スポーツ テレビ

張本勲の通算成績と発言の評判を紹介!サンデーモーニングで毎回炎上?

投稿日:

『サンデーモーニング』

という番組を知っていますか?

TBS系列で、毎週日曜日の朝の時間帯に放送されている報道番組です。

関口宏さんが司会を務めて、ワイドショー番組として知られています。

 

その出演者の中で、圧倒的にクセのある、張本勲さん。

彼のことをよく知らない、とくに若い世代の人にとっては、

余計な一言や小言が多い、煩いおじいちゃん

くらいの認識なのではないでしょうか。

 

しかし実は、

元プロ野球選手で、球界の御意見番

という肩書きの通り、凄い記録を持っている偉大な人物なのです。

 

毎週、張本勲さんの発言には多くの人が反感を買っています。

そして、SNSをはじめ、インターネット上では批判の声があがる始末。

要するに、毎回のように炎上しているのです。

炎上させることに関してもプロです

今回は、プロ野球選手としての張本勲さんの人物像と、彼の発言、その評判について紹介していきたいと思います。

アドセンス

スポンサーリンク

張本勲の人物像

『球界のご意見番』張本勲

『球界のご意見番』張本勲

張本勲の経歴

1940年6月19日生まれ、現在78歳。

広島県広島市出身の元プロ野球選手で、現役時代は外野手でした。

現在は野球解説者・野球評論家として主に活躍しています。

 

実は、

在日韓国人2世

であり、日本帰化も国籍取得もしていません。

純粋な日本人だと思っている人も多いのですが、そうではないのです。

 

幼少期に大きな火傷をしていて、右手に後遺症があります。

右手が思うように動かない中、1959年にプロ野球選手としてプロ入り。

日本ハム、巨人、ロッテなど球団を渡り歩き、1981年に現役を引退します。

次に紹介しますが、

後遺症がありながら、これほどの成績を残したのは本当に凄いことです!

 

張本勲のプロ野球選手時代の通算成績

次に張本勲さんの現役時代の通算成績を見たいと思います。

打率 .319 打点 1676
試合数 2752 盗塁 319
打席 11122 犠打 4
打数 9666 犠飛 90
得点 1523 四球 1274
安打 3085 死球 78
二塁打 420 三振 815
三塁打 72 出塁率 .399
本塁打 504 長打率 .534

表は1959年から1981年までの成績です。

 

特筆すべきは、やはり安打数です。

過去、3000安打以上を記録した選手は、

張本勲さんとイチローの二人だけ

なのです。

 

日米通算で、イチロー選手は4000安打を記録していますが、

日本球界のみで3000安打を記録したのは張本勲さん、ただ一人

 

そして、

  • 打率3割
  • 本塁打300本
  • 盗塁300個

という

通算トリプルスリー

を唯一達成している選手でもあります。

(シーズンでの打率3割、本塁打30本、盗塁30個のトリプルスリーは未達成)

 

他にも、

  • 首位打者7回(イチロー選手と並び歴代1位)
  • 通算猛打賞251回(歴代1位)

など、数多くのタイトルを獲得しています。

あの世界のイチロー選手と肩を並べるヒットメーカーだったのです。

その安打数の多さから、

『安打製造機』

の異名もつけられるようになりました。

 

張本勲さんは、簡単に破ることのできない記録を打ち立てている球界のレジェンドなのです。

しかし、自分の意見を押し通す性格であるため、メディアでは批判が多く、

炎上に関してもレジェンドになろうとしています

 

張本勲の発言と評判

炎上を招く発言の数々

安打製造機と呼ばれた超人、張本勲さん。

冒頭で触れたように、現在、サンデーモーニングにコメンテーターとして出演しています。

 

そして、彼の発言は人々を不快にさせるような言い方をしているのです。

そう、

失言製造機

でもあるのです。

そこで、ここでは炎上の火種となった彼の言葉を、いくつか紹介していきたいと思います。

 

つい先日の話になります。

広島東洋カープ新井貴浩選手がシーズン途中ながらも、現役引退を発表しました。

その引退会見を取り上げた時のコメントがこちら。

よく頑張りましたね、長い間。

とくに良い成績はありませんでしたけども…。

長年、プロ野球界を盛り上げてきた新井選手を労うコメントかと思いきや、

後半の

「とくに良い成績はありませんでしたけども」

 

出ました。これです。

 

広島ファンを敵に回しました。

多くの人に愛されるキャラクターを持つ新井選手。

その彼を大した成績は残していないと発言したのです。

 

ちなみに、新井選手は名球会入りの条件を満たす、2000安打を達成しています。

並の選手ではない、ということを全野球ファンは知っています。

 

余計な一言が本当に多いのです。

 

次に、メジャーリーグで活躍している大谷翔平選手について。

4月上旬、3試合連続本塁打を記録した際には、

ホームラン?

まぐれなのか、アメリカのピッチャーのレベルが落ちたのか。

まぁ、両方だと思う

と発言。

もはや芸術的なムカつくコメント。

 

大谷選手は知っての通り、二刀流という超規格外の選手。

その実力も国内外に認められています。

にも関わらず、よくもまぁこのようなコメントができました。

 

とくに野球に関しては、噛み付くコメントが多くみられます。

では、他のスポーツの場合は、このようなことにならないのではないでしょうか。

野球界では、自分がすごい選手だったので、上からものを言っているだけかもしれません。

 

例えば、サッカーの話題になった時はどうだったのでしょうか。

 

2018年5月、UEFAチャンピオンズリーグで、レアル・マドリードが史上初の3連覇を達成した時の放送です。

VTRを見た張本勲さんはまず一言、

あっそ

なんということでしょう。

そもそも興味がありません。

続けて、

国内しか関心がないから。

果てしない遠い国のね、スポーツはあんまり関心ないから。

 

正直過ぎます。

 

野球以外の話題にはあまり積極的にならず、関心がなさそうです。

この他にも、あらゆる失言、暴言を吐き散らかしている張本勲さん。

次に彼の評判について、いくつか紹介したいと思います。

 

張本勲の発言に対する評判

選手を貶すような発言をするたび、視聴者から抗議の電話が殺到する張本勲さん。

コメントに対して、不快に思う人が多過ぎることから、

降板させるために、ネット署名が集められるくらい

に評判が悪いのです。

「降りろ」

「嫌い」

「老害」

こういった言葉が、張本勲さんに対して、よく投げられています。

 

また、評判の悪さは、視聴者からだけではありません。

芸能界、スポーツ界からも、選手を貶す発言に対して批判が出ています。

逆に好きだという人はいるのか?

というくらいの嫌われようです。

 

また、発言以外の部分でも、批判がみられます。

過去の栄光を振りかざした横柄な態度、気に入らない共演者を降板させるなど、

素行にも炎上の要素

があるみたいですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

張本勲さんがどのような人物か、少しはわかってもらえましたか?

番組内で

「喝」

「あっぱれ」

といった名フレーズを使う張本勲さん。

よく聞くのは、

張本勲さん自身が「喝」

である、という声です。

 

確かに、彼の発言は行き過ぎた部分があることは事実です。

筆者自身も、あまり好きではありませんでした。

 

しかし、問題となる発言は、一部が取り上げられたものです。

その後は、しっかり褒めているコメントがあることも事実です。

どの話題でもそうなのか、と言われると困りますが、

歯に衣着せぬ物言いは、誰にも真似できない技

なのではないでしょうか。

 

また、彼は在日韓国人です。

それなのに、日本のことを、日本のスポーツ界を優先して考えているのです。

そこは注目すべき部分ではないでしょうか。

 

もう少し控えめになる必要はあると思います。

しかしながら、色んな意味で注目を集める張本勲さんの発言の数々。

これからも、彼の炎上芸からは目が離せないでしょう。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-スポーツ, テレビ

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.