ダイエット

中年太りの女性に効果のある痩せる運動を紹介【お腹ダイエット】

投稿日:

中年太りに悩む女性

中年太りに悩む女性

中年以降の女性では、ホルモンバランスの変化や乱れた食生活の積み重ねで、

中年太り

に悩む人は多いですよね。

 

中でも、中年太りが一番気になる箇所が『お腹まわり』です。

中年女性のポッコリお腹は、見た目にもよくありませんよね。

気になるファッションは諦め、はみ出て乗っかる脂肪を隠すようなファッションに頼ってはいませんか?

 

中年以降になると、基礎代謝も落ちてくるので脂肪が付きやすく、さらに痩せにくくなっています

だからといって、ダイエットに効果がありそうなハードな運動は、ハードルも高く、いつしか続かなくなっていくものです。

 

そこで、ここでは

簡単で中年太りの女性に効果のある、『お腹が痩せる』運動

を紹介していきましょう。

アドセンス

スポンサーリンク

中年太りの『お腹』に効果のある運動

さて、それでは早速、中年太りでお腹が気になる女性に、効果的な運動を紹介しましょう。

ひよ
お腹周りには腹筋!

というイメージを持っている人は多いでしょう。

 

しかし、通常の腹筋だけではお腹周りを引き締めることはできません。

これから紹介する、いくつかの腹筋を組み合わせてみましょう。

腹筋で腹直筋を鍛える

腹筋を行う女性

腹筋を行う女性

通常の腹筋では

『腹直筋』

を鍛えることができます。

見た目に最も分かりやすく表れる筋肉です。

縦のラインがキレイな女性のお腹は、素敵ですよね。

 

腹筋を行う際は、ただ回数を増やすだけではなく、『呼吸』に注意をしてみましょう。

体を丸める時に息を吐き、戻すときに吸う

この呼吸法を取り入れるだけで、効果も変わってきます。

 

腹筋は、ついつい辛くて息を止めてしまいます。

しかし、しっかりと酸素を取り込んで、効果を高めましょう。

クランチツイストで腹斜筋を鍛える

クランチツイスト

クランチツイスト

くびれが欲しいなら

『腹斜筋』

です。

 

腹斜筋を鍛えると、体にメリハリが出て美しいボディラインになります。

腹斜筋を鍛えるには『クランチツイスト』がおすすめです。

  1. 仰向けに寝て、膝を90度に立てる
  2. 頭の後ろに手を組み、左肘と右膝をタッチしたら、元の状態に戻る
  3. 右肘と左膝をタッチして、元の状態に戻る
  4. この動作を繰り返す
  5. 1セット10回を目安にして行う

 

肩の力を抜いて、おへそをのぞき込むようなフォームを意識してみましょう。

その際に、通常の『腹筋』同様、呼吸も忘れずに行ってくださいね。

足上げ腹筋で下腹部の筋肉を鍛える

足上げ腹筋

足上げ腹筋

足上げ腹筋では、腹直筋に加えて下腹部を重点的に鍛えることができます。

中年太りでお腹が気になる女性の多くは、この『下腹部』が気になっていることでしょう。

 

その方法は

  1. 仰向けに寝る
  2. 息を吐きながら、両足をゆっくりと上にあげていく
  3. 息を吸いながら、ゆっくりと足を床のすれすれまで戻す
  4. もう一度この動作を繰り返す
  5. 1セット10回として行う

上半身に力を入れすぎると、腰が浮いてしまい腰痛の原因になるので気を付けましょう。

 

また、ヨガマットやトレーニングマットを使用すると、体への負担を軽減することができます。

足上げ腹筋を行ったダイエッターの中には、

  • ポッコリお腹がなくなった!
  • 姿勢が良くなった!
  • 服のウエストサイズがあっという間にダウン!

という人が多くいますよ。

ドローインで腹横筋を鍛える

先に紹介した3つの腹筋と違い、ドローインでは呼吸による腹筋で、

『インナーマッスル』

を鍛えることができます。

 

普段の動作や筋トレでは使われない筋肉を使うので、ポッコリお腹には効果的です。

ドローインで鍛える『腹横筋』は、インナーマッスルで目に見えない筋肉ですが、お腹にくびれを作るのには、この部位のトレーニングが欠かせません。

また、インナーマッスルを鍛えると、基礎代謝も上がるので、日常的な消費カロリーもアップします。

 

  1. 仰向けに寝て膝を立てる
  2. 息をゆったりと大きく吸い、お腹にためこむ(お腹は膨らむ)
  3. チューブを押し出すように、吸った息を吐きながらお腹を凹ませていく
  4. 息を限界まで吐ききったら、30秒キープ

ドローインは、いわゆる『腹式呼吸』です。

 

普段の肺で行う浅い呼吸とは違い、お腹の筋肉を大きく使うことができます。

息をお腹にためて膨らます動作が難しい場合は、息を吐ききるところからスタートすると、自然と目いっぱい息を吸うことができますよ。

腹筋ローラーもおすすめ

 

先に紹介した腹筋の負荷に慣れてきたり、トレーニングにマンネリを感じたら『腹筋ローラー』もおすすめです。

腹筋ローラーでは、腹筋以外にも

  • 背筋
  • 大胸筋
  • 上腕三頭筋

などの、上半身を鍛えることができます。

 

腹筋ローラーは、次の方法で行ってみましょう。

  1. 膝をついた状態で、腹筋ローラーのグリップをしっかりと握り、前に転がす
  2. ゆっくりと転がしながら、体が床につくギリギリのところまで倒す
  3. ゆっくりと腹筋ローラーを手前に戻し、体勢を戻す

実際行ってみるとわかりますが、腹筋ローラーはかなり辛いです。

 

間違ったフォームで行うと、腰を痛めてしまいます。

くれぐれも無理のない範囲で、行ってくださいね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

中年太りでお腹が気になる女性に、効果的な運動を紹介しました。

お腹周りをスッキリさせるには

腹直筋

腹斜筋

腹直筋下部

腹横筋

を鍛えるのが効果的です。

 

これらの腹筋運動は、効果が見えやすいので、慣れてくると楽しめるようになってきますよ。

また、もし辛いと感じたら、部位ごとに日替わりで鍛えていくのも良いでしょう。

 

これらのトレーニングは、何よりも続けることが大切です。

好きな音楽やDVDをかけながら行ったり、お気に入りのトレーニングウェアを着るなど、リラックスタイムのように楽しみましょう。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FUGURI

好きな食べ物:パン、アイス、ハチミツ、ウイスキー。 趣味:ライブ参戦、パンの食べ比べ、コスメ収集、インターネットショッピング、お尻トレーニング。 基本的には健康オタクです。 最近ハマっているものは酒粕とハトムギです。 皆さまに読みやすい記事をお届けできますよう努めてまいります。

-ダイエット

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.