言葉の意味・語源・由来

繊細チンピラとは?Twitterなどで出会った時の対処や撃退方法を紹介

投稿日:

SNSやネットを使っていますか?

もちろん使っていますよね。

今やネットやSNSは、一般生活の一部になってきました。

多くの人々に娯楽を提供してくれるはずのネットやSNSですが、たまにいる変な人のせいで気持ちが落ちることもあります…。

今回は、そんなネットやSNS上にいる、ちょっと困った人について紹介していきます。

アドセンス

スポンサーリンク

繊細チンピラとは

繊細チンピラとは

繊細チンピラとは

最近、ネット上で話題になっている、

“繊細チンピラ”

という言葉を知っていますか?

 

“繊細チンピラ”とは、ネットやSNSに出現する、ちょっと困った人のこと。

繊細チンピラは人の幸せそうな呟きに対して、『自慢をしている』と受け取って、それに対して攻撃をしてきます。

たとえば、

ひよ
赤ちゃんができました!かわいい~
赤ちゃんできないくて苦しんでる人のこと考えてる?自慢やめろ!
にす

というように、人の幸せ呟きに絡んできます。

こういう人、SNSをしていると見かけたり、出くわしてしまったことがある人も多いのではないでしょうか。

 

この『繊細チンピラ』という言葉は、元々はライターをやっていた『小野ほりでい』さんという人が、2013年に作った造語。

テレビ番組でも紹介されて話題になりました。

 

繊細チンピラの“繊細さ”

繊細さ

繊細さ

“繊細”

というと、

『優しくて気が弱い人』

なんてイメージがありますが、そのイメージと“チンピラ”という言葉がアンバランスですよね。

小野ほりでいさん曰く、繊細さには2面あるとのこと。

繊細であることは、傷つくことに対して敏感ということです。

この性質が人を思いやる方向に働くと、同じように繊細な人を思いやって傷つかないように配慮できます。

一方、この性質が我が身を守る方向に働くと、

繊細でない人に対して繊細な自分を傷つけないように要求すること

になってしまうのです。

こうなると、繊細な人の傷つきポイントが多すぎて、何に傷つくのかわからない為、思いやることは大変になります。

この、繊細さが我が身を守る方向にいってしまった人が、繊細チンピラなのです。

自分を弱者であるとして、弱者の立場から攻撃をしてくるところに難しさがあります。

 

繊細チンピラの思考

繊細チンピラの思考

繊細チンピラの思考

繊細チンピラが、なぜ人に絡むのか?

それは、

  • 自分にないものを持っている人
  • 自分にできないことをやっている人

に対しての妬み感情があるからです。

繊細チンピラの例

楽しそうに友達と遊んでいる人を攻撃する人

⇒『自分には休日に楽しく遊べる友達がいない』と思っている人

素敵なコーディネートを、SNSで披露する人を攻撃する人

⇒『自分が人に自慢できるほどオシャレとは思えない』と思っている人

結婚や出産した人を攻撃する人

⇒『自分にはそんな相手がいない、できない』と思っている人

 

しかし裏を返せば、結局は憧れるような状況から自分を遠いところに置いているのは、その人自身といえます。

友達がいないと思うなら、友達を作ることもできるし、人といなくても1人でも楽しめるような娯楽はいくらでもあります。

今オシャレではないなら、オシャレの勉強をすればいいのです。

結婚をしたいなら、合コンに行ったり彼氏を作る努力をすればいいのです。

こういうと強引かもしれませんが、要するに

文句を言う前に何か行動してみれば、相手を攻撃している暇はないはず

なのです。

人が選択していることを、自分は選択できないことに対しての怒りや悲しみを人にぶつけてしま

という特徴の人が繊細チンピラといえます。

これはSNSでもそうですが、芸能人や日常生活の中でも成功した人、美形な人に対しても、そういう輩がでてきますよね。

現実では面と向かって言いにくいですが、ネットやSNSでは相手の顔が見えないため、攻撃しやすいといえます。

 

繊細チンピラの撃退・対処方法

繊細チンピラの撃退・対処方法

繊細チンピラの撃退・対処方法

SNSやネットに存在する人全てに対して、配慮して発信することは無理な話ですよね。

どんな人でも、無意識に人のことを傷つけているものです。

それは誰もが知っていることですが、繊細チンピラはそれを許しません。

また

“自分は弱い立場の人間”

と自負している面もあるため、相手に何を言ってもいいと思っている場合もあります。

こういう人は、自分の傷ついて辛い感情を目一杯ぶつけてきますから容赦ありません。

では、どのように対応したらいいのでしょうか。

対処・撃退法1 謝罪

謝罪

謝罪

自分の発信を一度見直してみましょう。

もしかしたら、あなたの発信が本当にひどい可能性もあるかもしれません。

もし納得できるところがあるのなら、謝罪してみましょう。

一度謝罪すれば、あとは何を言ってきたとしても、やるべきことはやったと放置していいでしょう。

繊細チンピラと同じようにならないために、

自分をしっかり振り返り、分析、適切な対処ができる人間であろうとすること

が大切です。

対処・撃退法2 無視

無視

無視

相手の言っていることが、お門違いの批判だったとしたら無視し、関わらないようにしましょう。

下手に相手を刺激しないことです。

間違っても反論してはいけません。

相手は、反論してきたことに対して、さらに文句を言い果てしない口論へと発展します。

とにかく少しでも、文句を言う隙を狙っているのです。

もし絡んできたのが、知り合いだったら極力その話題は避け、様子をみるようにしましょう。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

今回はネットやSNSに出現する、繊細チンピラについて紹介しました。

周りに、このような人はいますか?

もしいる場合は、とにかく刺激しないことが重要です。

そして、自分自身は、このような人になってはいないでしょうか?

感情のままに自分の想いを相手にぶつけることは、不用意に相手を傷つけることになります。

SNSやネットは、不特定多数が閲覧できることがメリットのツール。

だからこそ言っていいことと、言ってはいけないことの分別をしっかりもって、楽しいネット、SNSライフを送りましょう!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-言葉の意味・語源・由来

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.