ダイエット

女性が下半身太りする原因が子宮なのはなぜ?その理由をチェック!

投稿日:

「上半身は気にならないのに、下半身だけ太ってしまう」

「ダイエットしても、下半身に効果が出ない」

このような悩みを抱えている女性は、多くいるでしょう。

 

下半身太りの原因として、

  • 偏った食生活
  • 水分不足
  • 体の冷え
  • 筋肉の衰え
  • 骨盤の歪み

などが、挙げられます。

 

しかし、

『女性の下半身太りは、子宮とも深い関わりがある』

ということを、知っていましたか?

 

そこで今回は、

下半身太りと子宮の関係

下半身太りを解消するエクササイズ

について、紹介していきます。

 

『下半身のダイエットに失敗してきた人』

『下半身の冷えが気になる人』

は、ぜひ最後まで読んでくださいね!

アドセンス

スポンサーリンク

女性の下半身太りと子宮の関係って?

下半身太りと子宮の関係

下半身太りと子宮の関係

結論から言いますと、下半身太りは

『子宮冷え』

と、深い繋がりがあります。

 

ですが、子宮の冷えと言われても、ピンときませんよね。

ですので、下記で子宮冷えについて、詳しく説明していきます。

 

『子宮冷え』とは

子宮冷えというのは、

子宮に向かって流れる『子宮動脈』の、血行が滞る事

を指します。

 

この血行が滞ると、下半身全体が血行不良に陥ってしまいます。

その結果、

  • 老廃物の蓄積
  • 代謝機能低下

が生じ、下半身に脂肪が付きやすくなってしまうのです。

 

下半身太りが気になる場合は、一度、お腹を触ってみてください。

もし、お腹が冷たいのなら、子宮冷えが生じている可能性が高いです。

 

下記では、子宮冷えが起こる原因について記載しています。

子宮冷えを起こしている可能性のある人は、下記をよく読んでみてくださいね。

 

子宮冷えが起きる原因とは?

子宮冷えの原因とは?

子宮冷えの原因とは?

子宮冷えを起こす要因は、様々あり、

  • 食生活の乱れ
  • 運動不足
  • ストレス
  • 筋力の低下

などが、それにあたります。

 

ですが、最も原因になりがちなのが、

『座りっぱなしの状態が長い』

という事です。

 

立っている状態ですと、子宮動脈は正常に血液を送る事ができます。

しかし、座っている状態ですと、

血管は脂肪等に圧迫されてしまいます。

これにより、血行不良が生じ、子宮冷えを引き起こしてしまうのです。

 

現代では、座りっぱなしの状態でいる時間が、長い人が多いです。

  • 仕事
  • 趣味
  • 勉強

などに没頭するあまり、息抜きに立ち上がる事を忘れてしまっている人は、要注意です。

たまには立って、伸びやストレッチを行うことを、忘れないでくださいね。

 

ちなみに、これは

男性にも同じ事が言えます。

男性も、骨盤内の血流が滞ると、下半身太りの原因となる

ので、注意してください。

 

子宮冷えを解消するエクササイズを紹介!

子宮冷え解消エクササイズ

子宮冷え解消エクササイズ

『下半身太りの原因は、子宮冷え!』

と言われても、体の内側の事なので、改善方法が分かりませんよね。

そこで、この章では、子宮冷えを解消する3つのエクササイズを、紹介していきます。

どれも簡単なエクササイズですので、あなたもチャレンジしてみてください!

フラミンゴ

  1. 足を肩幅に開いて立ち、腕を横に真っ直ぐ伸ばす
  2. 片足を反対側の膝の高さまで上げる
  3. 2の状態をキープしたまま、足を上げている方へ、上半身をねじる
  4. 上半身を、ゆっくり元の状態へ戻す

左右5回ずつを1セットとし、1日2セット行いましょう。

フラミンゴエクササイズは、子宮周りの血行を促す効果があります。

 

もし、片足立ちができないのなら、つま先立ちでもOKです。

ですが、つま先立ちでエクササイズを行う場合は、お腹をヘコませる事がポイントです。

これにより、片足立ちと同様の負荷をかける事ができますよ。

スケーターキック

  1. 椅子の背もたれに手を置き、足を肩幅に開いて立つ
  2. 軽く屈伸し、片足を後ろに蹴り上げる
  3. 反対側の足も、同じように後ろに蹴り上げる

1~3を30回行いましょう。

スケーターキックエクササイズは、お尻から太ももの血行を促す効果があります。

 

『片足を後ろに蹴り上げる』

と、記載しましたが、無理して高い所まで蹴り上げる必要はありません。

地面から5cm程、足が上がっていれば効果は表れます。

また、足が上がらない人は、徐々に慣らしていくといいですよ。

無理をして怪我をしたり、足腰を痛めたりしないように注意してくださいね。

モグラたたきスクワット

  1. 足を肩幅に開いて立ち、両手のひらを頭の上で組む
  2. 軽く屈伸し、かかとを上げて背伸びをする
  3. かかとをゆっくりと下す

1~3を10回行いましょう。

モグラたたきスクワットは、つま先まで一気に血行を促す効果があります。

 

上記の3つが、子宮冷えの解消に有効なエクササイズです。

動きを確認したい人は、以下の動画を見てみてくださいね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

今回は、

  • 下半身太りと子宮の関係
  • 下半身太りを解消するエクササイズ

について紹介してきました。

 

下半身太りの主な原因は、

  • 子宮冷え
  • 偏った食生活
  • 水分不足
  • 体の冷え
  • 筋肉の衰え
  • 骨盤の歪み

です。

 

そして、これらの要因は、いずれも

  • 血行不良
  • 代謝機能低下
  • 老廃物の蓄積
  • リンパの滞り

を招き、下半身に脂肪が付きやすい体質にしてしまいます。

 

ですので、下半身太りが気になるあなた!

まずは、一度お腹に手を当てて、子宮冷えになっていないか、チェックしてみてください。

もし、お腹が冷たいと感じるのなら、上記で記載したエクササイズを、取り入れてみましょう。

 

また、座りっぱなしの状態にならないよう、日頃から意識することも、忘れないでくださいね。

子宮冷えを解消し、下半身太りの悩みから卒業しましょう!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

谷口

在宅ワークでライターを務めて約2年。 ライフスタイル・雑学・健康・メンタル・美容等、さまざまなジャンルの記事作成に携わり、日々知識を蓄え中です! 日常に潜む皆様の疑問を解決できるよう、今後も精進して参りますので、宜しくお願い致します。

-ダイエット

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.