生活

お歳暮のお礼状テンプレート!個人相手とビジネスの書き方を文例で紹介

投稿日:

お世話になった方に、感謝の気持ちを込めて贈るお歳暮ですが、贈るばかりではなく、頂くことも多いのではないでしょうか?

個人的なお付き合いの方や、ビジネス関係の方など、様々な場面でつながりのある方から贈られますよね。

 

一般的に、お歳暮を持参していただいた場合は、

その場でお礼を言います。

ですが、品物が郵送で届いた場合は、感謝とお礼を伝えるために

『お礼状』

を出す、というのが大切なマナーです。

 

ここでは、

個人、ビジネス関係の相手に出す『お礼状』を文例やテンプレート

を紹介します。

今後のお付き合いを円満に続けていくためにも、ぜひ参考にしてみてください。

アドセンス

スポンサーリンク

お礼状を書く上で大事なポイント

重要なポイント

重要なポイント

お歳暮を頂いたら、

なるべく早くお礼状を出しましょう。

品物が手元に届いてから、2~3日以内にはお礼状を出すのがマナーです。

 

お礼状は封書かハガキ

お礼状は、基本的には

縦書きの封書

で出します。

しかし、最近はハガキで出すことも増えてきていますので、ハガキでも問題ありません。

 

親しい相手になら、電話やメールでお礼をすることも増えてきています。

ただし、目上の方には失礼のないように、縦書きで書いた便箋を封筒に入れて出すようにしましょう。

お礼状の書き方の流れ

  1. 頭語 (拝啓、謹啓など)
  2. 時候の挨拶(師走の候、歳末の候など)
  3. お礼と感謝の言葉
  4. いただいた品物の感想と自分の他に家族(社員)も喜んでいることを伝える
  5. 来年の変わらぬお付き合いをお願いする言葉
  6. 相手の健康を気遣う言葉
  7. 結語 (敬具、謹言など)

これらの流れを踏まえた例文を、個人とビジネスに分けてご紹介します。

 

『個人』

拝啓

寒さも一段と厳しくなってきましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか。

おかげさまで、私たち家族一同は元気に過ごしております。

さて、先日は心温まるお歳暮の品をお贈りいただき、本当にありがとうございました。

子供たちも大変喜んでおります。

いつもながらの優しいお心遣いに感謝いたします。

これから寒くなりますので、どうかお身体を大切になさって、幸多き新年を迎えられますようお祈りいたします。

略儀ながら、書中にてお礼申し上げます。

敬具

○年〇月○日

○○○○

個人でのポイント

親戚や友人、知人などへのお礼状は多少くだけた文面で構いません。

親しい相手に送る場合、女性から送る手紙では、『敬具』を『かしこ』に変えてもいいです。

ただし、

かしこ』は女性だけが使える結語

なので、ビジネスとしては使わない方が無難です。

『ビジネス』

拝啓

師走の候、貴社ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご懇情を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、この度は誠にお心尽くしのお歳暮の品をお送りくださいまして、誠にありがとうございました。

このようなお心遣いを頂き、恐縮に存じます。

末筆ではございますが、皆様の一層のご健勝と貴社のますますのご発展を心からお祈りいたします。

略儀ながら書中にてお礼申し上げます。

敬具

〇年〇月〇日

○○○○株式会社

(役職) ○○○○

○○○○株式会社 御中

ビジネスでのポイント

お歳暮のお礼状は、基本的に手書きですが、ビジネス関係などで数が多いときは印刷で済ませても構いません。

その場合は、雛形を作っておくと便利ですね。

縦書きにする場合、文章の最後は、

  1. 日付
  2. 署名
  3. 宛名

の順に書きます。

また、宛名、署名ともに会社名代表者名を書きましょう。

また、妻が夫の代筆で書く場合には、差出人に夫の名前を書いた横に、小さく(内)と書けば伝わります。

頭語・結語の例

手紙は、頭語に始まり結語で終わります。

頭語と結語はセットで使い、組み合わせは決まっています。

 

相手との関係や内容によって使い分けてくださいね。

  • 一般的な手紙…拝啓・敬具/拝呈・敬白/一筆申し上げます・かしこ(差出人が女性)
  • 丁寧な手紙…謹啓・謹言/謹呈・謹白/謹んで申し上げます・かしこ(差出人が女性)

時候の挨拶の例

頭語に続いて使われるのが、時候を入れた挨拶です。

基本的に季語を含めた文となります。

ここでは、お歳暮のお礼状で使う文例をご紹介します。

『個人』

  • 寒さがひとしお身に染みるころとなりました。
  • 本年も押し詰まってまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
  • 早いもので、もう師走となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

『ビジネス』

  • 歳末の候、貴社ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。
  • 初冬の候、貴社ますますご発展のこととお慶び申し上げます。
  • 霜寒の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

お歳暮をいただいた際に、基本的なお礼状の書き方を覚えていれば、慌てることなくスムーズにお礼状を出すことができますよね。

また、

個人・ビジネスでは文面がかなり違います。

相手との関係によって言葉を使い分けながら、お礼と感謝を届けられるといいですね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Wisteria

好きなものは漫画・アニメ・ゲーム・映画など基本的にはインドア派です。ゲームではモンスターハンターシリーズのファンで他にもポケモンなどの人気作・FPSなど。ディズニーとUSJが好きなのでこの2つに関してはアウトドア派になります。インターネットで検索をかけた方の知識欲が満たされる記事が書けるよう精進してまいります。

-生活

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.