ガジェット

ガラケーを使い続けるメリット考察!スマホにはない機能はある?

投稿日:

ガラケー メリット

今の時代、

『スマートフォンを使うことが当たり前』

となっていますよね。

 

1人1台持つことが当たり前になっており、

『便利な機能が数多くある』

ため、今では生活必需品となっています。

ですが、そんな中でも、

『ガラケー』

を使い続けている人が、少なからずいるのも確かです。

 

携帯電話の創成期を支えたガラケーであり、

『携帯電話としては、かなり古い型』

となりますが、未だに需要があるのは凄いですよね。

 

そこで、今回は、

『ガラケーを使い続けているメリット』

について紹介します。

ガラケーの良さを知りたい人は、参考にしてみてください。

アドセンス

スポンサーリンク

ガラケーを使い続けるメリットとは?

ガラケーと言えば、

『ガラパゴスケータイ』

の略として、携帯電話が本格的に普及するきっかけになったものです。

 

あまり知られていませんが、携帯電話の中でも、

『日本独自の進化を遂げた携帯』

として、業界では名が知れたものでもあります。

そんなガラケーには、どんなメリットがあるのでしょうか。

通話がしやすい

ガラケーを使っている人なら、誰もが思っていることに、

『通話がしやすい』

というメリットがあります。

 

今、流行しているスマートフォンは、

『通話する際、少し使いにくい』

という欠点があります。

というより、

『今までの電話の形と違うため、使い慣れていない』

と言った方が良いのかもしれません。

 

やはり、長年使い慣れた形から急に変わると、

『使いづらい』

と感じる人が多いようです。

 

その点、ガラケーは、

  • 手でしっかりと持てる
  • 昔の電話と同じように使える
  • 手に馴染んでいる

など、かなり通話しやすくなっています。

 

特に、昔ながらの受話器を使ってきた高齢者にとっては、

『ガラケーの形が、とても使いやすい』

と感じるため、ユーザーが多くなっています。

難しい機能が必要なく、通話が出来るだけで良いなら、

『ガラケーの方が便利』

かもしれませんね。

料金が安い

ガラケーのメリットと言えば、

『その料金体系の安さ』

が挙げられます。

 

ほとんどの場合、

月々1,000~2,000円

あれば、ガラケーを使うことが出来ます。

 

最近では、スマートフォンの機能を搭載したガラケーである、

『ガラホ』

というものがありますが、これでも料金は変わりません。

スマートフォンの料金に比べると、

『かなり格安で使える』

ため、お得ですよね。

節約にもなるので、おすすめですよ。

電池が長持ちする

スマートフォンのデメリットとして、

『電池がすぐに切れる』

ということは、よくあると思います。

 

使っていると、すぐに電池が切れるので、

『充電を忘れると、使えなくなる』

という人もいるでしょう。

 

そんな悩みも、ガラケーを使っている人なら、

『ほとんど感じない』

のです。

昔、ガラケーを使っていた人なら分かると思いますが、

『ガラケーの電池残量は、減りがとても遅い』

ため、長いときは、1週間放置でも使うことが出来ます。

 

原因としては、

『余計な機能が付いていないため、省エネに繋がっている』

ということが考えられます。

 

電池残量を気にせずにいられるのは、

  • かなりのストレス軽減に繋がる
  • 仕事で使いやすくなる

などのメリットがあります。

企業で、ガラケーを使っているところが多いのも頷けますね。

頑丈である

スマートフォンあるあるですが、

『画面がすぐに割れる』

というものがあります。

 

スマートフォンの画面は、

『大きく見やすい』

というメリットがあります。

ですが、その分、

『落としたときなどに、割れやすい』

ため、修理費用が高くつく人もいると思います。

 

ですが、ガラケーなら、

『滅多なことでは壊れない』

ため、修理費用がかかりにくいのです。

よく、

『ガラケーの外側はボロボロでも、中には無事』

だという人がいますが、これは良い例ですね。

 

本当に壊れにくいため、

  • よく携帯を落とす人
  • 仕事で取り出すことが多い人

などは、かなり助かっていることでしょう。

携帯の修理代を支払いたくない人は、

『ガラケーを使ってみる』

のも、悪くないですよ。

操作が簡単

スマートフォンは、使う人によって、

『使い方が分からない』

ということが多いです。

 

便利なことに、変わりありませんが、

『機能を使えず、持て余している人』

がいることも確かでしょう。

 

その点、ガラケーなら、

  • 電話帳登録
  • 通話
  • メール

を覚えれば、ひとまず便利に使うことが出来ます。

機械に弱い人でも、

『使いやすくなっている』

ため、誰でも持ちやすくなっています。

 

高齢者のユーザーが多いのも、

『使いやすさ』

が関係しているのかもしれませんね。

 

ガラケーにあって、スマホにない機能

ガラケー スマートフォンにはない機能

ガラケーのメリットを紹介しました。

こうして見ると、

「ガラケーも捨てたものじゃない」

と思ってもらえるのではないでしょうか。

 

ですが、ガラケーの魅力には、

『スマートフォンにはないもの』

も存在しています。

それは、

『押しボタンの充実度と独特のデザイン』

となります。

 

スマートフォンは、ほとんどの場合、

『液晶をタップして操作する』

ことになりますよね。

ですが、ガラケーの場合、

『押しボタンで使う場合』

が主流となっています。

 

一見すると、壊れやすい押しボタンの方が劣っているように見えますが、

『ボタンを押している』

という実感を持てる方が、使いやすい人もいるのです。

液晶だと、

『誤作動が起こることもある』

ため、押しボタンの方が安心感があるのでしょう。

 

また、デザインについても、

『ガラケーの方が多い』

ため、自分好みに選ぶことが出来ます。

スマートフォンは、カバーなどで差別化していますが、

『どうしても単調になりがち』

ですからね。

 

このように、

『スマートフォンにはないガラケー独自の要素』

もあるため、未だに多くのユーザーがいるのでしょう。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

今回のまとめとしては、

『ガラケーには、スマートフォンにはない良さが多くある』

ということが言えます。

 

確かに、ガラケーは、

『一昔前の携帯電話』

であり、機能もスマートフォンには敵わないでしょう。

ですが、

『スマートフォンにはない、独自のメリット』

があるのも確かです。

 

結局は、どちらが使いやすいかによりますが、

『ガラケーも捨てたものではない』

ので、興味があるなら使ってみるのも良いですよ。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-ガジェット

Copyright© My News23 , 2019 All Rights Reserved.