著名人

野上ゆう子(ウェディングプランナー)に結婚式を依頼する方法を調査

投稿日:

みなさんは、『ウェディングプランナー』という職種を知っていますか?

ウェディングプランナーの仕事は、ズバリ!

結婚式をプロデュースする職種

ですが、具体的な部分は、いまいちわからない人も多いと思います。

そんな中、りゅうちぇるさん・ぺこさん夫妻の結婚式をはじめ、数々の著名人の結婚式も手がけるウェディングプランナーが、情報番組『セブンルール』に出演。

その女性が、野上ゆう子さんなのです。

果たして彼女はどんな素晴らしい結婚式をプロデュースしてくれるのでしょうか。

また、野上ゆう子さんが所属するT&Gに依頼する方法も気になりますので、本記事で調査しまとめていきたいと思います。

アドセンス

スポンサーリンク

ウェディングプランナー野上ゆう子とは?

野上ゆう子

野上ゆう子

結婚式は、一生に一度の大切なイベント行事…。

とくに女性は、そのことを強く意識し、結婚に憧れている人も多いでしょう。

しかし、いざ結婚となると、どんな式にすれば良いのかよく分からず、右往左往することもたくさんあると思います。

これから結婚を控えている人なんて、白無垢で行う和装タイプの結婚式が良いのか、ウェディングドレスを着て行う洋式がいいのか悩みがち…。

それに披露宴となると、お色直しやイベントそのもののプログラムの司会進行など、どうすれば良いのかわからないことだらけ…。

そこで、ぜひ力を借りたいのが、ウェディングプランナーです。

ウェディングプランナーとは?

ウェディングプランナーは、結婚式から披露宴まで総合的に演出し、これから夫婦となる新郎新婦を新たな道に送り出すお手伝いをする仕事です。

筆者も、学校の授業の一環で、結婚式のプロデュース課題を取り組んだことがありますが、正直な話、めちゃくちゃ難しかったです。

どういうプログラムで式を進めていくべきなのか…。

披露宴などで、かつては定番とされていたゴンドラでの登場や、親御さんへの新郎新婦のスピーチなどをどのような手順で入れていくか…。

司会進行のプログラムも含めて、全てを一から作り上げていくのは本当に大変で、つくづくセンスのいる仕事なんだと痛感させられた次第です。

筆者の場合は、あくまで授業の中で企画を提案するだけでしたが、実際に仕事をしている人は、企画はもちろん、演出まで行います。

すべてを取り仕切り、総合演出していく仕事なのでセンスとキャリアがなければ、満足の行く結婚式・披露宴を提供できません。

大人気ウェディングプランナー野上ゆうことは?

そんな大変な仕事であるウェディングプランナーを仕事とし、芸能人・著名人たちからも高く支持されている女性が、野上ゆう子さんです。

彼女は、

1981年生まれの37歳(2018年)

青森県出身

好奇心旺盛なタイプなのか、

地元・青森は田舎ということもあって、つまらないと感じ、常に上京したがっていた

という野上ゆう子さん。

元々は上京して、企画を手がける仕事に就きたいと、大手広告代理店へ就活していたそうです。

ところが、面接を受けるも、

「いきなり企画なんて任せられない。」

と厳しい現実を言われ、愕然としてしまう野上ゆう子さん。

そんな中、知人からウェディングプランナーという仕事があることを聞き、多くの結婚式を手がけていたT&Gにエントリーし入社が決定。

仕事を始めた当初は落ちこぼれ同然…

無事、ウェディングプランナーとしての第一歩を歩み始めた野上ゆう子さん。

しかし当時は、右も左もわからず落ちこぼれ状態…。

そこで持ち前である負けず嫌いが、4年かけて、彼女を業績トップに押し上げるほどの実績を積み上げていったというのです。

野上ゆう子を支えた自由で斬新な発想

そして、自由な発想で、これまでにない斬新な結婚式を演出するオートクチュールデザインを手がけるようになり、彼女の能力が高く支持されたのです。

どうしても、結婚式・披露宴ってある程度のテンプレートが決まっていますよね。

先ほどお話した新郎新婦の登場から、親御さんへのスピーチなど、ある程度の形式がセットとなってプログラミングされているのが従来の姿…。

ところが、その従来の結婚式を根底から覆し、いろんなアイディアを盛り込んだ斬新で一生記憶に残る素敵な結婚式に仕立てていく…。

そんな型破りなプランニングを施してくれるため、野上ゆう子さんが芸能界でも評判なんだそうですよ。

ぺこ&りゅうちぇるの結婚式も担当

ペコ&りゅうちぇる

ペコ&りゅうちぇる

ちなみにぺこ&りゅうちぇるの二人の結婚式では、お色直しのたびに、ふしぎの国のアリスやらビバリーヒルズやらと世界観をぐるりと変えたそうです。

もちろん、メルヘンチックな世界観や、1980年代のアメリカ風の世界観を二人が望み、その要望を取り入れてプランニングしただけの話です。

しかし普通では、こんな奇想天外な世界観を結婚式に取り入れるプランニングは考えられません。

その常識を完全に破り捨て、主人公である新郎新婦と寄り添いながら、一番望まれる結婚式を自由な形で演出してくれるのです。

だからこそ、野上ゆう子さんは、わずか4年という短い期間に業績トップという輝かしい実績を上げることができたのでしょう。

  • ウェディングプランナーとしては素人だったこと
  • 誰よりも負けず嫌いだったこと
  • 常識よりも新郎新婦に寄り添うことを大切にしてきたこと

これらの要素が、彼女の礎となり、今のオートクチュールな結婚式をプランニングする、ウェディングプランナー野上ゆう子のすべてなのだと思います。

野上ゆう子の年収

ちなみに、野上ゆう子さんの年収は、

1000万円はあるんじゃないか

と言われています。

あくまで噂の域は脱しませんが、もしこれが事実なら、

ウェディングプランナーの平均年収のほぼ倍…。

それだけ人気が高く、多くの顧客から指名されるからこそ稼げているのだと思いますよ。

一方、彼女のプライベートの方では、数年前に結婚していて4~5歳になる子供もいるそうです。

 

野上ゆう子のいるT&Gとはどんな会社?

野上ゆう子さんが所属されているT&Gという会社ですが、実はあらゆる結婚式を手がける、その手の一流企業みたい…。

それも、この企業が手がける結婚式は、なんと年間2万組…。

日本で一番結婚式を手がけるプランニング会社であらしく、結婚式で定番となる数々のイベントも、この会社が手がけたものだったというのです。

結婚式の多くはT&Gが手がけたもの…

例えば、披露宴で流れる新郎新婦の幼い頃からの映像も、T&Gがプランニングの一つとして取り込んだものでした。

自由な発想で、その新郎新婦だからこそ似合う、二つと無い結婚式を手がけることがT&Gの最大のミッション。

そして、その先頭にたってプランニングに携わっているのが野上ゆう子さんなのです。

 

野上ゆう子に結婚式のプランニングを依頼する方法

芸能人・著名人たちからも高い支持を受け、引く手あまたといった状況の人気ウェディングプランナー・野上ゆう子さん。

彼女に結婚式のプランニングを依頼するには、どのような方法を取れば良いのでしょうか。

野上ゆう子に結婚式を依頼する方法

依頼の方法は、以下の通りです。

  1. T&G(株式会社テイクアンドギブ・ニーズ)の公式ページにアクセス。
  2. 左上に表示されているCONTACTをクリック。
  3. WEDDINGをクリック。
  4. 必要事項を記載の上、メッセージにて野上ゆう子さんにウェディングのプランニングをお願い。
  5. 後日、T&Gから連絡がきます。

そこでメールを介して相談していく形での依頼となります。

結婚式の依頼にかかる費用

費用そのものは、100人規模の結婚式でだいたい700万円プラス手数料1割が必要となるので、

800万円前後

ということになります。

詳しくは見積もりを出してくれるので、じっくり相談して納得がいけば申し込みしてみるのもいいでしょう。

もちろん売れっ子のウェディングプランナーですから、料金が高いのは当然ですよね。

そのことを理解した上で、一生に一度の結婚式のプランニングを依頼するのもありだとは思いますよ。

メモ

どうしても野上ゆう子さんに結婚式の依頼をするなら、下記サイトにアクセスしてみてください。

T&G公式ページ

http://hautecouturedesign.wedding/

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

『セブンルール』にも出演するウェディングプランナーの野上ゆう子さん。

今ではカリスマのウェディングプランナーとして人気沸騰。

とにかく型にはまらない、新郎新婦に寄り添った自由で斬新なデザインが大好評となり、ネット上でも大注目されるようになっています。

そんなプランニングができるのも、ひとえにウェディングプランニングを手がけるT&Gが、大手企業として数多くの実績を上げているおかげ…。

依頼となると、その方法としてT&Gの公式ページから直接依頼するしかありませんし、料金も800万円近く必要と、結構大変。

ただ、一生に一度の思い出として頼むなら、それもありだと思いますし、一度は検討してみてはいかがでしょうか。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-著名人

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.