女優

上原多香子の現在とは?再婚相手の旦那・コウカズヤの経歴と出会いを調査

投稿日:

SPEED解散後、女優として活動しながら、元夫TENNさんとの死別、芸能活動休業なども経験し、波乱万丈な人生を過ごしている上原多香子さん。

当時は、憔悴しきってしまうほど悲しみに明け暮れていたようですが、ようやく幸せが訪れているみたいですね。

以前から交際が噂された、お笑いグループ『超新塾』の元メンバーで、現在、脚本家・演出家・役者として活躍しているコウカズヤさんと再婚&妊娠。

では、二人はどのように出会い、現在に至っているのでしょうか。

本記事では、上原多香子さんの現在や、再婚相手(旦那)のコウカズヤさんとの出会い・馴れ初め、そして、コウカズヤさんの経歴を探りまとめます。

アドセンス

スポンサーリンク

上原多香子の再婚と妊娠発表!現在は?

上原多香子

上原多香子

SPEEDのメンバーとして華やかな芸能生活を送っていた一方で、元夫TENNさんが亡くなった後に明かされたスキャンダルで酷評もされている上原多香子さん。

やはり、TENNさんの真相が次々暴露され、世間の評価も二転三転してしまっているのでしょう。

そんなこともあり、どこか波乱万丈な人生を送っているように見える上原多香子さんですが、2018年10月10日に再婚のニュースが入りました。

上原多香子の再婚を再婚相手(旦那)が発表

再婚相手(旦那)は、お笑いグループ・超新塾の元メンバー・DRAGONタカヤマことコウカズヤさん。

彼のプロフィール・経歴に関して詳しくは後ほどお話していきますが、現在は、コウカズヤ名義で、脚本家・演出家・役者として活動しています。

二人の再婚は、コウカズヤさんが、自身のSNSで結婚、そして、上原多香子さんの妊娠を発表したことで明らかにされました。

再婚相手(旦那)・コウカズヤの男気コメント

コウカズヤと上原多香子

コウカズヤと上原多香子

その後の投稿でも、彼は、

誰がなんと言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたいと思っています!

家族を守ります!

と、強く宣言しています。

このコメントからも、上原多香子さんへの愛と彼女を守ろうとする男気を感じますよね。

上原多香子への批判

冒頭からも少し触れていますが、確かにTENNさんの真相が、一部関係者から暴露されたことで、批判も殺到していましたよね。

すでにTENNさんが亡くなられているわけで、何をどこまで言ったとしても、憶測を超えることはできないと思います。

周りが事実と暴露したことがどこまで本当なのか、それが本当に真相なのか、分かりかねない部分もあると思いますが、それでも批判は止まない…。

そして、その批判は、TENNさんを失った悲しみを受けている上原多香子さんにさらなる衝撃として降り注ぐわけです。

上原多香子の現在

結局、女優としての活動を自粛し、現在は無期限で休養となっています。

実際のところは、TENNさんとの一件もあり、イメージが急転してしまったことによって仕事そのものが、なくなってしまったのでしょう。

コウカズヤさんは、そのことを知っているわけですから、なんとか盾となり彼女を守ってあげたいと真剣に考えているのだと思います。

そのことを考えると、きっと上原多香子さんは素敵な男性と再婚されたのでしょうね。

アドセンス

スポンサーリンク

上原多香子の再婚相手(旦那)コウカズヤの経歴

数ある批判の中でも上原多香子さんと結婚し、彼女を守り愛しぬこうと決意を新たにしている再婚相手(旦那)のコウカズヤさん。

彼が投じたSNSでの投稿(コメント)を見る限り、男らしい人という印象を受けたのですが、実際にはどんな人なのでしょうか。

改めて、コウカズヤさんの経歴・プロフィールを探ってみたいと思います。

コウカズヤの経歴・プロフィール

コウカズヤさんは、1977年6月10日生まれの41歳、大阪府出身。

本名は、高山和也で、"タカヤマ"の『高』という文字の音読み『コウ』と和也を組み合わせ、コウカズヤ名義で現在は活動中。

元々、彼は大阪NSC16期生。

1996年4月には、ザ・プラン9のメンバー浅越ゴエさんと『デモしかし』というコンビを結成。

デモしかし

デモしかし(浅越ゴエ・コウカズヤ)

しかし、なかなか芽が出ず1999年9月17日に解散すると、お笑いグループ『ギャルソンズ』のメンバーとして活動するように…。

ちなみに、そのメンバーの中には、ロッチ・コカドケンタロウさんもいたそうですよ。

現在は、浅越ゴエさんもコカドケンタロウさんもタレントとして活躍していますが、コウカズヤさんも含め、苦労していたのでしょう。

話によると、コウカズヤさんは、かつては千原せいじさんの経営する飲食店・せじけんバーの一員としても働いていた時期があったみたい…。

まさに紆余曲折しながらも、お笑い芸人として活動し続けてきたコウカズヤさん。

それだけ売れない時期でもお笑いと向き合ってきた人であることが伺えます。

コウカズヤがブレイクしたお笑いグループ超新塾

そんなコウカズヤさんが一躍有名になったのは、2001年10月に結成されたロックンロールコント集団・超新塾。

当時は異色のお笑いグループとして注目され、コウカズヤさんは、DRAGONタカヤマ名義で活動し、ボケ・ベースを担当。

ロックをやりながら、一方ではコントを中心にお笑いグループとして活動する様が斬新で、なかなか面白いグループでもありました。

しかし、結成9年ちょっと経った2011年2月21日に、グループを脱退…。

脚本家・演出家・役者として活動…

現在は、冒頭でもお話したように、脚本家・演出家・役者として活動しています。

お笑いに情熱を傾けてきた人が、なぜ違った道を歩むこととなったのか…。

長く続いているお笑いグループではありつつも、テレビでの活躍は限られていて、どこか新境地を目指さないといけないと感じていたのかもしれません。

超新塾の脱退・転身理由

いろいろ脱退理由を探っていくと、こんな話が伺えました。

「超新塾に依存し過ぎている自分に気づき、また、メンバーとの考え方が若干食い違っていた。」

と表向きで脱退理由を発表しながら、本音では、

「新しい道を自分自身の力で切り開いて、新しい可能性を切り開き、芸人・役者などにとらわれず、やり残したことに情熱を傾けたい。」

と考えていたようです。

どこかこのままではいけないという危機感も感じながら、自身の道を模索していたのでしょう。

そして、結果として超新塾を脱退し、脚本家・演出家・役者としての道を歩むこととなったのだと思います。

舞台公演の作・演出も担当

現在は、劇団『BuzzFestTheater(バズフェストシアター)』にて、全ての公演で作・演出を手がけています。

全く進む道は変わってしまいましたが、新境地に向かって自分らしく前を進んでいます。

コウカズヤは情熱家タイプ?

さて、そんなコウカズヤさんの具体的な性格まではわかりませんでしたが、彼の経歴を見る限り、何かに情熱を傾けるタイプなのだと思います。

挫折・苦労を味わいながらも、ひたむきに仕事と向き合っていた姿を見る限り、真面目で仕事熱心という印象は伺えます。

もちろん、脚本家・演出家という仕事は裏方に回る仕事でもあり、世間に名の知られている著名人はごくわずか…。

橋田壽賀子さんや宮本亜門さんは、タレントなどでも活躍しているからこそ知られているに過ぎず、脚本だけだったら認知されていなかったかも…。

それくらい厳しい世界で、自身が目立つことがなくても作品が代わりに世間に認めらていくという世界が、脚本・演出という裏方の仕事です。

なので、コウカズヤさん自身、役者として大活躍しない限り、脚光を浴びることはなかなか難しいかもしれません。

ただ、彼にとって、人生をも変えた仕事であることに変わりはありません。

果たして、彼自身、世間から脚光を浴びるほどの活躍を見せ続けることができるのか、脚本家・演出家・役者としての彼の今後に期待したいものですね。

 

上原多香子・コウカズヤの出会い・馴れ初め

今回、上原多香子さんがコウカズヤさんと再婚し妊娠したことが発表され、一部芸能ニュース・ネットニュースなどでも報じられていますよね。

では、二人はどこで出会い、再婚というかたちに至ったのでしょうか。

上原多香子・コウカズヤの出会いのきっかけ

二人の出会いは、コウカズヤさんが作・演出を手がける劇団『BuzzFestTheater』の舞台『光と影からの恵み』での共演がきっかけ。

この舞台は、2017年4月26日~4月30日にかけて公演されていた舞台。

上原多香子さんが出演し、本作品の作・演出をコウカズヤさんが手がけています。

劇団『BuzzFestTheater』がキューピッド

なんでも、上原多香子さん自身、劇団『BuzzFestTheater』の舞台に関心を持っていたらしく、2016年の舞台も観にいっていたそうです。

一方、劇団『BuzzFestTheater』側としても、代表を務める藤馬ゆうやさんが、次の舞台で沖縄出身の上原多香子さんに白羽の矢を立てた模様…。

そういった経緯もあり、上原多香子さんと劇団『BuzzFestTheater』が接点を持つようになったそうです。

そして、コウカズヤさんとも舞台で顔を合わせ、意気投合するようになっていったのだとか…。

その後、二人の間に子供が授かり(妊娠)、結婚に至ったというわけ。

もし、コウカズヤさんがお笑い芸人のままだったら、上原多香子さんとの結婚はおろか出会いすらなかったもしれません。

そう考えると、何が人生を変えるか本当にわからないものですね。

結婚し子供も授かりました。

いろいろ批判はあるかもしれませんが、二人には幸せになってもらいたい…。

そう強く願う次第です。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

元SPEEDのメンバーで、女優としても活動していた上原多香子さんと、お笑いグループ『超新塾』の元メンバーのコウカズヤさんが結婚。

二人の出会いは、コウカズヤさんが演出を手がける舞台に上原多香子さんが観に来ていたことや、『光と影からの恵み』に上原多香子さんが出演したことがきっかけでした。

そして、舞台の話で意気投合し、二人は結婚・妊娠という経緯に至ったわけです。

再婚相手(旦那)のコウカズヤさんが盾となってくれていても、批判続出で仕事がなく、上原多香子さんが苦境に立たされているのは事実。

ただ、そんな状況だけに、幸せになってもらいたいというのが正直なところですね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-女優

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.