ゲーム

ニンテンドースイッチオンラインの料金はいくら?有料化で評判は炎上

投稿日:

NINTENDO SWITCH

任天堂が誇る大人気ゲーム筐体『Nintendo Switch(ニンテンドー スイッチ)』。

老若男女問わず人気のこのゲーム筐体に、大きな変化が起きました。

今まで無料だった、オンラインプレイが有料となったのです。

既にPlayStationなどではオンラインの有料化は実施されていましたが、任天堂では初の試みとなります。

そのため、この有料化については、各方面からいろいろな意見が寄せられています。

そこで今回の記事では

  • オンライン化の概要
  • 世間での評判

をまとめて紹介していきます。

アドセンス

スポンサーリンク

 

『Nintendo Switch Online』について

まずは、Nintendo Switch向けのオンラインサービス『Nintendo Switch Online』の概要についてみていきましょう。

サービス開始:2018年9月19日

料金:1ヶ月換算で200円/月~

もうすでに、サービスは開始しています。

細かい内容については、以下の章で紹介します。

 

サービス内容

まず、このオンラインサービスがどのような内容なのかを、紹介します。

  • オンラインプレイ(※1)
  • 『ファミリーコンピューターNintendo Switch Online』の使用
  • セーブデータお預かり
  • スマホ向けアプリ『Nintendo Switch Online』
  • 加入者限定特典

※1一部のソフトを除き、オンラインサービスへの加入が必要

以上が、Nintendo Switch Onlineの主なサービスです。

様々なことがサービス内容として挙げられていますが、裏を返せば

『上記の事はオンラインサービスに加入していないとできない』

ということです。

 

大人気ゲームの『スプラトゥーン』など、今まではマルチプレイを無料で楽しめていたものも、

今後は有料オンラインサービスに加入が必須

となってしまいました。

メモ

ゲーム機本体を持ち寄っての、ローカルマルチプレイは未加入でもプレイ可能です。

 

オンラインの利用料金について

次に、気になるのが利用料金です。

Nintendo Switch Onlineにはいくつかの料金プランがあります。

NINTENDO SWITCHプラン

基本的には、個人プランの料金を考えておけば良いでしょう。

12か月のプランであれば、

1ヶ月200円ほど

の使用料です。

しかし中には、1台のNintendo Switchで複数アカウントを使用している家庭もあります。

その場合は、ファミリープランとなります。

ファミリープランには1年契約しかありませんが、2つ以上のアカウントを使うのであれば、ファミリープランの方がお得になっています。

価格帯で言うと、PlayStationのオンラインサービスより安いです。

しかし、PlayStationは設定をすると、一つのオンライン加入で複数台のPlayStationでのマルチプレイができるので、その点では見劣りしてしまいますね。

 

ニンテンドースイッチオンライン有料化への評判・口コミ

評価

既にサービスが始まっていますが、ユーザーの反応としては、どのような声が上がっているのでしょうか。

まずは、賛成意見から紹介します。

有料化賛成の評判

「プレステもX-Boxも有料化しているのだから当たり前」

「年齢層が上がることを期待している」

「月額料金が安いので気にならない」

「運営側の更なるサポートを期待している」

有料化を歓迎しているというよりは、許容範囲内といった意見が多く見られます。

 

では次に、反対意見を紹介します。

有料化反対の評判

「今まで無料でできていたのに、急に有料にされても…」

「ソフトにお金を払っているのに、マルチプレイにも料金が発生するのが納得いかない」

「お金を払いたくない」

「今までサーバー落ちしているのに、有料になってもどうせ落ちるでしょ」

「サービス内容が薄すぎる」

シンプルにお金を払いたくないという意見から、今までのマルチプレイの環境を鑑みたうえで、課金することへの抵抗を感じている意見まで様々でした。

 

賛否どちらの意見も見かけますが、

圧倒的に批判の声が多数

を占めています。

インターネット掲示板やtwitterなどのSNSでも、炎上ともいえるほどの批判が上がっています。

月額200円というのは、決して高くない金額です。

それなのに、なぜここまで不満の声が噴出しているのでしょうか。

 

ニンテンドースイッチオンライン有料化で炎上する理由

まず、『お金を払いたくない』という課金アレルギーの意見は外すとして、他の否定的な意見を一言にまとめてみると

『サービス内容に納得できない』

というのが主軸になっているようです。

マルチのサーバー

まず、メインになるオンラインマルチプレイですが、任天堂のサーバーはあまり良いとは言えません。

スプラトゥーンをしていても、頻繁にサーバー落ちして突っ立っているユーザーを見かけますし、筆者自身も落ちた経験があります。

しかしこれは、有料化に伴い改善することを期待しているユーザーも少なくありません。

セーブデータのバックアップ

次に、セーブデータお預かりです。

任天堂はチート対策のために、セーブデータのバックアップが取れなかったので、画期的と言えるシステムです。

しかし、実は人気のトップを争う『スプラトゥーン』『ポケモン』非対応なのです。

これではユーザーもがっかりしてしまいます。

 

この他にも意見はあるかと思いますが、確かに言えることは

批判炎上するだけの要因は確かにある

ということですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

今回は『Nintendo Switch Online』について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

2018年9月19日からサービス開始されたNintendo Switch Onlineですが、その評判は様々です。

全体的に見ると、サービス内容に納得がいっていないユーザーからの不満の方が多いように感じます。

 

しかし、サービスは始まったばかりで、『加入者特典』など、まだまだ全容が明らかになっていない部分もあります。

現在

『ぷち炎上状態』

ではありますが、任天堂も今後ユーザーの声をしっかり生かして、より良いサービスを提供してくれることでしょう。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Wisteria

好きなものは漫画・アニメ・ゲーム・映画など基本的にはインドア派です。ゲームではモンスターハンターシリーズのファンで他にもポケモンなどの人気作・FPSなど。ディズニーとUSJが好きなのでこの2つに関してはアウトドア派になります。インターネットで検索をかけた方の知識欲が満たされる記事が書けるよう精進してまいります。

-ゲーム

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.