ダイエット

中年男性におすすめ!安全に痩せる効果的なダイエット運動を紹介!

投稿日:

中年男性のダイエット

中年男性のダイエット

にす
昔に比べると痩せにくくなってきたな~

なんて思っているあなたは、『中年太り』かもしれません!

 

何も対策をせずにいると、あっという間にポッコリお腹になり、健康上はもちろんのこと、見た目にもよくありませんよね。

中年男性のダイエットでは、食事面の見直しに加えて、運動が効果的です。

中年以降は、筋力も低下していきますから、運動で筋力を増やすことは健康面の維持にも繋がります。

 

ここでは、中年男性におすすめの『ダイエット運動』を紹介しましょう。

アドセンス

スポンサーリンク

中年男性が安全に痩せる運動とは

ダイエットを始める中年男性の多くは、

運動不足

に心当たりがあるでしょう。

 

忙しくて今まで運動習慣がなかった人も、ダイエットや健康上の予防のためにも、運動や筋トレを取り入れる人は多くいますよね。

しかし、中年になると、無理な運動はかえって体の負担になってしまいます。

とくに、急に激しい運動を行う場合は、危険を伴うこともあります。

 

さらに、積もり積もったお腹回りの脂肪や、背中のぜい肉は

『筋トレだけでは痩せない』

と言われています。

 

そこで、中年男性のダイエットに効果的なのが

『有酸素運動+筋トレ』

です。

もちろん、食生活の見直しによる、体の内側からのサポートも欠かせません。

 

中年男性が安全に痩せるには

  • 有酸素運動で脂肪を燃焼
  • 筋トレで筋肉量を増加し、基礎代謝アップ

この二つを組み合わせることで、より消費カロリーが上がり、ダイエット効果もアップするのです。

中年男性におすすめの『有酸素運動』

さて、まずは中年男性におすすめの有酸素運動を紹介していきましょう。

有酸素運動は、その名の通り『酸素』を多く取り込むことができる運動です。

これを多くのダイエッターも取り入れています。

負荷の軽い運動をゆっくりと継続することがポイントです。

 

有酸素運動は、最低でも20分は行うことが、効果的だと言われています。

ただし、休憩を取り入れながら細切れに運動を行っても、

合計時間が20分以上

になれば、効果は同じなのだそうです。

運動習慣がない人でも、自分のペースで行うことができるので、無理のない範囲で継続してくださいね。

ウォーキング・ジョギング

ウォーキング・ジョギング

ウォーキング・ジョギング

手軽に始められる有酸素運動と言えば、ウォーキングやジョギングです。

初めは休憩しながら行ったり、お散歩程度から始めてみるのも良いかもしれません。

ただし、『お散歩』程度の歩き方と、お散歩とは速度もフォームも違うウォーキングやジョギングでは、消費カロリーが違います。

 

有酸素運動でのダイエット効果を実感するには・・・

  • 背筋を伸ばす
  • 視線はまっすぐ
  • 着地はかかとから
  • 早歩き

がポイントです。

慣れてきたら、これらに注意をしてみましょう。

また、筋トレを行ってからウォーキングやジョギングを行うと、より相乗効果を得られます。

エアロバイク・ステッパー

 

自宅で有酸素運動を行う場合、トレーニングマシーンを使うのも良いでしょう。

  • エアロバイク
  • ステッパー

などがおすすめです。

 

エアロバイクには、消費カロリーが確認できるものも多くあります。

消費カロリーを数字で確認できると、モチベーションの維持にもなりますよね。

 

また、ステッパーは、手頃な価格で購入できることに加えて、室内でも場所を取らないので、トレーニングマシーン初心者でも手が出しやすいです。

ヨガ

ヨガを行う男性

ヨガを行う男性

女性の間では人気の『ヨガ』。

美意識の高い女性だけではなく、ダイエット中の男性にもおすすめの有酸素運動です。

とくに、次のような順番で行うと、より脂肪燃焼効果を上げることができると言われています。

  1. ヨガを準備運動の代わりに行う
  2. 筋トレ
  3. 有酸素運動
  4. 最後にヨガで血流を良くする

スクワット

スクワットを行う男性

スクワットを行う男性

スクワットは、筋トレ(無酸素運動)として取り入れる人が多いですよね。

しかし、ゆっくりと行うスクワットは有酸素運動になるのです。

1回のスクワットにゆっくりと時間をかけ、ゆったりと大きな呼吸を意識することがポイントです。

中年男性は『筋トレ』で代謝アップ

さて、次に中年男性のダイエットにおすすめの『筋トレ』を紹介します。

先に紹介した、有酸素運動と組み合わせるのがおすすめです。

中年以降では、筋力が低下していきますので、筋トレは健康面の維持にも役立ちますよ。

 

筋トレを行うと筋肉量が増えるので、代謝が上がり、消費カロリーもアップします。

同じ運動を行うにしても、運動での消費カロリーがアップするので、効果を実感しやすくなります。

筋肉がつけば、見た目にもムチっと引き締まった体で、素敵な中年男性になること間違いなしでしょう。

 

やはり、いくつであっても、引き締まった体で、ビシッとスーツを着こなす男性は素敵なものです。

腹筋

クランチツイストを行う男性

クランチツイストを行う男性

10~20回を1セットとして、3セットほど行うのがおすすめです。

普段から運動習慣がない人は、まずは1セットから行い、急激な身体への負荷は避けましょう。

 

また、腹斜筋が鍛えられる

『クランチツイスト』

もおすすめです。

 

仰向けで膝90度の状態から、

  • 左膝と右肘
  • 右膝と左肘

を、交互にタッチするように行うのがポイントです。

腕立て伏せ

腕立て伏せを行う男性

腕立て伏せを行う男性

普段から運動習慣がない人は、つま先と両膝を床につけた状態で、腕立て伏せを行うのがおすすめです。

10回1セットを、2~3セット無理のない範囲で行ってみましょう。

プランク

プランク

プランク

プランクは、体幹トレーニングとも言われ、腰痛やねんざなどのケガの予防にもなります。

正しい方法は

  1. うつ伏せになり、つま先を立てる
  2. 両肘が肩の真下にくる位置で、肩幅に開いた両肘で上半身を起こす
  3. 膝と腰を浮かせ、体が一直線になるようにポーズを整える
  4. そのまま60秒間キープする

ついつい息を止めてしまいそうなポーズですが、しっかりと呼吸を行うことが大切です。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

中年男性のダイエットにおすすめの、安全に痩せる『ダイエット運動』を紹介しました。

中年以降で、急に過度な運動を取り入れると、かえって危険を伴うことがあります。

 

中年男性のダイエットにおすすめなのは、

『有酸素運動+筋トレ』

です。

 

有酸素運動は

『脂肪燃焼効果がある運動』

とも言いますし、筋トレで代謝が上がれば、その消費カロリーはさらにアップします。

 

とくに、筋トレを行ってから有酸素運動を行うと、より効果的なので、準備運動代わりに筋トレを行うと良いでしょう。

ダイエットのためだけではなく、健康面の維持のためにも、運動や筋トレは習慣化して続けてくださいね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FUGURI

好きな食べ物:パン、アイス、ハチミツ、ウイスキー。 趣味:ライブ参戦、パンの食べ比べ、コスメ収集、インターネットショッピング、お尻トレーニング。 基本的には健康オタクです。 最近ハマっているものは酒粕とハトムギです。 皆さまに読みやすい記事をお届けできますよう努めてまいります。

-ダイエット

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.