アルバイト

コンビニアルバイトの仕事内容の口コミや評判を紹介!ノルマはキツイ?

投稿日:

コンビニアルバイト

アルバイトと言われて、最初に頭に浮かんでくるのは何でしょうか?

様々なアルバイトがありますが、昔から最も身近なものに、

『コンビニアルバイト』

というものがあります。

 

1度は経験したことがあるかもしれませんが、コンビニアルバイトは、

『意外とやることが多く、大変な仕事』

なのです。

『ただレジ打ちだけしているだけ』

という印象を持たれがちですが、それだけでは務まらないことが多くあります。

 

そこで、今回は、

『コンビニアルバイトは、どんなお仕事なのか』

について、紹介していきます。

興味のある人は、参考にしてみてください。

アドセンス

スポンサーリンク

コンビニアルバイトはシフト制

まず、コンビニアルバイトの勤務時間について紹介します。

コンビニアルバイトは、基本的に、

『シフト制』

を採用しています。

24時間、好きな時間に仕事を入れられるため、時間の調整が行いやすいです。

 

また、希望の日時をあらかじめ申告することで、

『土日のみ入るのか、週に何回入るのか』

についても、ある程度融通が利きます。

 

1回の勤務時間は、

『3~5時間』

の間で行うのが一般的で、長時間労働と言うわけでもありません。

たまに、誰かの代わりにシフトを入れられることも有りますが、

『その分のバイト代は、追加で支給される』

ことがほとんどなので、給料を増やしたい人は、むしろ喜んで入ることもあるのです。

 

コンビニアルバイトの仕事内容

コンビニアルバイト 仕事内容

コンビニアルバイトの勤務時間を紹介したところで、次は、

『仕事内容』

について紹介していきます。

 

コンビニアルバイトを経験したことのない人は、

「ほとんどレジ打ちしかしていない」

という印象を受けるかもしれません。

ですが、仕事は他にも多くあります。

 

コンビニアルバイトの仕事内容は、主に、

  • レジ打ち
  • 品だし・陳列・欠品補充
  • 店内清掃
  • 商品発注
  • 調理
  • レジ以外での接客
  • 収支のまとめ

などがあります。

こうして挙げると、意外と仕事内容の多いことがわかりますよね?

レジ打ちは簡単?

レジ打ちは、特に問題ないと考えるかもしれませんが、意外とそうでもありません。

レジ打ちは、

『単に商品の計算をしてお金をもらうだけではない』

からです。

 

コンビニのレジでは、様々なことが出来るようになっています。

例えば、

  • 宅配便サービスの利用
  • 切手・収入印紙の購入
  • 橋券など、地域ごとに使われる公共機関の切符販売
  • 電気代等、使用料金の支払い
  • タバコ販売

などがあります。

また、人が少ないときはそこまで気になりませんが、人が多くなると、

『手が回らなくなることが多い』

のです。

 

支払いだけで終わるならば、そこまでかかりませんが、宅配便サービスなどは、

『重さや長さを測り、適切な金額を素早く出さなければならない』

ということもあります。

焦っていると、こうしたちょっと手がかかることで、失敗をしてしまうことが多いのです。

 

1度慣れてしまえば、そこまで気にすることなく出来るのですが、

『慣れるまでが、とにかく大変』

になってきます。

 

中には、

「レジ打ちだけで、こんなに大変だとは知らなかった。」

と言う人もよくいるため、それだけレジ打ちは大変な業務と言えるでしょう。

品出し・陳列・欠品補充も重要な仕事

コンビニの品出し・陳列・欠品時補充も、重要な仕事になってきます。

回転率が良い事が、コンビニの利点でもあるので、

『商品がないことは、それだけ利益が減る』

ことに繋がるのです。

 

その為、人が少ない時間帯を狙って少しずつ、

『品出し・陳列・欠品補充』

をやることは、かなり重要なことになります。

混んできてから商品が出ていないと、それだけでパニックになってしまうこともあるのです。

店内清掃

店内の清掃をすることも、コンビニアルバイトの仕事です。

この場合、店が狭ければよいのですが、

『広い店の場合、かなりの時間が取られる』

ことになるのです。

 

単に掃き掃除だけでなく、ワックス清掃なども機械を使いながら行うため、

『それだけ重労働になることも多い』

と言えるでしょう。

また、その間もレジ打ちはしっかりとやらなくてはなりません。

店内の状況をよく見て掃除をしなければ、いつまで経っても、掃除が終わらないでしょう。

商品発注

これは、やる人とやらない人がいますが、

『ある程度ベテランになると、商品の発注作業を自分でする』

こともあります。

 

これは意外と重要な仕事で、もしここで発注件数を一桁間違えたりすると、

『在庫が店内に溢れてしまう』

状況になってしまいます。

余った在庫は、売りつくすしかないので、さらに仕事が忙しくなるでしょう。

 

その分、自分がコンビニの在庫を管理しているという責任感もつくため、

『社会勉強をする』

つもりで取り組めば、楽しいかもしれませんね。

調理が必要なものもある

コンビニで、

  • からあげ
  • 肉まん
  • おでん

などを購入したことが、誰しも1度はあるのではないでしょうか?

これらの商品は、あらかじめ調理しておかなければなりません。

その為、仕事の合間を使いながら、調理をしなければならないのです。

 

この調理という業務が、意外と重要で、

『調理のタイミングを見極める』

ことが、とても重要になってきます。

 

調理されているということは、

『劣化するのも早い』

ということです。

 

つまり、

『時間が経ち過ぎた商品は、売れなくなってしまう』

ということなのです。

売れなかったものは、当然、廃棄処分になります。

これが続くと、コンビニの売り上げにも影響がでるため、調理のタイミングは重要と言えるのです。

料金の支払いは、領収証の管理がある

コンビニで、電気代などの料金を支払うことがある人も、いるのではないでしょうか?

これは、とても便利な仕組みですが、コンビニアルバイトでは、

『領収証の管理』

という仕事があります。

 

支払った後の領収証が、ちゃんと支払われた場所に分かるよう管理しなければ、

『領収証はあるのに、未払い』

という状況にもなりかねません。

冗談では済まされないこともあるので、しっかりと管理することが重要です。

レジ以外での接客もある

コンビニアルバイトは、レジで接客する以外にも、様々な場面で接客をしなければなりません。

例えば、

  • コピー機の使い方が分からない。
  • 商品がどこにあるか、わからない。
  • トイレに籠ったまま、出てこない。
  • 酔っ払いが店内で暴れている。
  • 万引きした犯人を捕まえる。
  • 苦情があるときには、その場で説明する。

などの状況が挙げられます。

 

ただレジ打ちをするときにだけ、話せば良いわけでもなく、

『臨機応変な対応を求められる』

ということです。

すぐに機転が利けば良いですが、忙しいときはなかなか対応できないことも多いです。

収支のまとめ

コンビニのレジが、たまに閉められて、店員さんがお金を数えているときがありますよね?

あれは、時間帯ごとの、

『収支の確認』

を行っているのです。

自分が勤務した時間で、お金の計算が正しく行われているかどうかは、重要なことになります。

 

もし、ここで計算が合わないことがあれば、

『何が原因なのかを、徹底的に調べる』

必要が出てきます。

 

場合によっては、誰かがお金を抜いていることもあるため、計算がどうしても合わないときは、

『疑心暗鬼』

になることも、良くある話なのです。

そうならないためにも、しっかりと確認して、次の勤務員につなげることが重要です。

 

コンビニアルバイトの口コミ

コンビニアルバイト 口コミ

やることが意外と多い、コンビニアルバイトですが、口コミではどんな意見があるのでしょうか?

少し紹介すると、

一度覚えれば、後は楽な仕事。

ノルマの話をされると、少しキツイ。

アルバイトにノルマを言われても、特に何も感じない。

しっかりと働けば、社会勉強になる。

お客が多い店舗は、時間帯によってやる気に差が出る。

意外とやることが多くて、大変だった。

収支計算が面倒くさい、合わなかったら喧嘩になる。

などがあります。

ノルマがキツイという意見が少しある

コンビニには、その月にどれだけ売り上げを伸ばすかという、

『ノルマ』

が課せられています。

 

これを達成できなければ、本社から売り上げが悪いと評価され、

『店舗削減の対象』

つまり、閉店に追い込まれることもあるのです。

そして、この影響を1番受けるのが店長です。

 

その為、店長がいかにして、

『店員のやる気を引き出せるか』

が、コンビニ経営のコツとなってくるのです。

 

ノルマ自体は、厳しいものから、特に気にする必要のないものまで様々ですが、

『店舗の売り上げが悪い』

ところが、より厳しいノルマを課せられることが多いみたいです。

働きがいがあると、前向きに考えられる人には向いているかもしれませんね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

『コンビニアルバイトの仕事内容の口コミや評判を紹介!ノルマはキツイ?』、いかがでしたか?

今回のまとめとしては、

『コンビニアルバイトは、簡単に考えていると痛い目に遭うこともある』

ということが言えるでしょう。

 

特に、

「仕事が、こんなに忙しいとは思わなかった。」

「ノルマばかり言ってくる店長には、うんざりする。」

という人も多く、なかなか簡単に出来る仕事でもないです。

それでも、

『1度コツを覚える』

ことが出来れば、後はかなり楽になるのも事実です。

 

コンビニアルバイトを、これからやりたいと考えている人は、

『最初に、しっかりと仕事内容を覚える』

ことを意識すれば、後は応用力だけです。

しっかりと働いて、頼られる人材を目指してくださいね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kenimamebo

在宅ライターとして、日々研鑽を重ねる毎日を送っております。 座右の銘は、『風林火山』。 孫子から始まり、武田信玄公の旗指物にも書かれたこの言葉通り、様々な状況でも行動できる人物になるのが目標です。 しっかりと記事を書き続けていきますので、よろしくお願い致します。

-アルバイト

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.