仕事

転職フェアに参加する時の正しい服装を男性と女性別に紹介!

投稿日:

衣装選び

今の日本は新卒採用だけでなく、転職市場が活況です。

平成28年度の厚生労働省による調査では、1年間の転職率は9.9パーセントとなっており、

1年間に10人に1人は転職を経験している

という結果になりました。

労働者の総計は約5500万人と言われていますので、単純計算で1年間の転職経験者は550万人にも上ることがわかります。

そして多くの転職者が、新たな仕事に就くにあたって利用したのが転職フェアです。

この記事では、

  • 転職フェアに参加する時に避けたいマナー服装とは?
  • 男性・女性別の正しい服装マナー

などについて紹介したいと思います。

アドセンス

スポンサーリンク

転職フェアに参加する時に避けたい服装マナーとは?

転職フェアにおいては、企業側から服装の指定などは基本的にありません。

だからといって自分の好みの服装で参加するものも考え物です。

ましてや派手なブランド物や奇怪な装飾を身に付けていると、企業の採用担当者から

「このような人物を採用して大丈夫だろうか?」

と、不安な印象を与えてしまいます。

よくある例としては、

  • ピアスやネックレスをつけている
  • 場にそぐわない高価なブランド時計をつけている
  • 大きなロゴの入ったブランド物を身につけている
  • 体に合ってない、ダボダボな服装を着ている

などが挙げられます。

そして20代の若い転職希望者に多いのが、転職フェアにリクルートスーツを着用して参加するケースです。

新卒時の就職活動では、定番のリクルートスーツです。

しかし、大人の社会人として見ることは難しいため、

仕事ができるイメージを相手に伝えにくいのです。

よって、リクルートスーツの着用は避けた方が良いでしょう。

 

転職フェアでの男性・女性別の正しい服装マナー

まずは奇抜なファッションでアピールするのではなく、第一印象で好感を持たれるような服装を選ぶことを念頭に置きましょう。

最近は、クールビズなどが定着して、比較的カジュアルな服装でも良い企業が増えましたが、

男性の場合は、上下が揃ったスーツを着用するのがベストです。

そして

女性の場合は、とくにスーツにこだわる必要はありませんが、ジャケットは用意しておきましょう。

また、服装が自由な転職フェアでもなるべくスーツで参加するようにしましょう。

私服で参加する人と、スーツを着用して参加する人を比べると、後者の方が転職活動に力を入れていることを相手側にアピールできます。

しかし、スーツが手元になかったり、どうしてもスーツを着たくない方は、ビジネスカジュアルの範疇に収まる私服で参加しましょう。

 

転職フェアでの男性の服装マナー

まず男性の場合は、

を着用すると、ビジネススーツのようなスタイリングになります。

その際、デニム素材の服を着用するのは避けましょう。

 

ジャケットのインナーはシャツ、そしてネクタイを付けることも忘れないようにしましょう。

ネクタイは派手な色や、冠婚葬祭に用いる無地の白や黒色のネクタイは避けて、

ブルー系やグレー系を選ぶのがベターでしょう。

そしてシーズンが、秋にはシャツの上にニットを羽織り、冬にはさらにトレンチコートの着用が必須となります。

また、見落としがちなのは靴です。

黒か茶色の革靴やスエードシューズを選び、サンダルやスニーカーは避けた方が無難です。

転職フェアでの女性の服装マナー

次に女性の場合は、季節によってコーディネートを変えてみると良いでしょう。

 

春や秋には、

レディース向けのシャツにピンクや水色といった明るめ色のフレアスカート

でさわやかな印象を与えましょう。

夏には、

黒かキャメルのジャケットか、白やグレーのカーディアンに黒のタックパンツ

で大人っぽく決めてみましょう。

冬は、シャツやブラウスにインナーとして、薄手のニットを合わせるのがおすすめです。

また、寒さが堪えるときには、トレンチコートがあるとサッと羽織れて便利です。

靴は5センチ前後の高さのヒールが足下をすっきりと見せてくれます。

光沢のあるエナメル靴や、ピンヒールはビジネスに不向きです。

 

そして女性は化粧も服装と同様に気を使いましょう。

まず、眉毛は細くすると顔の輪郭がぼやけて見えがちですので、

穏やかな印象に見えるアーチ型の太目、色はダークブラウンが無難です。

 

次に、顔の中でも面積の広い頬にはチークを塗って、自然な明るい表情になるように仕上げます。

おすすめは、コーラル系のチークで大人の印象をアピールしたり、オレンジ系の自然なチークで好印象を与えましょう。

最後に、リップは真っ赤な色は避けて、ピンク系などの肌の色と合った色を選んでみてください。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

どのような服装で転職フェアに参加すればよいかイメージができたでしょうか?

基本的に転職フェアでは、服装は自由です。

しかし、企業側にアピールするにはスーツで参加するのが無難です。

もし私服で行く場合には、派手な服装やラフな服装は避けて、落ち着いたビジネスライクな着こなしを心がけましょう。

人の印象は、外見でほぼ決まると言われています。

第一印象で良い印象を与えるために、自分らしいオフィスカジュアルを見つけてください。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

-仕事

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.