テレビ

紅白歌合戦2018の出演者と司会者を独自予想!内定しているのは誰?

投稿日:

2018年も、年末の紅白歌合戦の話題が出始めるようになりました。

2017年は、スペシャル企画として、2018年9月16日で歌手活動にピリオドを打ち、芸能界を引退する安室奈美恵さんの出演がありましたよね。

NHKでリオオリンピックテーマソングにもなった名曲『HERO』は、多くのファンの胸に響く、大ヒットソングとなり、2017年の紅白歌合戦でも大熱唱…。

はたして2018年は、どんなサプライズが用意されているのでしょうか?

また、出演者、紅組・白組、総合司会が誰になるのか、内定も含めて気になる点は満載です。

本記事で調査し、まとめていきたいと思います。

アドセンス

スポンサーリンク

紅白歌合戦2018の出演者予想

紅白歌合戦

紅白歌合戦

毎年、10月から11月ごろに年末に放送される紅白歌合戦の出演者が発表されますよね。

まだ時期尚早とあってか、誰一人として出演者の公表はされていませんが、ネット上では予想合戦が繰り広げられているようです。

2018年話題となったアーティスト

J-POPS系だと、

  • aimer
  • ディーン・フジオカ
  • 家入レオ
  • 米津玄師

などの名前もあがっているようですね。

たしかに、彼ら・彼女らは、2018年も注目されたアーティストですよね。

aimer

土屋太鳳さん・芳根京子主演映画『累 -かさね-』主題歌担当

ディーン・フジオカ

自身の出演したドラマ『モンテ・クリスト伯』主題歌担当

家入レオ

月9ドラマ『絶対零度』主題歌担当

米津玄師

石原さとみさん主演ドラマ『アンナチュラル』主題歌担当

以上4名は、2018年話題となったドラマ・映画作品の主題歌を担当し、大注目されています。

また、米津玄師さんは、現在放送中のソフトバンク新CM『動画SNS放題』のテレビCMにも動画として登場しています。

わずか数秒ですが、『アンナチュラル』でも主題歌となった彼のヒット曲『LEMON』のPVが映されています。

このように2018年に話題となったアーティストは、紅白歌合戦出演の可能性は高いと思われます。

国民的アイドルグループも出演濃厚

また、国民的人気アイドルグループでもあるAKB48 、乃木坂46、けやき坂46、そして、ジャニーズのいくつかは出演するはずです。

その中でも、間違いなく『嵐』は出演するでしょう。

その他、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、ジャニーズWEST、Sexy Zoneも出演すると思います。

残り1グループあるとすれば、King & Princeがあるかもしれないと予想していますが、はたしてどうなるのかは今後の発表のお楽しみです。

アニメやスポーツで注目されたアーティスト

一方、アニソン系、NHKスポーツ中継関連としては、

ONE OK ROCK

2017年までJリーグ中継のテーマソングを担当

Suchmos

2018年Jリーグ中継テーマソング及び、ロシアワールドカップ応援ソング担当

LiSA

アニソン界の女王、アニメ『Fate/Apocrypha』2ndクールOP担当

水樹奈々

アニメ声優・アニソン歌手・ナレーターと幅広く活躍中、アニメ『モンスターストライク』EDも担当

以上4組が出演するのではと予想しています。

演歌・ミュージカル系アーティストも…

その他、演歌界からは氷川きよしさん、天童よしみさん辺りが、ミュージカル界からは神田沙也加さん、山崎育三郎さんが出演すると考えています。

ただ、あれこれ予想しても、推測の域を脱することはできません。

いい加減と言われればそれまでですが、予想を楽しむ一つの材料にしていただければ幸いです。

昨年同様、サプライズ出演はあるのでしょうか。

ぜひ、今後の発表を楽しみにしたいものですね。

 

紅白歌合戦2018司会者は松本潤・綾瀬はるか?

毎年、紅白歌合戦では、白組・紅組それぞれの司会者と総合司会の三人が、うまく連携しあって番組を進行していますよね。

紅組・白組の司会者は、キャプテンみたいなものだと思うのですが、毎年旬となる人物が司会を務めています。

とくに白組は嵐のメンバーが持ち回りし始め、2016年は相葉雅紀さん、そして2017年は二宮和也さんが務めていました。

白組司会者の内定は嵐・松本潤?

そして、2018年は、一部報道で

『松本潤さんに内定した』

と報道されています。

なんでも、NHK総合にて、北海道150年記念ドラマ『永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~』が、2019年春に放送を控えているんだとか…。

そのことと、先日発生した北海道大地震の復興を願って、松本潤さんに白羽の矢を立てたのではと言われています。

もちろん、内定と報道されているだけで、もしかしたら、2018年いっぱいで芸能界引退を発表した、滝沢秀明さんという仰天プランもあるかもしれません。

さすがに、滝沢秀明さんが最後に紅白の司会者を務める可能性は、ほぼ0に近いとは思いますが、絶対にないとは言い切れないのが実情…。

白組司会者はジャニーズアイドルが濃厚…

ただ、ここ数年に渡り、ジャニーズアイドルの誰かが白組司会を務める傾向が強いので、

  • TOKIO
  • V6

あたりのメンバーの誰かということになりそうですね。

紅組司会者は綾瀬はるかに内定?

一方、紅組の司会ですが、基本、朝ドラヒロインが務める傾向が強く見られます。

それでもなぜか、2018年は

『綾瀬はるかさんが内定』

とされているみたい…。

ぎぼむすの綾瀬はるか

ぎぼむすの綾瀬はるか

その理由は、TBSドラマ『義母と娘のブルース』が高視聴率をマークし、『ぎぼむす』という言葉が流行語になっているため…。

といっても、このドラマはTBSドラマですしNHKとは無関係…。

それなのに、世間の話題性というだけで、綾瀬はるかさんを紅組司会者に内定とするのはどうなのか?

それも、本来ならば永野芽郁さん(朝ドラ『半分、青い』のヒロイン)を紅組司会者にすべきところを、綾瀬はるかさんにするというのです。

あくまで、この話は『内定』と一部で報じられている話で、決定ではありません。

なので、このまますんなり綾瀬はるかさんに決まるとも思えませんし、今後、どのような形で発表されるのか、その展開にも注目したいものですね。

 

紅白歌合戦2018総合司会は内村光良?

内村光良

内村光良

紅白歌合戦2018の総合司会に関しては、まだ内定も出てなく、誰が務めるのか全く公表されていません。

ただ、一部情報では、昨年同様、内村光良さんではないかと言われています。

その根拠としては、

  • 2017年のNHK紅白歌合戦でのMCぶりが評判良かったこと
  • NHK紅白歌合戦総合司会の適任者がいないこと

が主な理由と思われます。

有働由美子アナは既にフリー転身

そもそも、内村さん以外で、ここ数年でNHK紅白歌合戦の総合司会を任されていたのは、これまでNHKの看板アナとして君臨していた有働由美子アナです。

ところが、有働アナはNHKを退社しフリーになった身ですし、NHKの絶対的エースと見られていただけに、その代わりが見当たりません。

桑子真帆アナ、井上あさひアナの可能性もなくはないが…

桑子真帆アナ、井上あさひアナあたりが、有働アナに続くNHK看板アナ候補というべきかもしれませんが、紅白の総合司会という重責を任せられるのか?

そのことを考えると、内村さんはNHKとも縁があり、その上、昨年の紅白の総合司会も経験しています。

やはり2018年も内村さんが適任と考えるのが妥当だと思います。

ただし、これはあくまで予測です。

今後NHKも発表するはずですし、誰が総合司会を務めるのか楽しみにしたいものですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

時期尚早なのか、一部報道では、

『紅組・白組の司会が、松本潤さん・綾瀬はるかさんに内定した』

という情報しか見つからなかった紅白歌合戦2018。

筆者の予想としては、Suchmos、家入レオさんなど、2018年に話題となったアーティストを中心に出演すると考えています。

また、総合司会に関しては、適任がおらず、内村さんが2年連続で務めるのでは?と予想していますが、一体どうなることやら…。

あくまで予想なので、当たるか外れるかは責任持てませんが、いずれにしても今後NHKから発表があるはずです。

ぜひ、その発表を注目し、2018年もNHK紅白歌合戦を楽しみにしたいものですね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-テレビ

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.