スポット

沖縄の11月の旅行におすすめの服装を紹介!長袖と半袖ならどっち?

投稿日:

沖縄旅行に出かける人は、夏のハイシーズンがほとんど。

シーズンオフの時期に沖縄旅行をするとなると、準備する物がわかりにくいですよね。

旅行をする際には、旅先の気温や季節、そしてそれらに合った服装が大切になってきます。

でも、『一年中暖かい』とされる沖縄では、半袖なのか長袖なのか迷うところです。

沖縄の11月では、どのような服装を準備していけばよいのでしょうか?

そこで沖縄の11月の旅行におすすめの服装を紹介していきます。

半袖がよいのか、長袖の方がよいのかについても調べていきますので、旅行の参考にしてくださいね。

アドセンス

スポンサーリンク

11月の沖縄旅行におすすめの服装

沖縄11月 服装イメージ

沖縄11月 服装イメージ

たくさんのイベントやお祭りがある沖縄の11月。

さすがに海水浴はおすすめできませんが、沖縄の文化や自然にふれることができます。

シーズンオフ時期の沖縄ならではの文化の秋・スポーツの秋を満喫できますよ。

 

そこで大切になってくるのは、行き先や時期によって変わる服装を考えることですね。

まず、沖縄の11月の気候について紹介します。

沖縄の11月は気象庁のデータによると

沖縄の11月の平均気温:22.1℃

沖縄の11月の相対湿度:69%

沖縄の11月の降水量:110.2mm

となっています。

この平均気温は東京の9月中旬から下旬くらいの気温です。

夏の暑さとはいえませんが、11月でも暖かいといえます。

また湿気や降水量も少ないですね。

沖縄の11月は

暖かくて雨が少なく、からっとした気候

となっています。

11月上旬におすすめの服装

沖縄の11月上旬の平均気温は23.2℃

となっています。

日中の屋外では少し動くと汗ばむ気温ですが、湿気が少ない分、汗が引かずに、べたつくことは少ないでしょう。

でも汗をかいた後には肌寒く感じたり、また飲食店やショッピングモールの買い物などでは、冷房が効いているので、やはり寒く感じます。

薄手のシャツの上にパーカーなどの上着を着て、暑いときには上着は脱いでおく

というのが、おすすめです。

体温調節のために、

一枚羽織るショールやストール

を用意しておくと便利です。

11月中旬におすすめの服装

沖縄の11月中旬の平均気温は22.1℃となっています。

最低気温も平年値で20℃を下回ってきますので、朝晩は冷える気温です。

服装も、的に長袖の方が良いですね。

長時間の外出などでは、上着にはロングカーディガンがあれば、おしゃれにからだ全体を暖かくすることができて便利ですよ。

足元はサンダルは、さすがにおすすめできません。

スニーカーやショートブーツなどがいいですね。

11月下旬におすすめの服装

沖縄の11月下旬の平均気温は21.1℃となっています。

しかし、この時期になると、冬型の気圧配置の日もあり、曇りがちの天気の日が多くなります。

また北風が吹く日だと、体感温度がぐっと低くなって寒さを感じるようになります。

とはいえ、日中はパーカーやカーディガンで対応できるでしょう。

夕暮れ時から夜の時間帯の外出では、厚めのストールを用意しておくなど、防寒を意識した服装がおすすめです。

沖縄は、11月でも日中はまだ紫外線が強く、対策が必要です。

服装を考えたときには、帽子や日傘(雨腫れ兼用が便利)なども準備しておきましょう。

日焼け止めクリームも必需品です。

 

11月の沖縄は長袖と半袖ならどっち?

沖縄の11月は、上旬から下旬に向かって平均気温が2℃下がっています。

11月下旬になると冬型の気圧配置の日もでてきて、季節の変わり目といえる時期になっています。

ですので、服装選びはすこし大変です。

厚着をすると暑すぎますし、薄着だと寒く感じる難しい時期なのです。

 

たしかに、日中だけでは半袖でも気持ち良く過ごせます。

でも沖縄の11月は半袖だけでは寒くなってしまいます。

なので、

おすすめは長袖

荷物を少なくするためにも、薄手の長袖の袖をまくって、暑さを調節するなどをしたほうが良いですよ。

また長袖のほうが紫外線対策にもなって重宝します。

暑さ寒さを感じるのは個人差があり、長袖か半袖かは、その人次第というところが大きいです。

でも

「沖縄は暖かいから」

「自分は暑がりだから」

などと考えず、旅行の準備をするときには、上に羽織るものや上着は必ず準備していきましょう。

荷物の邪魔にならない程度の防寒対策をしておくと、旅先で困らずに沖縄旅行を楽しめますよ。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

沖縄の11月は暖かくて雨が少なく、からっとした気候となっています。

シーズンオフに訪れて、ゆっくり沖縄の文化やスポーツの秋を満喫するのもおすすめです。

旅行の際には、イベントの行き先や時期によって服装を考えて準備しましょう。

上旬では:薄手のシャツの上にパーカーなどの上着を着て暑いときには上着は脱いでおく

中旬では:基本的に長袖、上着にはロングカーディガンなど

下旬では:防寒を考えた厚めのストールなどの上着も必要

となります。

おすすめの服装は半袖より長袖です。

薄手の長袖の袖をまくって暑さを調節することができます。

最低気温も平年値で20℃を下回ってきますので、朝晩は冷える気温です。

荷物の邪魔にならない程度の防寒対策の服装を準備しておくと、旅先で困らずに沖縄旅行を楽しめますよ。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-スポット

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.