スポーツ選手 ボクシング

マニーパッキャオの戦績や年収を紹介!筋トレと腹筋が凄すぎる!

投稿日:

ボクシングのマニーパッキャオ選手の事を知っていますか?

2015年5月2日に行われ、世紀の一戦とも称された、WBA・WBC・WBO世界ウェルター級王座統一戦、

マニー・パッキャオVSフロイド・メイウェザー・ジュニア

により、ボクシングに詳しい人はもちろん、詳しくない人も名前位は、聞いたことがあるかも知れませんね。

マニー・パッキャオ選手は、フィリピンのプロボクサーで、華々しい戦績により、フィリピンの国民的英雄と呼ばれています。

現在では、フィリピンの上院議員として政治家活動も行っており、

未来のフィリピン大統領の最有力候補

とまで言われています。

マルチな才能を発揮するマニー・パッキャオ選手ですが、ボクシングの戦績だけでなく、年収も桁違いとなっています。

またボクシングトレーニングにおいて、筋トレも独特で、腹筋について話題にあがることも多いです。

今回は、そんなマニー・パッキャオ選手の、

戦績や年収

筋トレと腹筋

についてお話ししていきます。

アドセンス

スポンサーリンク

マニー・パッキャオの戦績や年収

まずは、マニー・パッキャオ選手の簡単なプロフィールから紹介していきます。

本名 エヌマエル・ダピデュラン・パッキャオ
生年月日 1978年12月17日
ニックネーム パックマン
出身 フィリピン
階級 ライトフライ級~スーパーウェルター級
身長/リーチ 169㎝/170㎝
獲得タイトル
  • WBC世界フライ級王座
  • IBF世界スーパーバンタム級王座
  • WBC世界スーパーフェザー級王座
  • WBC世界ライト級王座
  • WBO世界ウェルター級王座
  • WBC世界ウェルター級ダイヤモンド王座
  • WBC世界スーパーウェルター級王座
  • WBO世界ウェルター級王座
  • WBA世界ウェルター級王座
戦績 70戦61勝(39KO)7敗2分

ニックネームのパックマンは、パックマンのように相手を簡単に倒していくことから呼ばれるようになりました。

マニー・パッキャオの戦績

階級はライトフライ級~スーパーウェルター級で、試合を行ってきました。

参考までにライトフライ級~スーパーウェルター級の、階級別一覧を載せておきます。

階級別一覧

ライトフライ級:49.98㎏

フライ級:50.8kg

スーパーフライ級:52.16㎏

バンタム級:53.52㎏

スーパーバンタム級:55.34kg

フェザー級:57.15㎏

スーパーフェザー級:58.97kg

ライト級:61.23kg

スーパーライト級:63.50㎏

ウェルター級:66.68kg

スーパーウェルター級:69.85kg

11階級と言う、20㎏もの体重幅の中で、戦ってきたマニー・パッキャオ選手です。

ボクシングのルールでは、階級が体重別に細かく分かれ、その中での戦いとなります。

細かく分かれている理由は、ボクシングは他のスポーツに比べて、体重によるハンディキャップが非常に大きいからです。

ボクシングでは、

『一階級上がると、もはや別の世界』

などと言われています。

1kgの違いでも、パワーやパンチ力、それにダメージへの耐久度に、大変な違いがあるのです。

打撃有のスポーツを行う選手生命は、一般的に短いと言われています。

そんな中、マニー・パッキャオ選手は2018年7月15日に、WBA世界ウェルター級王者ルーカス・マティセー選手と対戦し、9年ぶりのKO勝ちを達成。

39歳にして、自身初となるWBAのタイトルを獲得

したのです。

2019年1月19日には、WBA世界ウェルター級タイトルマッチで、

世界4階級制覇王者のエイドリアン・ブローナーを判定で下し、

王座防衛を果たしています。

現在40歳にしていまだ現役。

これまで11階級の間を戦いわたり、史上2人目となる、

6階級制覇

を成し遂げました。

日本のプロボクサーは、3階級制覇がとても大きなニュースになります。

マニー・パッキャオ選手は、その3倍以上の階級を駆け上がったわけです。

いかにマニー・パッキャオ選手が、とてつもなく凄いボクサーなのかがわかると思います。

マニー・パッキャオ選手は、

素早い動きで相手を翻弄し、信じられない速さの踏み込みから、豪快な左ストレートで相手をなぎ倒す

ボクシングスタイルです。

多少被弾することはあるものの、多くの場合はそれを許さないスピードがあるので、

『攻撃は最大の防御なり』

を体現しているスタイルだと言えます。

さらに驚異的なのは、通常はボクサーの場合、階級を上げると、パワーはつくものの動きが鈍くなる傾向があります。

しかし、彼には当てはまりません。

階級を上げても、軽い階級の時と同様の俊敏な動きを保っていました。

マニー・パッキャオの年収

ボクシングで偉業を成し遂げたマニー・パッキャオ選手。

気になるのは戦績だけでなく年収のことですね。

近年、判明しているだけのマニー・パッキャオ選手の年収をまとめてみました。

  • 2012年 62億円
  • 2013年 34億円
  • 2014年 45億8,500万円
  • 2015年 160億円
  • 2016年 24億円

何ともすさまじい金額ですね。

特に2015年に至っては、160億円を稼ぎ出しています。

これは、2015年スポーツ長者番付1位のボクシング選手、フロイド・メイウェザー・ジュニアとのファイトマネーが大半を占めていたからだそうです。

160億円がどれほどの金額なのか参考までに、フォーブスが発表しているスポーツ長者番付2015年版の、上位10名も見てみましょう。

  1. フロイド・メイウェザー・ジュニア ボクシング 300億円
  2. マニー・パッキャオ ボクシング 160億円
  3. クリスティアーノ・ロナウド サッカー 79億6,000万円
  4. リオネル・メッシ サッカー 73億8,000万円
  5. ロジャー・フェデラー テニス 67億円
  6. レブロン・ジェームズ バスケットボール 64億8,000万円
  7. ケビン・デュラント バスケットボール 54億1,000万円
  8. フィル・ミケルソン ゴルフ 50億8,000万円
  9. タイガー・ウッズ ゴルフ 50億6,000万円
  10. コービー・ブライアント バスケットボール 49億5,000万円

いかがでしょうか。

お馴染みのスポーツ選手の名前がずらりと勢揃いしています。

マニー・パッキャオ選手は、その中で2位を獲得しています!

金額もメッシやロナウドの2倍以上、あのタイガー・ウッズとは3倍もの差があるから驚きです。

もっとも、ボクサーの場合はその年の対戦相手によって、年収が大きく変動するため、現在はランキング圏外となっています。

しかし2019年現在でも、世界タイトルレベルの試合をしているマニー・パッキャオ選手。

また、日本の格闘技競技会であるRIZINの大会へ来場し、同大会へマニー・パッキャオ推薦選手を出場させる等、積極的な活動をしています。

ですので、スポーツ長者番付ランキング圏外ではあるものの、

現在も大きく稼いでいること

は間違いないでしょう。

 

マニー・パッキャオの筋トレ 腹筋が凄い?

マニー・パッキャオ選手は戦績だけでなく、

筋トレ方法

ものすごい腹筋

が注目されます。

その筋トレ方法は、名コーチと言われたフレディ・ローチさんの元で、専門フィジカルトレーナーが作製した、

プライオメトリックエクササイズ

という方法です。

これは筋肉の伸張反射のメカニズムを利用し、爆発力を引き出すトレーニングとなります。

また、マニー・パッキャオ選手が行うトレーニングの中でも、腹筋の筋トレが特徴的です。

これがなんと、

腹筋を1400回

もやります。

小刻みに動いているように見えるため、

「意外とできそうだな・・・」

と思う方も多いかもしれません。

しかし、これは見た目以上にハードなトレーニングとなります。

このようなトレーニングを行い、マニーパッキャオ選手の腹筋がこちら!!

マニー・パッキャオ

マニー・パッキャオ

もちろん、その他のトレーニングとしてランニングや、ジムでのミット打ち、シャドーボクシング、スパーリングもあります。

『ローマは一日にして成らず』

と言いますが、マニー・パッキャオも一日にして成らず。

トレーニングという努力の積み重ねが、今のマニー・パッキャオ選手を生んでいるのです。

スポンサーリンク

アドセンス

まとめ

以上がマニー・パッキャオ選手の、

  • 戦績や年収
  • 筋トレと腹筋

についてでした。

11階級、体重にして20㎏以上の体重幅の間を戦い渡り、史上2人目の6階級制覇を成し遂げました。

さらに、39歳にして、WBAのタイトルを獲得してきました。

年収については、数十億以上もの額を稼ぎ出し、

2015年にはスポーツ長者番付第2位

となりました。

現在でも現役選手を続け、日本の格闘技業界にも関わる等、積極的な活動をしています。

筋トレについては、

プライオメトリックエクササイズ

を行い、特徴的な腹筋により鋼の腹筋を持ちます。

今後も世界中を巻き込み、活動をしていくであろう選手です。

注目していきましょう!!!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-スポーツ選手, ボクシング

Copyright© My News23 , 2019 All Rights Reserved.