恋愛 生活

婚活さまよい女子の結婚相手への条件がヤバイ!結婚できない原因とは?

投稿日:

皆さんは

『婚活さまよい女子』

と聞いて、どんなイメージを浮かべますか。

婚活に熱心なのだけれど、いつまでも結婚相手が決まらずに、ずっと探し続けているといった感じでしょうか。

でもなぜ、なかなか結婚相手が決まらないのでしょうか。

実は結婚相手が決まらず、

さまよい続けている原因は様々あるのです。

そこで具体的にどのような原因があるのか。

そして、婚活女子がよく使っている結婚相談所での実態など、詳しく解説していきます。

アドセンス

スポンサーリンク

婚活さまよい女子が結婚できない理由

一人でたたずむ花嫁

一人でたたずむ花嫁

理想が高すぎる

理由として一番に掲げられるのは、これではないでしょうか。

主に下記の条件を結婚相手に設定している人が多いですね。

  • 年収1000万以上
  • 身長180センチ以上
  • 25歳以下
  • 顏はイケメンか、もしくはそれに近い状態
  • 性格は優しく、いつも自分の事を考えてくれている

以上のような条件で探すのは、かなり大変です。

年収1000万以上という条件だけでも、

1000人中で数人

しかいないでしょうし、さらに条件を付け加えるとなると

数万人に1人

となるでしょう。

これだと、結婚できるのはとても難しいですね。

かえって条件を設定しない人

「自分と合う人がいればそれでいい」

本人は謙虚のつもりでそう言っているのでしょう。

でも、いざ自分と合いそうな人と出会えても、

「顔がいまいちだった」

とか

「収入が少なかった」

など、後で色々と不満を言う人がいます。

これは謙虚でもなんでもなく

ただ目的が漠然としているために、条件が厳しい人と同じくらい婚活が難しくなってしまっているパターンです。

しっかりしすぎている人

結婚後も夫の収入に頼ろうとせず、自分で仕事を持ち、貯金もして、いつも身ぎれいにし、ルックスも悪くないのに結婚できない。

そんな人がいます。

一見すぐ結婚できそうな人ですし、結婚できないのが不思議なような気がしますね。

しかし、

『意外な落とし穴』

があります。

それは、男性からは結婚相手というよりは

悩みの相談相手になってくれる

などの対象になってしまうという事です。

それ故に結婚から遠ざかっています。

自分は結婚できないのではなく、しようとしていないだけと思い込んでいる人

婚活に挑んでいるにもかかわらず、いまいち本気でやろうとしない。

本気でやらないから結婚できないだけで、本気を出せばいつでも結婚できると思って、

現実に向き合わず、

いつまでも結婚できない人がいます。

よほど自信があるのでしょう。

なので、たとえいい人が目の前に現れたとしても、自分ならもっといい人がいると思ってしまう。

そのために、結婚に踏み出そうとせず、更に婚活にのめり込もうとする。

そういった、

結婚よりも婚活そのものに熱中してしまう

という人もいます。

これが一番厄介なパターンかもしれません。

 

結婚相談所に誤った認識を持つ婚活さまよい女子たち

婚活をするにあたって、結婚相談所を利用する人は大勢います。

ただ、利用するにしても

『誤った認識』

のまま利用する人も少なくありません。

ではどんな例があるのでしょうか。

お金を払っているのだから、その分の対価を要求する人

結婚相談所を利用するにあたって費用は必ず掛かります。

中には

数十万円かかる所

も普通にあります。

それ故に結果が出ないとすぐに不満を漏らす人がいます。

いい人があまりいなかった

いい人を紹介してくれなかった

自分が提示した条件の人と違っていた

いくら結婚相談所の人でも、プロとはいえ、

できることには限界があります。

お金が絡んでくると、人は感情がいつもと違う方向に行ってしまいます

が、結婚相談所ではそれが顕著に表れやすのでしょう。

ちょっとでも厳しいことを言われるとすぐやめる人

結婚相談所のアドバイザーの中には、お客さんのためを思い、時には

『耳当たりの悪いアドバイス』

をしてくれることもあります。

しかし

「こちらはお客なのだから、お金払って、更になんで嫌なことを言われなければならないの」

と憤慨してしまい、やめてしまう人がいます。

結婚相談所のアドバイザーを最良の味方にするか、ただのうるさい人にするかは

利用する人にかかっています。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

婚活さまよい女子が結婚できない理由をまとめてみますと

  • 理想が高すぎるから
  • 求めている結婚相手へのイメージが曖昧だから
  • しっかりしすぎているから
  • 現実に向き合っていないから
  • 自信が過剰だから

など様々な理由があるという事が分かりました。

また、結婚相談所を利用する際にも

  • 費用対効果をとても求める
  • 結婚相談所のアドバイザーに耳を貸さない

という人も一部にいるという事も分かりました。

結婚は縁ですから、自分の努力以外の力もどこかで働いているのだ、という事を心に留めておいた方が良いですね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-恋愛, 生活

Copyright© My News23 , 2019 All Rights Reserved.