時事 著名人

ゴーン(日産会長)の本当の年収や資産はいくら?逮捕の理由をチェック

投稿日:

日本だけでなく世界でも支持されている日産自動車から、2018年11月19日に衝撃的な発表がありました。

その内容というのが、

カルロス・ゴーン会長とグレッグ・ケリー代表取締役

という日産自動車のトップが

重大な不正行為をしていた

ということなのです。

自らの報酬を少なく申告していたということなのですが、実際の年収や資産はいくらなのか気になりますね。

 

今回は、日産自動車のゴーン会長の本当の年収や資産はいくらなのか、今回逮捕された理由は何だったのかをチェックしていきます。

アドセンス

スポンサーリンク

日産自動車のゴーン会長が逮捕された理由は何?

ゴーン会長

ゴーン会長

日産自動車のゴーン会長のニュースで、日本だけでなく世界中に衝撃が走りましたね。

ゴーン会長は、不正行為により逮捕されることとなりました。

逮捕の理由は、

  • ゴーン会長は自らの報酬を約50億円少なく申告
  • 有価証券報告書に嘘の記載

をしたことで、

金融商品取引法違反の疑い

があるんです。

さらに、それだけでなく

  • 投資資金を私的に支出
  • 会社の経費を私的に支出

という不正行為もしていたといいます。

 

これまでゴーン会長は、

長年にわたって不正行為

をしていたのですが、なぜ今逮捕に至ったのかというと、

内部通報

があったからでした。

社内調査

で彼の不正行為が明らかになったということなので、上層部の人間による通報だったと考えられますね。

 

日産自動車のゴーン会長の本当の年収や資産はいくら?

ゴーン会長

ゴーン会長

ゴーン会長は、

実際に受け取っている報酬より少なく申告していた

ということなので、これまでに公表されている報酬は嘘であるということになりますね。

それでは、実際彼の年収や資産はいくらだったのでしょうか。

まず、ゴーン会長の役員報酬は

2010年→9億8200万円

2011年→9億8700万円

2012年→9億8800万円

2013年→9億9500万円

2014年→10億3500万円

合計49億8700万円

だったとされていました。

しかし!実際は、

99億9800万円

だったというのです。

5年間で

50億円

もの大金をポケットマネーにしていたんですね。

これには、開いた口が塞がりません。

ただでさえ高額な役員報酬を受け取っていたにも関わらず、さらに不正行為によって

お金をだまし取っていた

のはなぜなのでしょうか。

そこには、ただ節税をしてお金が欲しかっただけでなく、

たくさんもらっていることを批判されるのが嫌で知られたくなかった

という可能性もあると考えられます。

 

ゴーン会長の役員報酬は、

2015年→10億3500万円

2016年→10億7100万円

2017年→10億9800万円

と、2015年以降は10億円を超えていました。

この時で既に

「10億を超える役員報酬に高すぎる!」

という声も多くあがっていたんですよね。

ですが、彼の役員報酬は2018年には、

2018年→7億3500万円

と大幅に減額されていました。

 

しかしゴーン会長は、日産自動車だけではなく

  • フランスの自動車会社ルノーの取締役会長兼CEO(PDG)
  • 三菱自動車工業の会長

を兼任しています。

日産自動車以外の2社からも、2018年3月期に

三菱自動車工業→2億2700万円

フランスのルノー→約9億5000万円

の役員報酬を受け取ってました。

つまり日産自動車以外の報酬も含めば彼の2018年の年収は、

20億円近く

だったということですね。

これに、申告していない報酬を合わせると

年収30億円近くあった

ということでしょう。

 

次にゴーン会長の資産については、

約2000億円~2300億円

と言われているんです!

とんでもない金額で、もう一般人にはわけのわからない世界ですよね。

実際は、申告していないものもあって、資産はもっとある可能性があります。

これほどお金があれば、十分すぎると思うものですが、さらに不正をして逮捕されるなんて本当にもったいないです。

絶対にしてはならないことですが、彼がやり手社長だったことは間違いありません。

これまでに、

コストカット

などの対策を次々と成功させ、日産自動車を

黒字経営

にさせた、とても頭の切れる人なのです。

さらに、東日本大震災が発生したときには、

地震と津波による被害の復旧支援活動を率先して行った

ということもあり、皆から尊敬すべき人でもあるんですよね。

そういったこともある中で、明らかとなった不正行為。

これには、がっかりです。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、日産自動車のゴーン会長が逮捕された理由や、本当の年収と資産をっチェックしました。

 

ゴーン会長が逮捕された理由は、

  • 約50億円申告していなかった
  • 会社のお金を私用に使った

という衝撃的な内容でした。

 

ゴーン会長の本当の年収は、

約20億円

はある考えられます。

 

資産の方は、

約2000億円~約2300億円

もあると言われていますが、実際は申告していないことから、さらに多くの資産を隠し持っていることが予想されます。

 

ゴーン会長は、日産自動車を復活させた英雄でしたが、今回の不正は絶対に許されないことですよね。

きちんと罪を償ってもらいたいものです。

日産自動車は、これから信用を取り戻すことになりますが、また世界に恥じない自動車メーカーになってほしいですね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

jasm1ne

好きなもの:ピクニック。BBQ。スタバ。 ある日の休日の過ごし方:大好きな唐揚げのNo.1を決めるべく、唐揚げの旅に出る。(順位は時期によって変動) 何か気になること、欲しいものがあればすぐにネットで調べます。 ネットの情報は全てが正しいわけではないので、正しい情報・タメになる情報を取捨選択して書いていきます。

-時事, 著名人

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.