ゲーム

レフトアライブの発売日や機種は?フロントミッションとの関係考察

投稿日:

「え、フロントミッションの続編?マジ楽しみ」

多くのフロントミッションを愛してやまないファンがつぶやいていましたね。

それもそのはず。

スクエアエニックスが最新作『レフトアライブ』を発表しました。

そのスタッフの組み合わせに、多くのゲームファンが歓喜に湧いています。

これは最強のゲームになる予感!

『レフトアライブ』のスタッフが、一体どういう組み合わせなのか、紹介していきましょう。

スポンサーリンク

『レフトアライブ』のプロデューサー

スクエニの最新ゲーム『レフトアライブ』のプロデューサーは橋本真司さんが担当。

橋本真司さんは1994年から、スクウェアの子会社で外注作品を中心に管理する仕事をしていました。

その後、実績が買われ、スクウェア本社に移籍。

そこで『ファイナルファンタジー』等の作品を手掛けました。

『フロントミッション』シリーズには、20年以上携わっており、橋本真司さんも強い愛着を持たれています。

2017年9月21日(木)に行われた、スクウェアエニックスプレミアムステージでは、

「前回のエボルブでは、皆さんの期待に答えられなかった」

「なのでもう一回、社長にお願いした」

「いち早くファンの皆さんに届けたいと思っています」

と話されるなど、新作に強い意欲を示されていました。

 

『レフトアライブ』のディレクター

『レフトアライブ』のディレクターは、鍋島俊文さんが務めます。

鍋島俊文さんの経歴を見てみると、1996年にフロム・ソフトウェアに入社。

『アーマードコア』の企画職として、第一作目から関わっています。

『アーマードコアシリーズ』の重要人物と言われ、ロボゲームのプロフェッショナルとしてファンから親しまれているようですね。

今回のスクウェアエニックスプレミアムステージでは、

「新しいチャレンジとして取り組んでいるので、ぜひ楽しみにしていてください」

と自身も意欲作として取り組まれているようです。

 

『レフトアライブ』のキャラクターデザイン

『レフトアライブ』のキャラクターデザインには、新川洋司さん!

新川洋司さんは1994年にコナミに入社。

イラストやゲーム開発に取り組まれ、代表作として

『メタルギアシリーズ』

があります。

今回の『レフトアライブ』のキャラクターをみても、はっきりとわかりますよね。

スクウェアエニックスプレミアムステージでは、

「僕自身、今回は楽しく絵を書かせていただいている」

「僕もいちファンとして楽しみにしている作品」

と話され、楽しみながら『レフトアライブ』の開発に取り組まれているようです。

 

『レフトアライブ』で豪華スタッフができた経緯

橋本真司さんは、スクウェアエニックスプレミアムステージで、こう言われていました。

「新川さんとは、メタルギアのころから親交があったので、ダメ元で誘ってみた」

「鍋川さんは、『フロムを辞めた』と知人を通じて知ったので、それなら一緒にやろうと」

まさに、ご縁があったとのことでした。

鍋島俊文さんは、

「飲み会から仕事につながる事もたまにはありますね」

「今回のフロントミッションのようなものをもう一回やりたいというお話を頂いて、タイミングが合った」

と語っていました。

新川洋司さんは、

「フロントミッションは自分の憧れの方が携わられていた」

「ほかの方がキャラクターを描くのなら自分が描きたいと思ったし、タイミングも合った」

と言われており、

橋本プロデューサーのタイミングの良さ

もあって、この組み合わせで決まったようです。

 

『レフトアライブ』の設定はフロントミッション?

『レフトアライブ』で、現在決まっているのは、なんと

主人公が3人もいること

だそうです!

タイプとして、ざっくりと、

  • おっさん
  • イケメン
  • 女性

で3人のようです。

この中では、イケメンが一番デザインがむずかしかったと言われていました。

また女性は婦人警官の設定で、婦警萌えを狙ったとの事。

ジャンルはサバイバルアクションゲーム。

アクション中心の組み立てにしているようです。

 

この『レフトアライブ』が

フロントミッションの流れを汲んだタイトル

という事も明言されていました!

また、

「荒廃した戦場で生き残る道を探すゲーム」

「戦争の真っ最中の人間ドラマ」

各キャラクターごとに、置かれている状況や過去が違い、それぞれ生き残ることが目的。

と、具体的な情報も教えてくれましたね。

『レフトアライブ』が、どのくらい出来ているかと言うと、

「実はかなり開発は進んでいるし、戦闘シーンもだいぶ出来ている」

との事。

早期発売に期待大です!

『レフトアライブ』の気になる発売日や機種は?

現在出ている情報では、

発売日は、2018年。

機種は、PS4とWindows。

で発売することになっています。

スクウェアエニックスプレミアムステージで話されていた様子だと、2018年の夏までには発売日を迎えることができるのではないでしょうか。

ただ延期したとしても、さらに良い作品にブラッシュアップしてくれるようであれば、日本のゲームユーザーはきっと待ってくれると思います。

さらに追加情報として、

「シングルプレイを思いっきり楽しんでもらいたいので、オンライン要素は付加的なもので考える」

ということも判明しています。

これはオンラインが苦手なユーザーにとっては朗報ではないでしょうか。

 

まとめ

まさに大注目の一作となるこの『レフトアライブ』。

販売日までは、まだ時間がありますが、それまでに多くの情報を小出しで出してくれそうですね!

今回のように、豪華なスタッフでの作品作りが近年は増えてきている気がします。

それは、ゲーム業界も月日が経ち、熟練された方々が増えている証拠でもあるのではないでしょうか。

PS4や近年のゲーム機は、とにかく画質が素晴らしい!

『レフトアライブ』の発売が待ち遠しいですね!

-ゲーム

Copyright© My News23 , 2017 All Rights Reserved.