女優

長澤まさみの若い頃と現在の顔画像を比較!劣化と鼻の整形疑惑を検証

投稿日:

女優の長澤まさみさんは、数々のドラマや映画に出演し、様々な役を見事に演じてきました。

とくに、2018年4月に放送された『コンフィデンスマンJP』では、ダー子という詐欺師を演じたのですが、その突き抜けた演技はとても素晴らしかったですね。

これまでは、可愛い、キレイという強いイメージが強かったのですが、ぶっ飛んだ面白い役もできる演技の幅の広がりを感じて、女優としての成長が見られました。

かつては学生役をしていた彼女も、すっかり大人の女性になりましたね。

しかし、とても可愛かった長澤まさみさんが、劣化しているという噂があるのです。

さらには、鼻を整形しているという話もでてきているので、これはとても気になりますね!

今回は、長澤まさみさんの若い頃と現在の画像を比較し、劣化しているという噂と鼻の整形の真相を調べていきます!

アドセンス

スポンサーリンク

長澤まさみの画像で劣化と鼻の整形を調査!

長澤まさみさんは、若い頃から本当に可愛い人でしたよね。

よく芸人さんに過剰なモノマネをされていますが、舌を出して笑う姿もとても愛くるしいんですよね。

 

長澤まさみさんは、いつまでも可愛くて、いつ見ても美人だなと思っていたので、劣化したという噂は本当なのか気になるところです。

さっそく若い頃の画像と比較検証してみましょう。

長澤まさみ

長澤まさみ

左の画像が長澤まさみさんが、東宝『シンデレラ』オーディションに史上最年少の12歳(当時小学6年生)でグランプリを掴みとった1999年の画像。

右が2018年現在の画像。

12歳のときに、すでに”長澤まさみさん”が出来上がっていますね。

こんなに可愛い小学6年生がいるのかと驚いちゃいます。

 

『現在は劣化している』

という噂についてですが、この画像からは

全く劣化していない

と感じます!

長澤まさみさんは、とてもキレイに歳を重ねていると思います。

 

ただ噂の鼻の整形については12歳の画像と2018年現在の画像を比較してみると、

鼻の形が変わっている

とわかりますね。

12歳のときは、

鼻先が丸い感じ

がしますが、2018年現在は

鼻先が矢印のような感じ

になっています。

 

さらに12歳のときは、

鼻筋が太めで鼻は低め

ですが、2018年現在の画像では

鼻筋は細く鼻が高くなっている

んですよね。

子供から大人に成長する中で、顔のパーツが変わることは、よくある話です。

でも、鼻筋や鼻の先の形が変わるということはないでしょう。

このことから、長澤まさみさんは、

鼻にプロテーゼを入れている可能性

がありますね。

 

他の画像もみていきましょう。

長澤まさみ

長澤まさみ

左の画像は、2002年のもので、右が2018年現在の長澤まさみさんです。

2002年になると、子供っぽいあどけなさがなくなってきていますよね。

噂の鼻については、2002年の画像では

鼻筋がシャープになっている

ように見えます。

12歳のころより、鼻がすっきりとした感じがしますね。

しかし、この画像では、このころにすでに整形をしていたとは断言できません。

劣化については、この画像では、やはり劣化はしていないと感じますね。

 

次の画像をチェックしていきましょう。

長澤まさみ

長澤まさみ

左の画像は『世界の中心で愛を叫ぶ』のときで、2004年の画像。

右の画像が2018年現在の長澤まさみさんです。

左の画像はベリーショートの髪型になっていますが、2004年に、この作品に出演した彼女は、役のために自らスキンヘッドにしたんですよね。

どんな髪型も似合っちゃうのは、彼女が本当に美人だからです。

 

2004年と2018年現在の画像を比較すると、

劣化というよりも、とても落ち着いた

という印象ですね。

メイクや髪型も落ち着いて、若い頃よりも、かなり落ち着いた印象です。

これで劣化したと言われてしまっているのでしょうか。

鼻の形については、

2004年は鼻先に丸みもある

ように見えます。

整形をしている鼻という感じはしないので、

このころはまだ整形をしていない

のでしょう!

 

次の画像もみていきますね。

長澤まさみ

長澤まさみ

左の画像は、2007年に放送されたドラマ『プロポーズ大作戦』のときの画像で、右の画像2018年現在の長澤まさみさんです。

このドラマを見て、長澤まさみさんのファンになったという人はとても多いんですよね。

このドラマでの彼女は、本当に可愛かったんです。

2007年と2018年現在の画像を比較すると、

微笑んだ顔は全然変わらない

ということがわかりますね。

鼻については、

まだ整形はしていないのでは?

と感じます。

 

次の画像をみてみましょう。

長澤まさみ

長澤まさみ

左の画像は、2011年の『モテキ』のときの画像で、右は2018年現在の長澤まさみさんです。

2011年頃の長澤まさみさんは、最強に可愛いですよね!

髪型やメイクが、彼女にとっても合っていたのでしょう。

右の2018年現在の画像は、

かなり大人っぽい髪型とメイク

なので、いつもより老けて見えるような気がします。

同じ2018年でも髪型やメイクによって雰囲気がガラッと変わることで、それで劣化したと言われている可能性もありそうです。

鼻の形については、

鼻筋がシャープになって鼻先が矢印のようになっている

とわかりますね!

2011年頃には鼻の整形をしていた

と言えそうです。

デビュー当時から、可愛かった彼女は整形をする必要など一切なかったと思いますが、なんだか残念ですね。

彼女の劣化については、メイクや髪型も関係しているかもしれませんが、鼻の整形が原因とも言われているようです。

長澤まさみ

長澤まさみ

こちらは、2018年の映画『嘘を愛する女』のときの長澤まさみさんです。

彼女の鼻はさらに進化していて、

鼻筋はさらに細くなっている

ことで、キレイすぎる鼻に違和感を持つ人も多くいるのです。

彼女のもともとの

鼻先が丸くなっている鼻

の方が人間らしくて可愛らしかったのではないかなと思いますね。

女優はさらにキレイになることを求め続けているのかもしれませんが、整形によって作られたキレイさよりも、もともと持っている素材を生かしたキレイさの方が素敵だと思いますね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、劣化や整形疑惑のある長澤まさみさんの若い頃や現在の画像を比較して真相を調査しました。

 

彼女の鼻はもともと

鼻先が太めで鼻先が丸い

ものでしたが、

鼻にプロテーゼ

を入れる整形をして

鼻筋が細くなり鼻先もシャープ

になっていることが判明してしまいました。

 

デビュー当時から可愛かった長澤まさみさんは、キレイに歳を重ねていたのですが、

鼻の整形のやりすぎ

によって、

不自然にキレイすぎる鼻

になったことで

劣化した

と噂になっていました。

 

長澤まさみさんは、もともととても可愛いので整形によってその可愛さが減ってしまうのはとても残念なことです。

彼女は鼻の整形を繰り返しているようですが、これ以上整形はせずにありのままの姿でいてほしいなと思いますね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

jasm1ne

好きなもの:ピクニック。BBQ。スタバ。 ある日の休日の過ごし方:大好きな唐揚げのNo.1を決めるべく、唐揚げの旅に出る。(順位は時期によって変動) 何か気になること、欲しいものがあればすぐにネットで調べます。 ネットの情報は全てが正しいわけではないので、正しい情報・タメになる情報を取捨選択して書いていきます。

-女優

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.