意味の違い

マクドvsマック論争の決着はどっち?公式の呼び方や境目をチェック

投稿日:

マクドナルドの看板

マクドナルドの看板

仕事や学校終わりについ食べたくなってしまう『マクドナルド』

子供のころには、ハッピーセットでワクワクした人も多いでしょう。

ところで、あなたのマクドナルドの呼び方は

マクド

マック

どちらですか?

マクドナルドの呼び方については、長い間論争が繰り広げられてきました。

大人になってから『マック』もしくは『マクド』と、違う名称で呼ぶ人がいることに驚いたことってありませんか?

実は、この『マック』と『マクド』の境界線は、地域差なのだとか。

しかし、あまりに長引く『マクドvsマック論争』に決着をつけたのが、2017年にマクドナルドが実施した、

『マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!』

なのです。

そこで、気になる『マクドvsマック論争』について調査してみました。

アドセンス

スポンサーリンク

『マック派』と『マクド派』違いは地域差

マクドナルド

マクドナルド

不思議と『マック派』と『マクド派』に分かれる、マクドナルドの名称。

この『マック派』と『マクド派』の境界線は、どうやら地域差にあるようです。

大学入学や社会人になって地元を離れると、出身地の違う人から

「マクド行こや!」

「マック寄ろうよ!」

と言われて「あれ?」と違和感を感じたことってありませんか?

一体どこからどこまでの県の人が、どちらの名称で呼んでいるのでしょう?

『マクド派』は11府県

マクドナルド社内調査によると、

マクド派と呼ぶのは11府県だけ

というのです。

主に、

  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 高知県
  • 愛媛県
  • 三重県
  • 滋賀県

などの近畿・四国地方を中心として『マクド派』が多数いるようです。

全国的には『マック派』が多数

Jタウンネットが行った『都道府県別マクドナルドの略称』の調査によると、

全国的には『マック派』が多数

という結果になりました。

数字でみると、『マック派』は62.7%、『マクド派』は34.7%という数値です。

気になるのが、『マクド派』の内訳を見てみると、

奈良県92%

和歌山県90%

大阪府77.9%

と、やはり『マクド派』は、近畿地方を中心に広まっているよう。

また、四国地方では『マック派』と『マクド派』の両方が存在しているのだとか。

 

『マクドvsマック論争』が決着?!

マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!

マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!

さて、長い間論争が繰り広げられてきた『マクドナルド』の呼び方。

実は、この『マクドvsマック論争』に決着をつける時がやってきました。

それが、2017年にマクドナルドが実施した

『マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!』

です。

『マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!』の内容

おいしさ対決

おいしさ対決

2017年8月には、マクドナルドが『マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!』を、公式ツイッターで約1ヶ月間行いました。

このキャンペーンは、

マック軍・東京ローストビーフバーガー

マクド軍・大阪ビーフカツバーガー

に分かれて、商品のおいしさをツイッターでつぶやくというものです。

商品名が含まれたツイートやリツイート数が多かった方が勝利となり、『マック』なのか『マクド』なのかをハンバーガーのおいしさで対決させました。

『マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!』の結果

長年決着のつくことがなかった『マックvsマクド』。

2017年にマクドナルドが公式キャンペーンを行ったことで、ようやくスッキリする日がやってきました。

マクドナルド社内調査の結果を踏まえると、

『マクド派』が少数なので、やはり多数派の『マック派』が勝利するのでは?

と予想する人も多いでしょう。

その結果は、

マック49%

マクド51%

『マクド軍』の勝利!

マクドナルドは、この結果を祝して、期間限定でホームページでは一部が『マクド仕様』になったのだとか。

 

公式の呼び方は『マック』or『マクド』?

マクドナルドの『マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!』キャンペーンでは、『マクド軍』が勝利しました。

しかし、このキャンペーンだけでは、実際の呼び方については未だ決着がついていないと言っても良いでしょう。

何度も言うように、マクドナルド社内調査では、近畿地方に『マクド派』が多く、それ以外の地域では『マック派』が多数なのです。

 

これに対して、日本マクドナルドによると

会社側で設定した呼称ではなく、『マクド』も『マック』もお客様が自然と使われるようになったようです。

とのこと。

どちらが正解というわけではなさそうですね。

地域によって方言があるように、その地域で呼びやすく馴染みのあるイントネーションで呼ぶようになったのでしょう。

よって、『マクドvsマック』は、『どちらも正しい』が正解なのではないでしょうか。

しかし、『朝マック』や『マックシェイク』『ビッグマック』などの商品名があるのに、

「『マクド』とつく商品名がないのは不公平だ」

という意見もあります。

たしかに、『マクド』も正解ならば、今後『マクド』とつく商品が出てきてもよさそうですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

『マクドvsマック論争』の決着の結果や、呼び方の境目などを調査しました。

マクドナルドの社内調査によると『マクド派』は近畿地方に多く、またJタウンネットによると全国的には『マック派』が多数だという調査結果でしたね。

長年の対決に決着をつけたと思われたのが、2017年にマクドナルドが実施した『マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!』キャンペーンでした。

しかし、これは商品のおいしさで呼び方を競わせたもので、実際の決着とは言えないでしょう。

日本マクドナルドでは、『どちらも正解』といったような回答をしています。

場所によって、今さら慣れ親しんできた呼び方を変えるというのも、なんだか変な感じがします。

たとえ引っ越しをしても今まで通りの名称を使いたいものですよね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FUGURI

好きな食べ物:パン、アイス、ハチミツ、ウイスキー。 趣味:ライブ参戦、パンの食べ比べ、コスメ収集、インターネットショッピング、お尻トレーニング。 基本的には健康オタクです。 最近ハマっているものは酒粕とハトムギです。 皆さまに読みやすい記事をお届けできますよう努めてまいります。

-意味の違い

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.