時事

鍋に顔を突っ込ませた芸能事務所社長は誰?パワハラ動画をチェック!

投稿日:

現在は一昔前に比べて、パワハラについて厳しくなってきました。

ありえないパワハラが横行していた時代もありましたが…。

現在では、すぐにパワハラだと訴えられるような時代になっています。

それでも、まだまだパワハラはなくなってはいません。

2018年11月20日に『デイリー新潮』から、

現実であることが信じられないほどのひどいパワハラ行為

が告発されました。

そのパワハラというのが、

煮えたぎる鍋に部下の顔をつっこむ

というものでパワハラというよりも

暴力行為

だったのです。

この行為を行っていたのは、

芸能事務所の社長

でした。

現在パワハラ動画も公開されており、言い逃れはできない状況になっているので、この社長はただでは済まないでしょう。

 

今回は、鍋に顔を突っ込ませた芸能事務所の社長は誰なのかを調査し、パワハラ動画をチェックしていきます。

アドセンス

スポンサーリンク

鍋に顔を突っ込ませた芸能事務所社長は誰?

パワハラ

パワハラ

もうパワハラという言葉では、済まされない衝撃的な暴力行為が、芸能事務所の社長によって行われていたというので本当に驚きですよね。

この芸能事務所は、

  • 雑誌『Popteen』の元モデルなどが所属する
  • 東京・渋谷区の芸能プロダクション

です。

パワハラ行為が行われたのは、

2015年12月20日の出来事

でした。

このとき加害者となった社長は、

当時25歳だった

ということで、現在は28歳になっています。

そこで、この社長について、さらに調べてみましたが

情報がなくわからない

という状況です。

詳しい情報は、2018年11月21日発売の『週刊新潮』でわかってくると思います。

 

パワハラ動画をチェック!

パワハラが起こったのは、

『芸能事務所の忘年会だった』

ということです。

楽しいはずの忘年会で一体何が起こったのでしょうか。

衝撃的すぎて見るのが辛くなるような動画です。

しかし、実際に起こったことで、見過ごすことはできません。

問題の動画がこちらです。

痛々しすぎて直視できませんね。

どうしてこのようなひどいことができるのでしょうか。

コンロの火はついたままで、熱々のしゃぶしゃぶ鍋に頭をつっこまれている男性の姿が映しだされています。

なぜこのような行為が起こったかというと、被害者男性は

「クライアントさんもいるんだから面白いことやれ。鍋に頭、突っ込めよ」と囃されて……

と語っています。

たとえ、クライアントがいる状況で自分が逆らうことのできない社長から”面白い事やれ”と言われたとしても、ここまでのことをできるでしょうか。

日々普通に仕事をして、普通の人間関係を築いていたらこのようなことにはならないはずです。

被害を受けた男性は、

後遺症の残る可能性がある熱傷を負う

大けがをしました。

ひどいけがを負ったにもかかわらず、今までこの件がおもてにでてこなかったのは不思議ですよね。

被害者男性は、この件について言わなかったのではなく、言えなかったのです。

それは、

社長からの日常的なパワハラで精神的に追い詰められていたから

という理由が隠されていました。

鍋に顔をつっこまれるというパワハラを受けたときも、精神的にかなり追い詰められており、被害者男性はどうすることもできなかったのでしょう。

どれほど苦しい環境の中にずっといたのかが伝わってきますね。

周りが社長の暴力行為を止めないところからも、社長がとんでもなく力を持っていて、恐れられていたことがわかります。

 

そもそもパワハラ行為が行われていたのが、社内ではなく飲食店ということも驚きですよね。

外で社内の人間以外もいる中で、このようなひどい行為が平気でできるというのは、大変なことをしているという自覚が全くないのでしょう。

パワハラ行為と言っていますが、これは間違いなく犯罪行為です。

この動画を見た人は、

これは酷すぎる…

これはハラスメントとは言わない。傷害事件でもない。殺人未遂。

非常に胸糞が悪いので、スルーしようとも思ったが、これは見過ごせない。

しゃぶしゃぶ鍋に部下の頭を突っ込む芸能プロ社長も狂っているけど、それを周りがはやし立てているのも狂ってる。

とコメントしています。

見るのも辛い動画ですが、見過ごせないという気持ちでいる人もたくさんいました。

日常的にパワハラをしていた社長は、この件で被害に遭った男性だけでなく、他の従業員にも日常的にパワハラをしていた可能性もありそうですよね。

この動画を見た警察が調査を始めることでしょう。

社長に怯えて声をあげられなかった、他の従業員がまだいるのではないかと心配です。

これからしっかりと調査されて、真実を明らかにして、社長は罪を償ってほしいですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、従業員に熱傷を負わせた芸能事務所社長を調査し、問題となっているパワハラ動画をチェックしました。

 

渋谷にある芸能事務所の社長については、

まだ情報がなくわかっていない

という状況です。

細かい情報については、2018年11月21日の『週刊新潮』で明らかになるでしょう。

 

パワハラ動画には、

芸能事務所社長が従業員の頭を熱々の鍋につっこむ

という暴力行為を行っている様子が映し出されていました。

ドラマや映画の世界ではなく、現実にこのようなおかしなことが起こっているとは、本当に驚きです。

今まで公表されていなかった動画がでてくるまで、3年も経ちました。

今回この動画が公開されたことで、きちんと警察が調査し、パワハラの真実を明らかにして、暴力をはたらいた社長はきちんと罪を償うべきですね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

jasm1ne

好きなもの:ピクニック。BBQ。スタバ。 ある日の休日の過ごし方:大好きな唐揚げのNo.1を決めるべく、唐揚げの旅に出る。(順位は時期によって変動) 何か気になること、欲しいものがあればすぐにネットで調べます。 ネットの情報は全てが正しいわけではないので、正しい情報・タメになる情報を取捨選択して書いていきます。

-時事

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.