ネット上のサービス

緊急地震速報やエリアメールが鳴らない届かない原因とは?仕組みをチェック

投稿日:

緊急地震速報 エリアメール

誰もが持っている携帯電話に、

『緊急地震速報やエリアメール』

といったものが送信されてきたことがある人は、多くいると思います。

急に大きな音がなるため、ビックリする人も多いのではないでしょうか?

 

ですが、この通知が来なければ、

『何か緊急事態が起こったときの対処』

が出来ないことにもなるため、今後の日常生活では必須となってくるでしょう。

 

ですが、携帯電話の機種によっては、

『通知が来ない』

という人もいるようです。

これでは、有事に的確な行動が取れなくなってしまいます。

 

そこで、今回は、

『緊急地震速報や、エリアメールが届かない理由』

について、紹介していきます。

自分の身を守るためにも、参考にしてみてください。

アドセンス

スポンサーリンク

緊急地震速報や、エリアメールの仕組み

まず、何か問題が発生したときに届く、

『緊急地震速報や、エリアメールの仕組み』

について、紹介します。

 

この通知は、災害等の非常事態が起こった場合に、

『国が発信する緊急メッセージを受信する』

ことにより、携帯電話に届きます。

 

そのため、ドコモ・au・ソフトバンクなどの大手企業が発売する、

  • 携帯電話
  • スマートフォン

を持っていれば、誰でも通知を受信することができるのです。

 

これだけ見れば、

『緊急地震速報や、エリアメールが届かないわけがない』

と思うかもしれませんが、問題はそう簡単ではありません。

 

緊急地震速報や、エリアメールが届かない理由

緊急地震速報 エリアメール 届かない

大手携帯電話会社が発売している機種であれば、

『緊急地震速報や、エリアメールが届く』

ことまで、紹介しました。

 

ですが、

通知が届かない

という状況になっている人も、実は多くいる可能性があります。

ここからは、その原因について紹介していきます。

格安SIMを使っている人には届かない鳴らない場合がある

現在、普通の携帯電話よりも、電話料金を安くできる、

格安SIM

というものが流行っています。

実際に、節約のため使っている人も多いのではないでしょうか?

 

ですが、この格安SIMこそ、

『緊急地震速報やエリアメール届かない理由』

になっていたのです。

 

格安SIMとは、

大手携帯電話会社の回線を借りて、独自のサービスを提供するもの

となっています。

 

大手携帯電話会社の料金プランより、安く利用できるため、

『大手から格安SIMに乗り換える』

といった動きが、現在見られています。

 

携帯料金を、かなり抑えることが出来るため、

『節約をしたい人』

は、利用している人も多いでしょう。

 

節約の強い味方でもある格安SIMですが、ある条件下では、

緊急地震速報や、エリアメールが届かない

ことがあります。

 

その条件とは、

SIMロックフリーの携帯端末を使っている』

ことです。

 

そもそも、

『SIMロックフリーの携帯端末を使っている』

というのが、よく分からない人もいるのではないでしょうか?

 

SIMロックフリーというのは、

どこの会社が出したSIMカードでも、使うことができる携帯

のことを指します。

 

例えば、

  • ドコモのSIMカードは、基本的にドコモの販売している携帯端末しか使えない。
  • au・ソフトバンクも同様に、同じ会社から出た機種でしかSIMカードは使えない。

となっています。

その為、どんな会社のSIMカードでも使えるSIMロックフリーの携帯は、人気があるのです。

 

そんな、SIMロックフリーの携帯電話の欠点が、

緊急地震速報やエリアメールが届かないことがある

ということなのです。

なぜSIMロックフリーの携帯には通知が届かないのか?

それでは、なぜ、

『SIMロックフリーの携帯電話には、通知が届かないのか?』

ということになりますよね?

 

その原因は、

メッセージIDが違うから

なのです。

 

緊急地震速報やエリアメールには、

『携帯電話会社が、独自に設定するメッセージID』

が設定されているものがあります。

 

現在、緊急地震速報に関しては、メッセージIDが同じとなっていますが、

自治体防災情報・Jアラート

では、独自のメッセージIDが使用されているのです。

 

これは各大手携帯電話会社が独自に設定しているため、

独自IDに対応していない携帯電話には、通知が届かない

ということになります。

 

そして、SIMロックフリーの携帯は、

『独自IDに対応していない機種が、多く存在する』

ため、エリアメールの通知を受信することができないのです。

対応機種を調べてから、購入しなければならない

緊急時に、通知が来なければ、

『もしもの時、迅速に行動ができない』

ことになります。

 

そのため、重要なことは、

SIMロックフリーの携帯が、エリアメール等に対応しているかどうか

調べてから、購入しなければならないということが言えます。

 

格安SIMにする際、機種も一緒に勧められると思うので、

店員さんに確認する

ことを、必ず忘れないようにすれば、まず大丈夫でしょう。

 

もちろん、自分で購入するときは、

事前調査をしっかりと行う

ことを、忘れないようにしてください。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

『緊急地震速報やエリアメールが鳴らない届かない原因とは?仕組みをチェック』、いかがでしたか?

今回のまとめとしては、

『緊急時、慌てないようにするためには、携帯の機種を確認する』

ということが言えるでしょう。

 

格安SIMは、確かにお得で便利なものですが、

『安いだけの問題』

もあります。

 

実際に、どんな問題があるのか、

購入前に調査する

ことを、忘れないようにしてみてください。

 

他にも、通信速度の違いで、

『災害時、助かるかどうか』

が決まってくることもあります。

 

自分自身の身や、家族の安全を守るには、

『携帯電話の性能』

というものは、無視できないものになっています。

 

情報というものは、

『何物にも代えがたい武器になる』

ため、日頃から、しっかりとした対策を取っておきましょう。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kenimamebo

在宅ライターとして、日々研鑽を重ねる毎日を送っております。 座右の銘は、『風林火山』。 孫子から始まり、武田信玄公の旗指物にも書かれたこの言葉通り、様々な状況でも行動できる人物になるのが目標です。 しっかりと記事を書き続けていきますので、よろしくお願い致します。

-ネット上のサービス

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.