漫画

ワンピースのイム様の正体は誰?目やシャンクスの噂を考察!

投稿日:

少年週刊ジャンプにて、大人気連載中の漫画

『ONE PIECE(ワンピース)』

 

主人公・ルフィが海賊王になるまでの、さまざまな島やキャラクターが織りなす、冒険活劇です。

しかし、その舞台でもあるワンピースの世界は、単純なものではありません。

 

  • 海賊
  • 海軍
  • 世界政府
  • 天竜人
  • 奴隷
  • 革命軍

など、さまざまな立場の人物が登場し、それぞれの力が均衡することによって、成り立っている世界なのです。

 

最近、その均衡や世界の成り立ちすら覆すのでは、と危惧される存在が登場しました。

そのキャラクターの名前は

『イム様』

 

ただ、これまでにシルエットや瞳しかまだ登場していません。

容姿はおろか口調など、すべてのステータスにおいてベールのかかったキャラクターです。

そこで今回は、

『ワンピースのイム様の正体は誰?目やシャンクスの噂を考察!』

について、ネット上の考察や、筆者自身の考察を紹介します。

アドセンス

スポンサーリンク

『イム様』とは『仏様』の隠語?世界での立場は?

イム様は仏様

まだ、素性が一切明かされておらず、唯一分かっているのが

『イム様』

という名前だけです。

 

当然、この少ない情報から何か導き出せるものはないかと、ファンの間では様々な憶測が飛び交いました。

その中でも、一番支持を得ており、筆者自身も

ひよちゃん
なるほどな

と思ったのが

『イム様=仏様ではないか』

という推論です。

 

これは言ってしまえばオヤジギャグに近いものです。

しかし、見たまま『イム』というカタカナを縮めると『仏』という漢字にみえますよね。

また、作中でも

『虚の玉座(からのぎょくざ)』

に、堂々と腰掛けるなど、まさに人を超えた『神』という存在に近いと考察できます。

虚の玉座とは…

作中に出てくる『聖地・マリージョア』に鎮座する玉座。

各国の王は平等であり、

『独裁の意思を持たない』

という誓いを反映して、いかなる人物でも座ることを許されない、とされていた玉座です。

 

また、

『世界最高権力』

とも言われている、五老星が跪く姿も、衝撃的でした。

 

世界政府最高権力者・五老星とは

五老星

五老星とは、天竜人の最高位であり、世界政府の最高権力者5人の総称です。

以前から、その存在や容姿などは明かされていましたが、それぞれの詳しいプロフィールは不明です。

 

しかし、オハラへのバスターコールを指示したりと、

『空白の100年』

に関して、何か知っている、もしくは関与しているのでは?と、考察されています。

 

また、ドフラミンゴの処遇について、赤犬に指示を出した際

「あんたらの…もっと上からの指示っちゅう事ですかい」

と、五老星という”最高権力”の

さらに上の人物

がいることを、示唆していました。

 

おそらく、その存在こそが、イム様なのでしょう。

イム様の登場は単行本コミックス90巻

 

 

 

また、ワンピース907話では、この五老星に、意外な人物が面会に現れました。

シャンクスは政府側の人間?イムの子供説も

シャンクス

世界会議(レヴェリー)が行われている、重要な時期にマリージョアに乗り込んできたのは、ルフィの恩人でもある

『シャンクス』

でした。

 

そして、五老星になにかしらの相談を持ち掛けています。

この時、同じマリージョアには『イム様』も居ます。

 

そんな中、五老星はシャンクスに対して

「君だから時間を取った」

と、発言しています。

 

シャンクスは四皇であり、本来ならば世界政府とは相いれない”海賊”です。

世界政府に加担している七武海ならまだしも、

海賊であるシャンクスが、なぜ五老星から特別扱いされるのでしょうか。

 

これに関しては、

『シャンクスはイム様の子供ではないか』

という説が、浮上しています。

 

そうなって来ると、イム様に反旗を翻したうえで、世界政府に特別扱いされているとは考えづらいので

『シャンクス黒幕説』

さえも、出てきています。

 

しかし、筆者の個人的な見解でいうと、この説は疑わしいと思っています。

『なにを持って黒幕なのか』

によっても、話は変わってきます。

例えば、実はルフィ達とは敵対する組織の人間だったとして、はたして頂上決戦でルフィを助けるでしょうか。

 

基本的に、ルフィに敵対する組織とは、悪人以外で言うと

『Dの意思を恐れる者』

とします。

 

そのうえで、Dの名前をもつルフィは、驚異の存在とも言えます。

おそらく、あの頂上決戦の場にシャンクスが現れなければ、ルフィは逃げ切れていなかったでしょう。

 

しかし、イム様の名前が出る直前の話で、五老星に会いに来たシャンクス…。

なにか世界政府とのかかわりがあること

は、必至です。

唯一明かされた容姿・イム様の目

イム様の目

イム様の容姿で、唯一描かれているのが、その

『瞳』

です。

 

良く見なくとも、

独特な瞳

をしているのがよくわかります。

この瞳ですが、ワンピースのキャラクターの中で、同じような瞳を持つキャラクターが存在します。

 

それが

『鷹の目の男・ジュラキュール=ミホーク』

です。

 

鷹の目と同じ”目”を持つイム様と、ミホークの関係は?

鷹の目

ジュラキュール・ミホークは、世界最強の剣士として、ゾロが倒すことを目標としている男です。

異名に

『鷹の目』

と使われるぐらいなので、彼の瞳はワンピースの世界でも異彩を放っていると、言えるでしょう。

 

  • 様々な種族が登場するワンピースの世界でも、珍しい瞳の模様がかぶっている
  • わざわざ、そのイム様の瞳の模様をクローズアップしている

この二点を考えると、ミホークと全く無関係とは言い切れません。

 

筆者も、ここには何かイム様の正体の

大きなヒン

が隠されていると思えて、ならないのです。

親子などの、直接の血縁関係がないにしろ、遠縁や一族が同じという事はありえそうです。

イム様は誰?『D』を恐れている?

Dを恐れるイム様

上記の画像の、黒い細長い影が、イム様です。

『イム様が一体誰なのか』

を議論するためには、まずどういった体制に所属する人物なのかが重要になってきます。

 

イム様が後にした芝生には、引き裂かれた

  • ルフィの手配書
  • 黒ひげの手配書

が落ちています。

 

二人とも『D』の名を持つという事は、世界中に知れ渡っています。

ローも『D』の名前を持ちますが、隠し名の為、それを知る者は少ないと考えられます。

 

そして、刃がつきたてられた、

しらほし姫の写真

手に持っている、ビビの写真は傷つけられていません。

 

そして、このあとイム様が向かったのが虚の玉座です。

その玉座の下に跪く五老星は、イム様に

「歴史より消すべき”灯”がまた お決まりでしょうか?」

と伺い立てています。

 

この流れで行くと、『消すべき”灯”』は、

  • ルフィ
  • 黒ひげ
  • しらほし姫

のいずれか、もしくは全員となるのでしょう。

 

ルフィと、黒ひげは『D』を引き継ぐ者ですが、

なぜしらほし姫まで刃が突き立てられているのでしょうか?

 

空白の100年に関わる『D』と『古代兵器』

知っての通り、

『しらほし=古代兵器・ポセイドン』

です。

 

古代兵器は他にも2つあり、世界政府はその古代兵器の復活を阻止するために

『ポーネグリフ』

の解読や、探索を堅く禁じています。

 

そして、おそらくその古代兵器には『D』の意思を継ぐ者が、キーポイントとなっているという考察もあります。

 

ルフィや黒ひげは戦闘要員なので、心配はありませんが、しらほしに戦闘力はほぼなく、しかも世界会議のためにマリージョアに居ます。

今後、世界会議の動向にも注目が集まりますね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

今回は

『ワンピースのイム様の正体は誰?目やシャンクスの噂を考察!』

について、様々な考察を紹介しました。

 

  • イム=仏という事で、神のような存在
  • 世界最高権力の五老星よりも上の立場
  • シャンクスと何か関りがある
  • 『鷹の目』のような瞳を持つことから、ミホークとも関係がある
  • ルフィ、黒ひげ、しらほしを消そうとしている

明らかに、重要なキャラクターにも関わらず、そのほとんどが謎のベールに包まれたイム様。

ここでは紹介しきれないほど、様々な考察がなされています。

 

今後、作中でどのように物語に関わってくるのかが、楽しみですね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Wisteria

好きなものは漫画・アニメ・ゲーム・映画など基本的にはインドア派です。ゲームではモンスターハンターシリーズのファンで他にもポケモンなどの人気作・FPSなど。ディズニーとUSJが好きなのでこの2つに関してはアウトドア派になります。インターネットで検索をかけた方の知識欲が満たされる記事が書けるよう精進してまいります。

-漫画

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.