お金 生活

塗り絵貯金で無料ダウンロードできるおすすめシートブックを紹介!

投稿日:

塗り絵シートブックと貯金箱

塗り絵シートブックと貯金箱

「貯金しなきゃ…。」

「でも家計簿をつけるのは面倒で続かない…。」

そう感じている人、きっとたくさんいることでしょう。

そんな人におすすめなのが

『塗り絵貯金』

 

塗り絵貯金とは、

  1. 目標を決めて
  2. 貯金箱にお金を入れて
  3. 決まった場所に色を塗る

ルールはたったこれだけ。

 

シートにどんどん色が塗られていく過程が楽しくて、どんどん貯金ができてしまうのです。

この『塗り絵貯金』で使うシートは、無料でダウンロードできるものもたくさんあります。

 

本記事では、

塗り絵貯金で使用するシートを無料でダウンロードできるおすすめサイトや、楽しく続けるコツ

を紹介したいと思います。

アドセンス

スポンサーリンク

無料でダウンロード!おすすめ塗り絵貯金シートブック

お金が貯まっていく達成感を感じながら、楽しく貯金ができる『塗り絵貯金』。

塗り絵貯金に使うシートは、特に決まりはありません。

 

ルールは、

貯金箱にお金を入れたら、色を塗るだけ

 

そのため塗り絵シートは、ただのマス目だけでも、もちろん自分で作ってもOK。

ですがせっかくやるなら、かわいらしいイラストがたくさん書かれているシートだとやる気も出るでしょう。

 

人気イラストレーターが書いた塗り絵シートなどが、書籍で売っていますが、無料でダウンロードできる塗り絵シートもあります。

その中から、おすすめをいくつか紹介したいと思います。

手描きで楽しむ『ぬりえ貯金』ゼブラ

塗り絵シートブック『ゼブラ』

塗り絵シートブック『ゼブラ』

文房具メーカーの『ゼブラ』から、塗り絵貯金のシート作家として人気の

『もぐさん』

の塗り絵貯金シートを公開されました。

 

こちらのサイトでは、2種類の塗り絵貯金シートを無料でダウンロードできます。

  • 365日貯金シート
  • 200日貯金シート

 

『365日貯金シート』

は、1~365のイラストに書いてある数字の金額を貯金していくスタイル。

全部塗り終わると、合計で66,795円貯まります。

 

『200日貯金シート』

は、100円玉と500円玉のどちらかを選んで、毎日貯めていくスタイル。

100円玉で貯めた場合は20,000円

500円玉で貯めた場合は100,000円貯まります!

 

どちらもかわいらしいイラストがぎっしりで、色を塗るのが楽しそうですね。

ダウンロードはこちら↓

https://www.zebra.co.jp/money/

誕生日貯金のための『ぬりえ貯金シート』

誕生日

誕生日

『誕生日のご褒美の為の貯金』

ということで、作られたぬりえ貯金シート。

 

1~250の数字が書かれたかわいいイラストがぎっしり!

完成すると、合計31,375円になります。

 

誕生日プレゼントに、ちっとしたご褒美にちょうどいい金額ではないでしょうか。

描かれているイラストも、

ひよちゃん
プレゼントはどれにしようかな

と、思わず想像してしまいそうなものばかり。

 

自分へのプレゼントであればなおさら!貯金もきっと楽しいはずです。

ダウンロードはこちら↓

https://happystyle.me/birthday/

365日貯金『貯金シート』

365日貯金シート

365日貯金シート

数字が書かれたマス目が並んだ、シンプルな塗り絵貯金シート。

 

塗る場所を探したり、色を塗る時間をできるだけ短縮したい人におすすめ。

シンプルだけど、かわいらしい鳥かごのイラストがホッコリする貯金シートです。

 

月別に色を分ければ、月ごとの頑張りが分かりやすくて、更にやる気がアップするかも知れませんね!

ダウンロードはこちら↓

https://hearty-home.net/365-savings-406/

 

塗り絵貯金を成功させるコツ

塗り絵貯金『成功のコツ』

塗り絵貯金『成功のコツ』

塗り絵貯金を楽しく続けるコツ

をいくつか紹介します。

コツを抑えて、塗り絵を最後まで完成させて、目標額を貯めましょう!

お金は色を塗る前に入れる

色を塗るのは、お金を入れてからにしましょう。

ひよちゃん
色を塗ってからお金を入れても一緒なんじゃない?

と思うかもしれませんが、

『お金を入れてから塗る』

が大切なんです。

 

塗り絵貯金は、色を塗ることではなく、貯金が目的です。

だから、お金を入れたご褒美が、塗り絵なんです

 

塗り絵がだんだんと楽しくなって、

「もっと塗りたい!」

と思ってくれば、塗り絵貯金は成功です。

「お金を入れたい!」

という気持ちが強くなれば、最後まで楽しく目的達成できるでしょう。

高額(大きい数字)から塗っていく

毎日同じ金額(100円玉貯金や500円玉貯金など)の場合は別ですが、数字の金額を貯金していくタイプの場合は、

高額から塗っていく

といいでしょう。

やる気のある初めの方で、高額を済ませてしまった方が後が楽です。

モチベーションが下がってきても、金額が少なければ、なんとか続けられるかもしれません。

毎日『塗り絵貯金タイム』を作って習慣化する

一日のタイムスケジュールの中に、5分でもかまいません。

塗り絵貯金の時間を作って、毎日必ず『貯金&塗り絵』をするようにしましょう。

 

日常の忙しさの中で、ついつい忘れてしまうこともあるかもしれません。

そうなってしまうと、どんどん後回しに…。

そのまま塗り絵貯金をやらなくなってしまうかもしれません。

 

そうならないよう、『毎日やること』としてスケジュールに入れ込むことがおすすめ。

だんだんと習慣化して、忘れることも少なくなるでしょう。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

毎日の買い物などでどんどん増える小銭。

この小銭も毎日少しずつでも貯金すれば、まとまった金額になります。

 

しかし、ただお金を貯めるだけでは続かないのがほとんど。

そんな中、塗り絵貯金が注目を集めたのは、

まいちゃん
貯金するのが楽しい!

からではないでしょうか。

  • お金を入れたご褒美に塗り絵ができる
  • もっと塗りたくなって、お金を入れるのが楽しくなる
  • どんどん色が塗られていくから、見て『達成感』を味わえる
  • カラフルにシートが完成すると、お金が貯まっている

こんなに楽しいことたくさんでは、気づいたら『お金が貯まっていた!』となるのも納得です。

 

塗り絵貯金の途中経過をSNSなどでアップしている人も多く、お互いに励ましあったりするのも楽しさのひとつ。

「楽しそう!これなら自分でもできるかもしれない!」

そう感じたなら、ぜひ『塗り絵貯金』を始めてみましょう。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

-お金, 生活

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.