イベント

コンビニおせち2019まとめ!具材や値段と評判をチェック!

更新日:

近年、共働き世帯の増加に伴い、『おせちを作る』という家庭は減ってきました。

おせちはいつの間にか、『買って食べる』という時代になっていたのです。

買って食べるおせちの中でも、とくに手軽に買えるのがコンビニおせちですよね。

しかし、コンビニおせちといっても、あらゆるコンビニがおせちを販売しているため、どれが自分にあっているのかわからないことも…

当記事では、2019年のコンビニおせちについて、どんな具材があるのか?

また、値段や評判も調査してみました。

アドセンス

スポンサーリンク

コンビニおせち2019!各コンビニのおせちの特徴は?

コンビニおせち2019は、既に予約が開始しています。

各コンビニがどんなおせちを出しているのか、おせちの特徴や評判を紹介します。

セブンイレブンのおせち2019

セブンイレブンのおせち2019は、全部で7種類です。

しかし、そのうち2つが地方限定、その限定のうちの1つは公式サイトの紹介からも省かれていました。

セブンイレブンのおせち2019の種類と値段は…

極尽おせち三段重:32,400

寿おせち三段重:16,200円

海鮮おせち二段重:23,760

和のおせち(小鞠):4,968円

贅沢一段重 祝舞:12,960円 ※関西限定

加賀屋監修 おせち二段重:21,600円

島津家別邸仙巌園 総料理長監修おせち:6,900円 ※熊本、宮崎、鹿児島限定

というラインナップです。

このうち、『島津家別邸仙巌園 総料理長監修おせち』は、熊本、宮崎、鹿児島のみの販売です。

該当地域のセブンミールでないと詳細もわからないという、謎に包まれたおせちでした。

具材などの詳しい情報は、以下を参考にしてみてください。

セブンイレブンのおせちの特徴をまとめると、

おせちの種類が多いこと

ですね。

例えばファミリーマートは、おせちの取扱数が2019年は17種類あるそうですが、有名料亭のおせちなどは他のスーパーなどで買えるものもありました。

独自性が低く、ファミリーマートブランドのおせちは非常に少ないです。

セブンイレブンのおせちの場合、全てセブンイレブンブランドのおせちなため、セブンイレブンでしか買えないものばかり!

セブンイレブンのおせちの評判

次に、セブンイレブンのおせちの評判をまとめてみました。

実際に、2018年のおせちを購入した人たちが食べた感想をまとめると、

  • 味付けが1つ1つ、具材に合った味付けがされている
  • 味付けだけでなく具材の種類も多いため、飽きずに食べられる
  • 冷凍ではなく冷蔵だったのですぐ食べられた

など、

『具材1つ1つにこだわりを感じる』

という評判が非常に多かったです。

2019年のおせちについては、まだ予約段階でしかないので、とくに内容に触れられてはいませんでしたが、価格の安さに驚く声が多かったですね。

これらの評判を聞いていると、さすがは季節イベントを積極的に取り入れるコンビニであるセブンイレブン、おせちもこだわり抜いているのがよくわかるなと感じます!

ファミリーマートのおせち2019

ファミリーマートのおせち2019は、豊富なラインナップが特徴です。

しかし、その大半は三越のおせちだったりするので、ファミリーマートのおせちとなると、種類は少なく、5種類です。

その値段と種類は以下の通りです。

八百彦本店 和洋三段重:21,000円

八百彦本店 和風二段重:13,800円

銀座花蝶 和洋三段重:10,800円

銀座花蝶 和洋中三段重:16,800円

銀座花蝶 和風一段重:9,800円

どんな具材が入っているかについては、以下の記事をご覧ください。

ファミリーマートのおせちの評判

ファミリーマートのおせちは、

  • 有名料亭や有名店のおせちがコンビニで頼める
  • どのおせちも他のコンビニと比べると品目が多い
  • 手作りではなかなか用意できない数の具材が並ぶので嬉しい
  • おせちらしくないものもあるが、子供たちが食べやすいので家族向け

など、

『具材の数やバリエーションが豊富』

このような評判が多く見られました。

2019年のおせちについては、

『品目の割に値段が安いので、コスパよく色々な具材が食べられそう』

と期待している人も見られましたね。

ローソンのおせち2019

ローソンのおせち2019は、全部で5種類です。

種類や値段は以下の通りです。

和風プレミアム三段重:33,000円

和洋中折衷三段重:19,800円

おせち二段重:16,500円

おせち一段重:9,800円

日本料理てら岡 おせち二段重:14,500円 ※九州限定

それぞれのおせちの具材については、こちらをご覧ください。

ローソンのおせち2019は、2018年のラインナップと全く同じと言っていいほど変化がありません。

というよりも、もっと前から同じです。

いい意味で安定感がありますね!

ローソンのおせちの評判

  • 容器ごと温められるのがとてもよい
  • 具材が大きいので、1つの物を複数人で分け合える
  • お惣菜感が出てしまっている
  • オンライン販売がないのが残念

など、おせちというよりは、お手軽なお弁当感覚で食べるとよさそうですね。

オンラインでは購入できないことを不便に思うコメントもありました。

一方、2019年のおせちの評判は、SNSを探しても、おせちそのものに対する評判は見られず、それどころか、

ローソンストア100の100円おせちのほうが注目されている

という始末でした。

ミニストップのおせち2019

ミニストップのおせちは、毎年イオンのトップバリューのおせちを販売しています。

ミニストップのみのおせちはありません。

値段は以下の通りです。

和風三段重「慶」:10,800円

和風三段重「彩」:16,200円

和風三段重「極」:32,400円

和風三段重「撰」:10,800円

洋風オードブル:10,800円

和風一段重「結」:6,480円

詳しい具材については、イオンのトップバリュのおせちと同じなので、そちらをご覧ください。

ミニストップのおせちの評判

評判について調べてみましたが、味については人によって、かなり意見が分かれていて、

薬みたいな味がした。

と言う人もいれば、

今年(2018年)のおせちは大当たりだったなぁ。

と言う人まで。

『薬みたいに感じた』という人がいることから察するに、味付けがかなり濃いのかもしれないですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

2019年のコンビニおせちの値段や評判などを紹介しました。

  • 安心と信頼のセブンイレブンブランドおせち
  • 有名店のおせちが食べられるファミリーマート
  • 毎年変わらない味を楽しめるローソン
  • トップバリュのおせちがコンビニでも頼めるミニストップ

どこのおせちも違っていて、どれも美味しそう!

そんなコンビニおせちたちです。

できることなら食べ比べをしてみたいものですが、ただでさえおせちは量が多いです。

食べ比べなどしようものなら、お腹が破裂してしまうのが悲しいですね…

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-イベント

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.