ネット上のサービス

翻訳こんにゃくは実現可能!実用化はいつ?【すでに神アプリも】

投稿日:

あなたは、翻訳こんにゃくが実用化できるならば、どこで何をしたいですか?

なぜこのような質問をしたかと言うと、

翻訳こんにゃくは実現可能なアイテムになってきているからです。

 

国際的な関わりが必要となってきた現代では、コミュニケーションを図る上で、海外の語学を理解することは大切です。

そこで、この記事では

『翻訳こんにゃくの実現・実用化はいつなのか』

についてまとめていきたいと思います。

 

アニメを飛び出して、日常であなたも翻訳こんにゃくを使ってみませんか?

すでに、翻訳こんにゃくに代わる神アプリも存在するので、紹介していきます。

アドセンス

スポンサーリンク

翻訳こんにゃくって何?

あなたは、そもそも翻訳こんにゃくというものを、知っていますか?

 

翻訳こんにゃくとは、アニメ『ドラえもん』に出てくる秘密グッズのことです。

見た目は普通のこんにゃくですが、このこんにゃくを食べさせると、言葉が変換されます。

食べさせた相手が使っていることばが、自分が使っていることばになるのです。

 

ドラえもんでは、動物や古語、さらには宇宙人までも会話ができるという設定でした。

つまり、この翻訳こんにゃくがあると、誰とでも会話が楽しめるということなのです。

 

あなたは、もしこのようなアイテムがあるならば、何をしたいですか?

一見すると夢のような話ですが、もし現実に存在するならば、使ってみたいですよね。

 

そこで調べてみたところ、なんと現実化しているという情報をみつけました!

では、詳しく説明していきます。

 

翻訳こんにゃくは実現・実用化している!日本ではいつ?

テクノロジー

テクノロジー

ひよちゃん
本当に翻訳こんにゃくの実現・実用化はあるの?

と思うかもしれませんが、実際のところ実現・実用化はされているようです。

 

その中でも特に有名なアイテムがあるので、紹介していきます。

そのアイテムとは、Googleが開発した

『Pixel Buds』

という名前の、ワイヤレスイヤホンです。

 

Bluetoothを使って、スマートフォンなどと連携し、Google翻訳の翻訳機能が使えると注目を浴びています。

特に、会話をしながらその場で翻訳をしてくれる

『リアルタイム翻訳』

を使うことができる点が、大きなポイントです。

 

そこで簡単にメリット、デメリットをまとめてみました。

メリット

  • ネックストラップがあり、コードレスとして使うことができる
  • 日本円で16,800円なので、一般人が買うことができない金額でもない※
  • 充電器にイヤホンをしまうタイプなので、コンパクトに充電ができる
  • リアルタイム翻訳が使える

個人輸入などの商品を日本で購入すると、かなり高額になる可能性も。

デメリット

  • 日本での発売予定が未定
  • リアルタイム翻訳を使う際には、Pixel(Google製のスマートフォン)とGoogle翻訳が繋がっていないといけない

日本ではまだ発売されていないこのPixel Buds。

使用者の中には、

「翻訳機能がなかなか期待通りではなく、少し残念だった」

と感じた人もいるようです。

やはり、簡単には翻訳こんにゃくのようにはいきませんね。

 

つまり現段階では、翻訳こんにゃくの実現・実用化の商品開発には、まだまだ大きな問題があることがわかってきました。

 

翻訳こんにゃくの神アプリはコレ

ロボット

ロボット

『翻訳こんにゃくの実現化には、まだまだ壁が立ちはだかっている』

ことを、紹介しました。

しかしPixel Budsとは別に、

日本でも簡単に手に入る、自動翻訳のアプリ

が存在していたことがわかりました。

 

先ほど紹介した、Pixel Budsでも活用されている、

『Google翻訳』

このアプリこそが、神アプリだと話題になっているのです。

では、どのような機能があるのかをみていきましょう。

 

このGoogle翻訳というアプリは、なんと103か国語の翻訳に対応していると言われています。

その使い方は多様性があり、入力はもちろん、会話でも翻訳ができ、手書きにも対応している優れものです。

 

あなたは日常でどのような言葉の壁を感じますか?

ひよちゃん
目の前には文字があるのに、その意味や読み方がわからない。

このようなシチュエーションはありませんか?

 

意外とあなたの日常には、たくさんの外国語があふれているものです。

そのような時でも、このアプリでカメラモードを使えば、簡単に撮影した文字を翻訳して教えてくれることもできます。

さらにインターネットに繋がっていない状態でのオフラインの使用もできます。

これなら外出先でも困りませんよね。

 

このGoogle翻訳アプリがあれば、今まで読めなかった外国語も理解できるようになり、より楽しい毎日を送ることができるでしょう。

インストールも無料でできるのでコストもかかりません。

ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

この記事では、

「翻訳こんにゃくは実現可能なの?」

という疑問についてまとめてみました。

 

その結果、実際に海外では商品化されていることもわかりました。

しかし、すでに国内でも

『翻訳こんやくの実写版』

とも言える、Google翻訳というアプリが登場しています。

 

言葉の壁を感じているあなたも、ぜひこの機会にGoogle翻訳を試してみてはいかがでしょうか。

ドラえもんにグッズを頼っているのび太君ですが、そのうち自動翻訳機を使うことで、自分の力で会話ができる日が来るのも、そう遠くはないでしょう!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-ネット上のサービス

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.