言葉の意味・語源・由来

羊を数えると眠くなる理由とは?本当の効果と由来をチェック!

投稿日:

子供の頃

「眠れない時は、羊が柵を飛び越えていくのを1匹ずつ数えていくといいよ」

と言われた事はありませんか?

その時は教えられた通りに羊を数えて眠っていたのかもしれませんが、大人になってから考えると

「どうして羊を数えるだけで眠れるんだろう…?」

と疑問に思ってしまいますよね。

そこで今回は、羊を数えると眠くなる理由について紹介していきます。

また、羊を数えて眠る睡眠導入方法の本当の効果と、その由来についても載せていますので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

アドセンス

スポンサーリンク

そもそも何故羊を数えるの?その由来とは?

羊数えの由来

羊数えの由来

羊を数えると眠くなるという言い伝えは、日本発祥のものではなく

『イギリスが発祥の地』

なのです。

ですので、羊を数える際は

「羊が1匹、羊が2匹…」

ではなく

「one sheep、two sheep…」

という風に数えます。

このように英語に変換してみると

『sheep(シープ)』

『sleep(スリープ)』

という発音が似ている事に気付きますよね。

つまり、

「シープ、シープ、シープ」

と繰り返す事は

「スリープ(眠れ)、スリープ(眠れ)、スリープ(眠れ)」

自己暗示をかけているようなものなのです。

これにより、だんだん眠くなってくるというのが羊数えの由来なのですよ。

 

羊を数えると眠くなる理由とは?

羊数え眠くなる理由

羊数え眠くなる理由

上記でも記載しましたが、羊を数えるという事は自分を暗示にかける、つまり自己暗示に繋がっています。

しかし、

「羊が1匹、羊が2匹…」

と数える日本人でも入眠効果があるのは何故なのでしょう?

その理由は至って単純で

『延々と羊を数えるという単純作業が眠りを誘っている』

ためです。

単純作業をしていると、脳はα波を分泌します。

このα波には、脳を落ち着かせる作用がありますので、頭がボーっとし始めて眠くなってくるのですよ。

これが日本人でも羊を数えると眠くなる理由です。

 

羊を数えて眠るとどんな効果を得られるの?

羊数え効果

羊数え効果

羊を数える時、のどかな景色の中、羊がふわりふわりと柵を飛び越えていく絵をイメージしますよね。

こののどかな風景を想像する事で、安らかな気持ちになれますので、安眠効果を得る事ができるのです。

また、単純作業によってα波が分泌されると

  • 脳と体のリラックス効果
  • ストレスの解消
  • うつ病改善
  • 免疫力アップ
  • 肩こりや腰痛改善
  • 血行促進
  • 整腸作用
  • 老化防止
  • 記憶力や想像力アップ

などの効果も得る事ができますよ。

日本人の場合、羊を数える事よりも

『のどかな草原で羊がふわりふわりと柵を飛び越えていくというシーンを想像する事』

がポイントになってきます。

大自然をイメージして、神経の昂りを抑制し、リラックスした状態で眠りに就きましょう。

 

羊を数えると逆に眠れなくなる人もいる!その理由は?

羊数え眠れない

羊数え眠れない

羊を数えると入眠しやすくなるという人がいる反面

「羊を数えるとかえって眠れなくなってしまう」

という人がいるのも事実です。

ここではその理由について解説していきますね。

 

まず1つ目の理由は

『英語に馴染みがないため』

です。

英語に馴染みがあると

「one sheep、two sheep…」

と自然と羊を数える事ができます。

しかし、英語が身近ではない人にとって、英語で羊を数える事は、入眠儀式としては少々難しい面もあるでしょう。

その結果、英語で数える事に集中してしまい、かえって頭が冴えて眠れなくなってしまうのです。

 

そして、2つ目の理由は

『羊がどんな動物だったかはっきり想像できないため』

という点が挙げられます。

動物園に行くと羊は簡単に見られます。

しかし英語圏の人々と比べると、日本では身近な動物とは言えませんよね。

そのため、羊のイメージが掴めず、一生懸命思い出そうとしてしまうため、逆に目が冴えてしまうのです。

これでは本末転倒ですよね。

よって、羊を数えると眠れなくなってしまう人は、別の方法で眠りを促す事をおすすめします。

 

無理に羊数えで眠ろうとせず

  • 寝室の環境(温度や湿度等)を整える
  • 寝具を体に合った物に変える
  • アロマを取り入れる
  • 就寝前に軽いストレッチを行う
  • 就寝前にはパソコンやスマホの操作を控える
  • ストレスになっている事をノート等に書き出す

などの不眠対策を取り入れてみてくださいね。

あなたに合った入眠儀式を見つけ、眠れない夜を減らしていきましょう!

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

今回は、羊を数えると眠くなる理由について紹介してきましたが、参考になりましたか?

羊を数えると

『自己暗示にかかりやすくなる』

『α波の分泌によってリラックスしやすくなる』

等の効果があるため、入眠を促す事ができます。

また、α波の影響で

  • 脳と体のリラックス効果
  • ストレス解消
  • うつ病改善
  • 免疫力アップ
  • 肩こりや腰痛改善
  • 血行促進
  • 冷え性改善
  • 整腸作用
  • 老化防止
  • 記憶力アップ
  • 想像力アップ
  • 集中力アップ

といった作用も得る事ができますので、羊数えの睡眠導入方法はオススメと言えるでしょう。

羊数えのポイントは

『広々としたのどかな大地でふわりふわりと羊が柵を飛び越えていく』

という絵を想像して、心身ともにリラックスする点です。

これを忘れず、上手に入眠を促してくださいね。

羊を数えて睡眠不足を解消していきましょう!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

谷口

在宅ワークでライターを務めて約2年。 ライフスタイル・雑学・健康・メンタル・美容等、さまざまなジャンルの記事作成に携わり、日々知識を蓄え中です! 日常に潜む皆様の疑問を解決できるよう、今後も精進して参りますので、宜しくお願い致します。

-言葉の意味・語源・由来

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.