雑学

日本人は英語に苦手意識があるのは本当?話せる割合や習得率を調査!

投稿日:

外国からの旅行者に道を尋ねられても、緊張して言葉が出てこない

海外旅行で、店員に声をかけられても、何も言えず愛想笑いしかできない

こんな経験をしたことはありませんか?

 

義務教育から、何年も英語を勉強しているのに、

『英語を話すのは苦手』

と感じている人は多いと思います。

 

それに、日本に住んでいると、英語を話す機会なんて滅多にないですよね。

 

にす君
普段から接していないから、ついつい苦手意識が生まれてしまう
まいちゃん
街中で、外国人と楽しそうに喋っている人を見ると、いいな~と思ってしまうわ

 

やはり、日本人は英語に苦手意識を持っているのでしょうか?

いったい、どのくらいの日本人が、英語を話せるのでしょうか?

 

そこで今日は、

  • 日本人が、英語に苦手意識があるのは本当?
  • 日本人の、英語を話せる割合や習得率はどのくらい?

について、調査してみましょう!

アドセンス

スポンサーリンク

日本人は英語に苦手意識があるのは本当?

コミュニケーション

コミュニケーション

GMOリサーチ株式会社が、2017年に、未成年と成人の計10,000人を対象に行った

『英語に関する意識調査』

の結果は、次のようになりました。

『英語が得意(とても得意・やや得意を合算)』という回答は、

『未成年:30.8%、成人:13.2%』

一方、英語に対して苦手意識があるかと尋ねたところ、

『苦手意識がある(とてもある・ややあるを合算)』という回答は、

『未成年:62.4%、成人:67.0%』

となった。

未成年、成人ともに、6割を超す日本人が、

『英語に苦手意識を持っている』

という結果になっています。

 

とりわけ、成人の苦手意識を持つ割合が高いですね!

 

日本人に英語に苦手意識があるのは本当?

という、問いの答えは

ひよちゃん
YES!

ですね。

英語の苦手意識の理由は?

苦手意識を持つということは、何か理由があるはずです。

この苦手意識は、どこからくるのでしょうか?

それには、2つの要因が考えられます。

心理的要因

  • 自分の英語力に自信がない
  • 人前で恥をかきたくない
  • 外国人の前に出ると委縮してしまう
  • 異文化のコミュニケーションに慣れていない

教育的要因

  • 英語教育で、会話力を重視しない
  • 英語ができる子も、周りに合わせようとして主張しない
  • 教育の姿勢が受け身中心で、主張することに慣れていない

はい。

筆者にも、身に覚えがあり過ぎます。

これらの理由を乗り越えての、『苦手意識の克服』は、大きな課題ですよね。

 

日本人が英語を話せる割合と習得率は?

受験勉強

受験勉強

多くの日本人が英語に苦手意識を持つ中、こんな人がいます。

レストランで、外国人と楽しそうに談笑している

外国人と肩を並べて、会話をしながら街を歩いている

こんなふうに英語を話す人が、一定数いるのです。

その割合って、いったいどのくらいなのでしょうか?

日本人が英語を話せる割合は?

株式会社クロス・マーケティングの『グローバル化と英語に対する実態調査』(2013年)では、

  • 英語を話せない人:41.6%
  • 英語は、単語を羅列させる程度(挨拶や食事のオーダー)の人:30.4%

となっています。

合わせると、7割以上の人』が、英語を話せないと答えています。

 

日本人で英語を話せる人の割合は、

『3割』

と考えていいでしょう。

 

前出の、苦手意識の調査と近い数字ですね。

『苦手意識』が低いほど、『英語を話せる』割合が高いということがわかります。

また、この調査でも、

年齢が上がるほど英語を話せない割合が上がっています

 

調査結果をみると、

『英語を学びたい』

割合も若い人ほど高く、学習意欲があるようです。

とてもいい傾向ですよね!

日本人の英語の習得率は?

日本では、義務教育でも英語の授業が設けられています。

この点では、

『習得率は100%』

と言えます。

 

でも、学校での英語教育は文法が中心で、英語でのコミュニケーションには、あまり役に立ちません。

 

興味深い資料があるので見てみましょう。

 

2016年の、25歳以上の英語学習人口』です。

全国の25歳以上の英語学習人口は、

口100人当たり8.13人(8.13%)』

ということです。

 

日本人の

『英語の習得率』

は、卒業後に自分の意志で習得した割合である、

『8%強』

と考えていいでしょう。

 

学校を卒業した後も、英語を学習するということは、はっきりした目的意識があるということです。

  • 仕事
  • 旅行
  • 自己実現

などといった目標があると、英語の上達も早いかもしれませんね!

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

  • 日本人は英語に苦手意識があるのは本当か?
  • 話せる人の割合は?
  • 英語の習得率は?

について調査してみましたが、いかがでしたか?

日本人は英語に苦手意識があるのは本当

  • 日本人の6割以上が、英語に苦手意識を持っている
  • 未成年は、英語の苦手意識が成人より低い

苦手意識の理由には、心理的要因教育的要因がある

日本人が英語を話せる割合は、約3割である

日本人の英語の習得率8%強である

調べてみると、若い人ほど英語に抵抗感がないようです。

知性や体格、運動神経も、他の国の人に決して負けてはいません!

各国の人と英語でわたりあい、自分の意見を主張する、頼もしい日本人が増えるといいですね!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

momoyan

エレファントカシマシが大好きで、あるもので手早く料理を作ることが得意です。「案ずるより産むが易し」と「なんとかなる」が座右の銘。本を読みながらでないと眠れないほどの活字好きです。読んでためになる記事、楽しい記事を、気持ちを込めて丁寧に執筆していきます。どうぞよろしくお願い致します。

-雑学

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.