サッカー

ロシアワールドカップ2018の日程と日本との時差をチェック!

更新日:

4年に1度のサッカーの祭典ワールドカップ。

オリンピックをも凌駕する、世界最大のスポーツの饗宴です。

その2018年度のワールドカップは、ロシアで行われます。

そして我が日本は、6大会連続6回目の出場!

開催期間は、

2018年6月14日から7月15日の約1ヶ月

となっています。

日本は、コロンビア・ポーランド・セネガルと戦う、H組に出場する予定です。

今回は、ロシアワールドカップ2018の日程と会場、時差はどのくらいあるのか。

また、チケットの入手方法などを調べてみましたので、観戦のお供にどうぞ!

スポンサーリンク

ロシアワールドカップ2018の日程とスケジュール

ロシアでのワールドカップ開催は初めて。

今回は、

11都市12会場

で試合が行われます。

開催都市と会場一覧

  • モスクワ 2会場 ルジニキ・スタジアム スパルタク・スタジアム 
  • サンクトペテルブルク サンクトペテルブルク・スタジアム
  • カリーニングラード カリーニングラード・スタジアム
  • ニジニーノブゴロド ニジニ・ノヴゴロド・スタジアム
  • カザン カザン・アリーナ
  • サマラ サマーラ・アリーナ
  • ボルゴグラード ヴォルゴグラード・アリーナ
  • ロストフ ロストフ・アリーナ
  • ソチ フィシュト・スタジアム
  • エカテリンブルク エカテリンブルク・アリーナ
  • サランスク モルドヴィア・アリーナ

会場の収容人員は、いずれも4~5万人前後ですが、ルジニキ・スタジアムだけは、約9万人と巨大なスタジアムです。

都市の位置は、全てロシアの南西部。

ウラル以東は皆無です。

その分、気候もロシアとしては比較的穏やかで、ワールドカップの開催時期は、平均気温が6月は17.1度、7月は18.4度ということです。

日本の中部よりは寒いですが、ほぼ北海道と同じ程度で、湿度も低くスポーツ観戦には爽やかで好適といえるでしょうね。

それでは、ワールドカップ2018の日程です。

ロシアワールドカップ2018のグループステージ日程表(カッコ内は日本時間)
日時 グループ 対戦 会場
6月14日(木)18時(24時) A ロシアvsサウジアラビア モスクワ
6月15日(金)18時(24時) B モロッコvsイラン サンクトペテルブルク
6月15日(金)21時(16日3時) B ポルトガルvsスペイン ソチ
6月16日(土)13時(19時) C フランスvsオーストラリア カザン
6月16日(土)16時(22時) D アルゼンチンvsアイスランド モスクワ(オト)
6月16日(土)19時(25時) C ペルーvsデンマークC サランスク
6月16日(土)21時(17日4時) D クロアチアvsナイジェリア カリーニングラード
6月17日(日)16時(21時) E コスタリカvsセルビア サマーラ
6月17日(日)18時(24時) F ドイツvsメキシコ モスクワ(ルジ)
6月17日(日)21時(18日3時) E ブラジルvsセルビア ロストフ
6月18日(月)15時(21時) F スウェーデンvs韓国 ニジニ・ノヴゴロド
6月18日(月)18時(24時) G ベルギーvsパナマ ソチ
6月18日(月)21時(19日3時) G チュニジアvsイングランド ヴォルゴグラード
6月19日(火)15時(21時) H ポーランドvsセネガル モスクワ
6月19日(火)18時(24時) H コロンビアvs日本 サランスク
6月19日(火)21時(20日3時) A ロシアvsエジプト サンクトペテルブルク
6月20日(水)15時(21時) B ポルトガルvsモロッコ モスクワ
6月20日(水)18時(24時) A ウルグアイvsサウジアラビア ロストフ
6月20日(水)21時(21日3時) B イランvsスペイン カザン
6月21日(木)17時(21時) C フランスvsペルー エカテリンブルク
6月21日(木)19時(24時) C デンマークvsオーストラリア サマーラ
6月21日(木)21時(22日3時) D アルゼンチンvsクロアチア ニジニ・ノヴゴロド
6月22日(金)15時(21時) E ブラジルvsコスタリカ サンクトペテルブルク
6月22日(金)18時(24時) D ナイジェリアvsアイスランド ヴォルゴグラード
6月22日(金)20時(23日3時) E セルビアvsスイス カリーニングラード
6月23日(土)15時(21時) G ベルギーvsチュニジア モスクワ
6月23日(土)18時(24時) F ドイツvsスウェーデン ソチ
6月23日(土)21時(24日3時) F 韓国vsメキシコ ロストフ
6月24日(日)15時(21時) G イングランドvsパナマ ニジニ・ノヴゴロド
6月24日(日)20時(24時) H 日本vsセネガル エカテリンブルク
6月24日(日)21時(25日3時) H ポーランドvsコロンビア カザン
6月25日(月) 18時(23時) A ウルグアイvsロシア サマーラ
6月25日(月) 17時(23時) A サウジアラビアvsエジプト ヴォルゴグラード
6月25日(月) 21時(27日3時) B イランvsポルトガル サランスク
6月25日(月) 20時(27日3時) B スペインvsモロッコ カリーニングラード
6月26日(火) 17時(23時) C デンマークvsフランス モスクワ
6月26日(火) 17時(23時)C C オーストラリアvsペルー ソチ
6月26日(火) 21時(28日3時) D ナイジェリアvsアルゼンチン サンクトペテルブルク
6月26日(火) 21時(27日3時) D アイスランドvsクロアチア ロストフ
6月27日(水) 17時(23時) F 韓国vsスウェーデン カザン
6月27日(水) 19時(23時) F メキシコvsスウェーデン エカテリンブルク
6月27日(水) 21時(28日3時) E セルビアvsブラジル モスクワ(オト)
6月27日(水) 21時(28日3時) E スイスvsコスタリカ ニジニ・ノヴゴロド
6月28日(木) 17時(23時) H 日本vsポーランド ヴォルゴグラード
6月28日(木) 18時(23時) H セネガルvsコロンビア サマーラ
6月28日(木) 20時(28日3時) G イングランドvsベルギー カリーニングラード
6月28日(木) 21時(28日3時) G パナマvsチュニジア サランスク

グループリーグは、8組×6試合で総計48試合あります。

以下は、ロシアワールドカップ2018決勝トーナメント日程表です。

なお、『ラウンド16』とは準々決勝の一つ前の段階で、いわば『準々々決勝』にあたります。

ロシアワールドカップ2018決勝トーナメント日程表(カッコ内は日本時間)
日時 対戦 会場
ラウンド16第1戦 6月30日(土)17時(23時) C組1位Dvs組2位 カザン
ラウンド16第2戦 6月30日(土)21時(1日3時) A組1位vsB組2位 ソチ
ラウンド16第3戦 7月1日(日)7月1日(日)17時(23時) B組1位vsA組2位 モスクワ
ラウンド16第4戦 7月1日(日)7月1日(日)21時(2日3時) D組1位vsC組2位 ニジニ・ノヴゴロド
ラウンド16第5戦 7月2日(月)7月2日(月)18時(23時) E組1位vsF組2位 サマーラ
ラウンド16第6戦 7月2日(月)21時(3日3時) G組1位vsH組2位 ロストフ
ラウンド16第7戦 7月3日(火)17時(23時) F組1位vsE組2位 サンクトペテルブルク
ラウンド16第8戦 7月3日(火)21時(4日3時) H組1位vsG組2位 モスクワ(オト)
準々決勝第1戦 7月6日(金)17時(23時) 未定 ニジニ・ノヴゴロド
準々決勝第2戦 7月6日(金)21時(7日3時) 未定 カザン
準々決勝第3戦 7月7日(土)18時(23時) 未定 サマーラ
準々決勝第4戦 7月7日(土)21時(8日3時) 未定 ソチ
準決勝第1戦 7月10日(火)21時(11日3時) 未定 サンクトペテルブルク
準決勝第2戦 7月11日(水)21時(12日3時) 未定 モスクワ
3位決定戦 7月14日(土17時(23時) 未定 サンクトペテルブルク
決勝 7月15日(日)18時(24時) 未定 モスクワ

決勝トーナメントは計16試合です。

ロシアワールドカップの総試合数は、64試合となっています。

ロシアと日本の時差

ロシアと日本との時差ですが、最大7時間最小4時間と、地域によってかなり違います。

さすが広大なロシアですが、西に行くほど時差は大きくなり、ワールドカップの会場のある地域では、

  • カリーニングラードは、マイナス7時間
  • サマラは、マイナス5時間
  • エカテリンブルクは、マイナス4時間
  • それ以外は、マイナス6時間

となっています。

なお、この数値は日本(JST)から見ての数値で、現地時間から日本時間に換算するには、

現地時間に時差を+

します。

たとえば、モスクワで7月11日(水)21時の場合は、日本時間では翌12日の午前3時となります。

また、ロシア最東部のヤクーツクでは、日本との時差はゼロで全く同じとなります。

ただ、ワールドカップは開催されませんので、直接関係はありません。

ロシアと日本との時差

時差7時間

カリーニングランド

時差6時間

  • モスクワ
  • (ルジニキ、スパルタク)
  • サンクトペテルブルク
  • ニジノ・ノブゴロド
  • サランスク
  • カザン
  • ヴォルゴグラード
  • ロストフ・ナ・ドヌ
  • ソチ

時差5時間

サマーラ

時差4時間

エカテリンブルク

ロシアワールドカップの放送予定

現時点では、どの放送局が放映権を獲得するかが決まっていないため、放送予定も未定です。

日本の試合については、

NHKや民放各局での放映があること

は確実です。

しかし、その他の試合については2018年早々にも決定するのではないでしょうか。

 

ロシアワールドカップ2018のチケットの入手方法は?

ロシアワールドカップ2018のチケットの入手方法は、FIFAからの直接購入となりますが、かなり複雑なので注意が必要です。

販売時期と方法は以下の通りです。

一次販売 既に終了 9月14日から10月12日まで 先着順ではなく、抽選

二次販売 12月5日から2018年1月31日まで 抽選と先着順の組合せ

直前販売 2018年4月18日からW杯の決勝の2018年7月15日まで 先着順

3段階ありますが、一次販売は既に終了しています。

二次販売は、12月5日から2018年1月31日までの間、再び抽選でのチケット購入が可能となります。

その後の、2018年3月13日から2018年4月3日の期間は、先着順で購入することができます。

チケット入手の最後のチャンス、直前販売は先着順です。

2018年4月18日からW杯の決勝の2018年7月15日まで、先着順での購入ができます。

 

しかし、その時点でチケットが余っている可能性は低いでしょうね。

というわけで、

狙い目は二次販売の抽選と先着順

です。

ここで抽選に当たればバンザイ、外れれば2018年3月13日のできるだけ早い時間帯に申し込む

という手が良さそうですね。

 

申込方法ですが、かなり複雑怪奇です。

もちろん日本語の説明などありません。

以下に、申込の注意点などあげてみます。

  • 一度に申し込めるのは4名分まで
  • 複数名の申込では、全員のパスポート番号の登録が必要
  • 個別試合チケットは、同じ日に開催される複数の試合は申し込めない(他の日は可能)
  • VSTを申し込むと、同じ日に開催される個別試合チケットは申し込めない
  • TSTを申し込むと、どの日の開催になるか現状未定のため個別試合チケットやVSTは申し込めない
  • 支払い用のクレジットカードは、オフィシャルパートナーであるVISAカードとマスターカードが使用できる

なお、

『VST』とは、特定の会場を指定しての『セットチケット』。

『TST』とは、特定のチームを指定する『セットチケット』。

おおむね、これまでの大会と同様です。

今回が、ワールドカップでの初めてのチケット申込みになる人は、上記の内容に合致しているか、確認しておきましょう。

なお、チケットの転売などを防ぐために、スタジアム入場の際には、『FAN ID』が必要となるそうです。

また、チケットの申込にはFIFAのアカウントが必要です。

ロシアワールドカップ2018のチケットの価格

チケットの価格はカテゴリ別に設定されています。

カテゴリとは、要するに席の善し悪しの順ということで、グループリーグと決勝トーナメントの両方に設定されています。

一番安いカテゴリ4は、ロシア人専用で、外国人には割り当てられていません。

なお、スペシャルアクセス(チケット)とは、車椅子利用者、障がい者、運動制限を伴う人向けに、特別価格で販売されるチケットです。

盲導犬や介助犬などを同伴することも可能です。

ワールドカップとは直接関係ありませんが、これらの補助犬をつれた人や犬には暖かい気持ちで見守ってくださいね。

 

ロシアワールドカップ 2018 チケット価格

開幕戦

カテゴリー1:約6万2500円(550ドル)

カテゴリー2:約4万4000円(390ドル)

カテゴリー3、スペシャルアクセス:約2万5000円(220ドル)

グループステージ

カテゴリー1:約2万4000円(210ドル)

カテゴリー2:約1万8700円(165ドル)

カテゴリー3、スペシャルアクセス:約1万2000円(105ドル)

ラウンド16

カテゴリー1:約3万1000円(270ドル)

カテゴリー2:約2万3000円(204ドル)

カテゴリー3、スペシャルアクセス:約1万4500円(127ドル)

準々決勝

カテゴリー1:約4万6000円(402ドル)

カテゴリー2:約3万2000円(281ドル)

カテゴリー3、スペシャルアクセス:約2万2000円(193ドル)

準決勝

カテゴリー1:約9万4000円(825ドル)

カテゴリー2:約6万円(528ドル)

カテゴリー3、スペシャルアクセス:約3万6000円(314ドル)

3/4位決定戦

カテゴリー1:約4万6000円(402ドル)

カテゴリー2:約3万2000円(281ドル)

カテゴリー3、スペシャルアクセス:約2万2000円(193ドル)

決勝

カテゴリー1:約13万7500円(1210ドル)

カテゴリー2:約8万8750円(781ドル)

カテゴリー3、スペシャルアクセス:約5万7000円(501ドル)

やはり決勝戦は飛び抜けて価格が高いですね。

スポンサーリンク

 

まとめ

ロシアワールドカップ開始まで後6ヶ月。

日本でのテレビ放送を観たい!

直接現地に行って試合を観たい!

という人もいると思います

試合は、2017年6月14日から7月15日にかけて行われますが、今回はその日程やチケットの入手方法、時差について見てきました。

今回『もまた』ダメだったか…。

などと言われないよう、日本代表にはヤタガラスの旗印の下、勇戦奮闘を期待したいものですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-サッカー

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.