野球選手

巨人のマギーが退団する理由・原因とは?成績と年俸をチェック!

投稿日:

寂しいニュースが入ってきました。

巨人のケーシー・マギー選手が、巨人からの退団を発表…。

マギー選手本人は、引退も示唆しているようなコメントをしていましたね。

マギー選手といえば、打撃成績の素晴らしさだけでなく、『聖人』と言えるような、超がつくほどの人柄の良さも印象に残る選手でした。

そんなマギー選手は、なぜ巨人を退団するのか?

当記事では、マギー選手の日本時代の成績や年俸を振り返りながら、退団理由・原因を調査します。

アドセンス

スポンサーリンク

巨人・マギー退団の理由・原因は?

2013年に来日し、楽天日本一の原動力の1人となったケーシー・マギー選手。

しばらくアメリカでプレーした後に、2017年に再来日し、巨人へ入団しました。

その後、2年間プレーし、多少年齢による衰えを感じたものの、巨人の打線の中心となって活躍し、人柄の良さから巨人や楽天以外のファンからも愛される存在でした。

 

2018年のシーズンも終わり、三度目の原政権が発足。

期待と不安に包まれた巨人ファンに、いきなり悲しい知らせが入ってきます。

それが、

マギー選手の退団

でした。

マギー選手はシーズン終了後に、

1歳年をとったことは事実。

野球に限らず、どんなスポーツでもチームの若返りは起こるもの。

と涙ながらに語り、現役引退も示唆するようなコメントをして帰っていきました。

そのコメントから嫌な予感を察していた巨人ファンも多かったと思いますが…。

巨人はマギー選手と契約を見送ることで、退団となりました。

巨人によると、マギー選手自身の進退は、現在本人が熟慮中とのことです。

 

なぜ、マギー選手は退団となってしまったのでしょうか?

巨人がマギー選手の契約を見送った理由は明らかになっていませんが、巨人の大本営・スポーツ報知は以下のような見解を示しています。

安定感あるプレーは球団側も高く評価していたが、年齢面などを含めて総合的に判断し、来季の契約を見送ったと見られる。

打撃成績は.285、21本塁打、84打点と悪くない成績ながら、2018年は安定感に欠ける部分がありました。

1人で息を吐いていた時期もありましたが、突如スランプに陥って25打席連続無安打になることも…。

打率は2分ほど落ち、特徴だった安定感ある打撃が衰えてきたのも事実です。

マギー選手は36歳で、現在の年俸は2億6600万円。

この成績を維持できるならまだしも、

『衰えが見え始めてきたベテラン選手に、億超えの年俸を払うのは見合わない』

と巨人が判断したのでしょう。

確かに、今のマギー選手で2億円を超えているのはちょっと高額な気もします。

マギー選手が言っていたように、若返りを目指すのなら、ベテラン選手との契約をしないのも1つの手でしょう。

「もう1年使ってみてもいいんじゃないか」

という声もありますが、その結果、あまりにひどい成績で退団になるよりは、落ち目の時期に惜しまれつつ退団する…。

これくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

 

ただ、『若返りを目指す』と言っているのに、巨人が岩隈投手や中島選手といった年寄り選手ばかりの獲得を狙っているのは、

「本当に若返る気があるのかな?」

と疑問を覚えてしまいますが…

マギーの日本時代の成績をチェック!

マギー選手はどんな選手だったのか?

楽天時代も含めた、日本プロ野球での成績を紹介しますね。

ケーシー・マギーの年度別成績

楽天時代

2013年 .292 28本 93点 OPS.891 ★ベストナイン

巨人時代

2017年 .315 18本 77点 OPS.897

2018年 .285 21本 84点 OPS.803

かなりいい成績で、マギー選手には安定感があるイメージを持つ人が多いです。

ただ実は、マギー選手は配球を読んで打つという理詰めな選手なんですね。

そのため、ハマれば打撃は好調を維持し続けますが、逆の意味でハマってしまうと、不調の波からなかなか抜け出せなくなってしまいます。

(2018年の25打席連続無安打など)

初来日は2013年のことでした。

新外国人として来日したマギー選手は、メジャーのスター・AJことアンドリュー・ジョーンズ選手とともに楽天打線をけん引し、楽天の日本一に大きく貢献しました。

メジャーリーグでは、ブルワーズ1~2年目は成績好調だったものの、それ以降は打率が2割ちょっとに低迷…。

そんな選手が来日して戦力になるのか?などと言われていましたが、いざ来日すると、安定感ある成績を残しベストナインに選ばれます。

その後、病気を患っている息子のこともありアメリカへ帰国。

帰国後の2014年は、メジャーリーグでカムバック賞を受賞しました。

しかし、再び成績が低迷すると、2017年に巨人に入団。

巨人1年目となった2017年は、

「さすがに衰えてるし、もうダメだろう」

などと言われていた前評判はどこへやら、シーズンが終わってみれば、巨人のチーム内で打撃3冠を記録する大活躍を見せたのです。

筆者も、2013年ほどの打撃は無理だろうな…などと思っていたので、未だにあの頃の打撃が健在だったことには驚かされましたね。

同じセ・リーグのチームのファンとして、

「かなりの脅威になる存在だ…」

と感じました。

実際は、マギー選手以外が打撃低迷で、マギー選手1人が頑張っていた状態だったのですが。

2018年も.285と悪くない打率を残しますが、

  • 速球に強かったのに、ストレートを見逃し三振することが増えた
  • 守備が2013年に比べかなり衰えた

など、年齢からの衰えを感じる部分も見られましたね。

 

そして、マギー選手を語る上で欠かせないのが、人柄の良さです。

マギー選手は聖人といえるほど素晴らしい人柄で、巨人時代は外国人選手のまとめ役として活躍。

また、セカンドを守る時も、中井大介選手にセカンドの守りを教わり、特守まで受けたことを、

不満ではないのか?

と記者に聞かれた際、

僕は一塁手や三塁手ではなく、『野球選手』だ

と答えたり…。

2013年のオープン戦は、ほとんど打たずにメモを取っていました。

これは他球団の投手の球種や配球をメモしたもので、

「WBCで不在のジョーンズに渡すんだ」

と、遅れて来日してくるアンドリュー・ジョーンズ選手のための行動をとるなど、チーム、そしてチームメイトのことを誰よりも考える優しい人でした。

だからこそ、前半で触れた、

どんなスポーツでもチームの若返りは起こるもの。

と、退団を理解したコメントが言えたのでしょう。

素行の悪さから評判の悪い助っ人外国人や、普段は温厚でもプレー中は気性が荒くなるという選手は多いものです。

しかし、マギー選手の場合はプレー中も心優しく、乱闘が起きそうになると割って入って止めるなどしていました。

助っ人外国人には惜しむ声をあまり出さない巨人の大本営・スポーツ報知もマギー選手を惜しむ記事を出したくらいです。

愛される助っ人というのは、まさにマギー選手のような人のことを指すんでしょうね。

巨人・マギーの年俸はいくら?

お金

最後に、マギー選手が巨人を退団する理由になった1つでもある、年俸を紹介します。

ケーシー・マギーの年俸推移

2013年 1億円

2017年 1億9300万円

2018年 2億6600万円

巨人時代は、かなりの高額年俸です。

ちょっと高すぎなんじゃないかなと感じますが、巨人はそれだけマギー選手を手放したくなかったのでしょう。

しかし、1度年俸を引き上げてしまったため、大幅減棒で契約すると言うわけにもいかず、年齢の問題もあるので契約を見送った…

確かに来年の成績がどうなるかわからない選手に、2億円は高いですよね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

楽天、巨人で活躍したケーシー・マギー選手が巨人を退団することになりました。

理由は明らかになっていませんが、巨人の大本営・スポーツ報知によれば、

  • 年齢からくる衰え
  • 年俸のバランス

を考慮したものと言われています。

マギー選手は成績もさることながら、人柄の良さも話題になるほどの聖人で、外国人選手たちのまとめ役にもなっていました。

しかし、巨人は中島選手や岩隈投手などのベテランをかき集めようとしています。

これでは「年齢の問題から契約を結ばない」と言われて、理解を示し退団したマギー選手が報われませんよね…。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-野球選手

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.