言葉の意味・語源・由来 食べ物

パクチー女子の意味や特徴をチェック!性格がうざいとの評判も!

投稿日:

パクチー女子

パクチーという食材を知っていますか?

最近、かなり有名になってきたものなのですが、

『好き嫌いがはっきりと分かれる食材』

と言えるほど、食べる人と食べない人の差が激しい食べ物です。

 

これに乗じる形で、新しく呼ばれだした言葉があるのです。

それは、

『パクチー女子』

というものです。

 

あまり聞きなれない人もいるかもしれませんが、今流行りの言葉になりつつあります。

そこで、今回は、

『パクチー女子とはどんなものなのか?』

それについて、紹介します。

 

パクチー女子と思われる人が、周りにもいるかもしれないので、

『見極めるために』

参考にしてみてください。

アドセンス

スポンサーリンク

パクチー女子の意味

まず、パクチー女子とはどんな意味があるのか紹介します。

パクチー女子とは、

『パクチーのように、好き嫌いがはっきりと分かれる性格の女性』

を意味します。

 

つまり、

ひよちゃん
好きな人は好き、嫌いな人は嫌い!

これが普通の人よりも、激しいということです。

 

また、パクチーをよく食べる人のことも、

『パクチー女子』

と呼ばれるそうで、むしろ、そちらの方が有名かもしれませんね。

 

パクチー女子にはどんな特徴があるのか?

それでは、パクチー女子には、どんな特徴があるのでしょうか?

好き嫌いがはっきり分かれるということは、

『特徴も極端なものが多い』

とも考えられますよね?

少し紹介していくので、参考にしてみてください。

特徴1 サバサバとしている

まず最初に、パクチー女子は、

『サバサバした性格』

ということが言えます。

 

性格は明るく、誰とでも分け隔てなく話すことができます。

その分、

『押しが強すぎること』

があり、おとなしい性格の人からは、

引かれやすい

とも言われています。

本人も、自分の性格を理解しているので、合わないと感じた人とは程々に付き合うことが多いです。

特徴2 自立した大人の女である

パクチー女子は、基本的に、

『誰かに依存することがない』

という人が多いです。

 

自分で生計を立てて暮らしており、誰かに頼ることを嫌う節があります。

その分、頼りがいがあるため、

『信頼される』

ことも多いのです。

甘えられることが嫌いな男の人とは、相性が良いかもしれません。

特徴3 流行りのお店、穴場のお店、なんでも知っている

パクチー女子は、外食が好きな人が多いです。

よく1人で、様々なところに食事に行っているので、

『色んな種類のお店を知っている』

という特徴があります。

 

誰かと食事に行って、どこで食べるか悩んでも、

まいちゃん
このお店が美味しい

といって、すぐに連れていってくれます。

 

それは頼もしいのですが、逆に、

ひよちゃん
美味しくない料理は食べたくない

と思っている人も多いです。

ですから、誰かに連れていかれたお店の料理が不味かったときは、

『かなり機嫌が悪くなる』

ということがあります。

 

パクチー女子と、どこかで食事をするときは、

『自分で選ばず、相手に任せる』

これが、1番の対応策かもしれません。

相手が気に入っているお店に行けば、少なくとも機嫌が悪くなることはないでしょう。

特徴4 身に付けているものが特徴的

パクチー女子は、普通の人と違う趣味を持っていることがあります。

それは、普段身に付けているものにも表れており、小物の中には、

『どこで購入したのか、よくわからない』

という物も、多くあります。

 

人とは違った感性を持っていることが多いので、

『個性が出やすい』

人が多いです。

それが、パクチー女子の魅力に繋がっているのかもしれませんね。

特徴5 会話が上手い

どんな人とも、分け隔てなく接することが出来るパクチー女子は、

『会話がとても上手い』

人が多いです。

 

自分が話しているときはもちろんのこと、相手が話しているときにも、会話が途切れることがありません。

『話し上手で聞き上手』

という、コミュニケーション能力のかたまりみたいな人。

それが、パクチー女子なのです。

特徴6 恋愛に依存していない

パクチー女子が、自立しているというのは、先程紹介しました。

自分で、なんでも出来るパクチー女子は、

『恋愛関係に依存していない』

という特徴があります。

 

相手に過度な期待をすることなく、お互い自立した関係を好むので、

『仕事が忙しい男性とは、気が合いやすい』

と言えます。

 

自分は自分、相手は相手という考えなので、

『例え相手にされなくても、あまり気にしない』

人が多く、それが、忙しくてあまり構ってくれない男性とは気が合うのでしょう。

 

パクチー女子は『うざい性格』と思われている?

パクチー女子 うざい

これまで紹介した、パクチー女子の特徴を見ると、

『誰にでも好かれるタイプの人』

と思われているように見えます。

 

ですが、周囲からは意外と、

『うざい性格』

と思われていることもあるようです。

うざい理由1 こだわりが強すぎる

何かとこだわりが強い印象のある、パクチー女子は、

『こだわりが強すぎて、嫌われている』

ということもあります。

 

特に、先程紹介した食事のこだわりが強く、おススメのお店に連れて行っても、

「好みに合わないから嫌だ」

と言って、不機嫌になることも多いのです。

 

そのことがあるため、あまり一緒に食事をしたくないと考えている人もいるようです。

こだわりが強いのは、良い事ですが、

『態度に表してしまう』

というのは、あまり良い印象を与えないみたいですね。

うざい理由2 毒舌が過ぎることがある

会話上手なパクチー女子ですが、会話には毒舌を混ぜることが良くあります。

そのため、聞く人が聞けば、

『それは言い過ぎ』

と感じることもあるようです。

 

確かに、毒舌を上手く使えば会話は弾みやすいです。

ですが、あまりにも度が過ぎると、

「うざいなこの人」

と思われてしまうので、ほどほどにした方が良いと言えます。

うざい理由3 大人ぶっている

自立している女性と思われているパクチー女子は、中には、

『大人ぶって鼻につく』

という人もいます。

 

無理して大人ぶっていると見られており、

『出来る女』

を、演出しているように感じるとのことです。

本人には、その自覚がないかもしれませんが、

『自分の性格を受け入れている』

というのが、パクチー女子の特徴でもあるので、嫌われている人とは、相容れない思考と言えるかもしれませんね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

『パクチー女子の意味や特徴をチェック!性格がうざいとの評判も!』、いかがでしたか?

今回のまとめとしては、

『パクチー女子と付き合うときは、自分も大人にならなければならない』

ということが言えるでしょう。

 

パクチー女子は、自立している人が多いので、逆に、

『子供っぽい人とは相性が悪い』

とも言えます。

 

パクチー女子と、上手く付き合うなら、

『自分自身も自立して、大人にならなければならない』

ということを肝に銘じておきましょう。

今回の記事を参考にして、上手くパクチー女子と付き合ってみてくださいね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kenimamebo

在宅ライターとして、日々研鑽を重ねる毎日を送っております。 座右の銘は、『風林火山』。 孫子から始まり、武田信玄公の旗指物にも書かれたこの言葉通り、様々な状況でも行動できる人物になるのが目標です。 しっかりと記事を書き続けていきますので、よろしくお願い致します。

-言葉の意味・語源・由来, 食べ物

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.