スポーツ スポーツ選手 時事

貴乃花親方の相撲協会退職(引退)理由となった告発状の中身とは?内容をチェック

投稿日:

相撲界を大いに盛り上げた元横綱・貴乃花親方ですが、2018年9月25日に、

日本相撲協会に退職届を提出

したニュースには衝撃が走りましたね。

相撲界から引退することについて、会見を開き、

引退の理由には、ある告発状

が関わっていることを明かしています。

その引退の理由となった告発状の内容が、どのような内容になっているのか気になりますよね。

 

今回は、貴乃花親方の相撲協会退職(引退)理由となった告発状の中身、その内容をチェックしていきます。

アドセンス

スポンサーリンク

貴乃花親方の相撲協会退職(引退)理由は?

貴乃花親方が、世間を騒がせていたのは、

弟子の貴ノ岩が、横綱によって負傷させられたこと

でした。

それは元横綱・日馬富士が、お酒を飲んでいる席で、貴ノ岩を殴ってしまって頭部を負傷させたというもの。

この件で、元横綱・日馬富士は引退しています。

 

手を出したとされる、元横綱・日馬富士が引退することで、全て解決したかと思われたこの事件。

でも、日本相撲協会の対応が、よくなかったんです。

貴乃花親方は、ずっと日本相撲協会に不信感を持っていました。

 

そして、貴乃花親方は日本相撲協会に対して、

貴ノ岩の事件についての告発状

を、提出したのです。

貴乃花親方の言い分では、

告発状は事実

ということ。

しかし、日本相撲協会からは、

告発状は事実無根だ

と言われてしまったことから、相撲協会を退職へと追い込まれてしまったのです。

 

この突然の引退・退職発表には、本当に驚きましたね...。

しかし、この告発状の件で、貴乃花親方が引退・退職しなくてはならない、その内容がきになるところです。

そこで次に、貴乃花親方の告発状の中身と内容をチェックしていきます。

 

貴乃花親方の告発状の中身と内容をチェック!

貴乃花親方

貴乃花親方

貴乃花親方が日本相撲協会に、つっぱねられてしまった告発状とは、どのような内容だったのか、チェックしていきましょう。

 

まず、2018年3月9日。

貴ノ岩への傷害事件に関する協会への対応について、

『真実を隠さないように』

と告発状を提出したのでした。

 

2018年3月28日には、告発状を取り下げていますが、告発状の内容には真実だとしていました。

その後、貴乃花親方は降格処分を真摯に受け止めて、ゼロからスタートしていましたが、貴乃花一門は看板をおろし、無所属となっていったのです。

 

2018年8月に、日本相撲協会から

日本相撲協会が依頼した外部弁護士の見解を踏まえた書面

が届き、その内容は

告発状は事実無根と結論づけられた

というものでした。

それに対して、貴乃花親方は書面で、

告発状の内容は事実無根でないと説明

したそうですが、その後、

認めないと親方を廃業せざるを得ないと有形、無形の要請を受け続けた

と日本相撲協会から圧力があったことを告白しました。

 

これについて、日本相撲協会は

圧力はなかった

として、両者の意見は真っ向から対立している状態。

こういった場合は、どちらかが嘘をついているんですよね。

 

告発状では、貴ノ岩の『傷害事件』への日本相撲協会の対応が

事業の適正な運営の確保に重大な疑義を生じさせるもの

だったとしています。

 

まず、この障害事件の

調査が第三者によって行われていないこと

を問題視しています。

次に、調査にあたった危機管理委員会が

被害者である貴ノ岩の主張を全く反映させていない

ということからも

身内による不十分な調査と報告だ

としているのです。

確かに、第三者が調査をしていないとなると、調査を依頼した方が有利な結果になってしまうものです。

 

貴乃花親方は、こうしたことから告発状という形で、

日本相撲協会が都合の悪いことを隠蔽する

という悪い体質を根本からなくしたいと考えていたのでしょう。

しかし、残念ながらその願いは叶わなかったわけです。

 

貴乃花親方が引退を決意したのは、

弟子の未来のため

でした。

貴乃花一門の看板をおろして無所属となっていた貴乃花親方。

その最中、日本相撲協会は、どの親方もどこかの一門に所属している必要があると決めました。

つまり、

貴乃花親方は、どこかの一門に入らなくては親方としていられない

ということになったんですね。

 

そんな状態のときに、日本相撲協会から、

告発状が事実無根だと認めなければ一門に入れない

と言われたようです。

これが事実なら、圧力であり、脅しですよね。

貴乃花親方は、このような圧力に対して自分の弟子たちのことを考え

他の一門に入ろうと思えば入れた

と語っています。

しかし、

事実である告発状を事実無根だといって真実を曲げることはできない

ということで、

断腸の思いで引退を決意

したのでした。

貴乃花親方の弟子への強い愛が感じられます。

貴乃花親方の引退は、相撲界に大きな影響を与えることでしょう。

 

日本相撲協会が、今後どのような対応をしていくのかが気になりますね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、貴乃花親方の相撲協会退職(引退)理由となった告発状の中身、内容をチェックしました。

 

貴乃花親方の相撲協会引退理由は、

日本相撲協会に告発状を事実無根だと認めるように圧力をかけられたから

でした。

日本相撲協会は現在無所属の貴乃花親方に対し、

どこかの一門に入らなければ親方を続けられない

と、制度を変えたことを伝え、

『告発状を事実無根だと言わなければ、一門に入れない』

という条件をつけてきたというのです。

 

これに対して、

弟子のためにどこかの一門に入ることはできた

けれど、

事実を曲げることはできない

ということで

断腸の思いで引退決意

したのでした。

 

平成の大横綱が、このようなことで、突然引退してしまうのは、とても残念なことです。

最近は、スポーツ界における古くからの悪しき習慣のようなものが問題になっています。

日本相撲協会も、しっかりと第三者の調査を受けてほしいものですよね。

今後の日本相撲協会の対応に注目です。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

jasm1ne

好きなもの:ピクニック。BBQ。スタバ。 ある日の休日の過ごし方:大好きな唐揚げのNo.1を決めるべく、唐揚げの旅に出る。(順位は時期によって変動) 何か気になること、欲しいものがあればすぐにネットで調べます。 ネットの情報は全てが正しいわけではないので、正しい情報・タメになる情報を取捨選択して書いていきます。

-スポーツ, スポーツ選手, 時事

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.