年と同じとはいえ、

「毎年食べたくなるのがこの味だよね!」

と思わせてくれますし、どちらの『グラコロ』も、機会があれば食べたいものです。

 

超グラコロ、熟グラコロビーフシチューの販売期間はいつまで?

マクドナルドの『グラコロ』といえば、期間限定メニューです。

2017年の『超グラコロ』、そして『熟グラコロ ビーフシチュー』はいつまで販売しているのでしょうか?

2017年の『超グラコロ』、『熟グラコロ ビーフシチュー』の販売期間は…

12月13日(水)~1月上旬まで

となっています。

普段の期間限定メニューは1か月ちょっとありますが、『超グラコロ』、『熟グラコロ ビーフシチュー』は約3週間ほどなのですね。

最初の方は余裕があるかと思いますが、1月に入ると、その店舗の材料がなくなり次第終了になっていきます。

なので、買いに行く場合は、12月中をメドにしたほうがよさそうですね!

とくに年末年始は忙しいですから、せめて、12月下旬までには買いに行きたいところ…

筆者も、発売初週に買いに行こうと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

マクドナルドの冬の風物詩『グラコロ』が、2017年も登場!

毎年食べたい味なので、やっと来てくれたかという嬉しさでいっぱいです。

2016年にリニューアルされた『超グラコロ』はもちろん、もう1人の主役として『熟グラコロ ビーフシチュー』が新登場します。

『熟グラコロ ビーフシチュー』は、チーズの味とビーフシチューソースがかなりおいしそうで、筆者としても気になるメニューの1つ。

販売期間は3週間ほどしかありませんが、その期間中に、何が何でも食べに行こうと思います!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-グルメ

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.