著名人

ポリアモリーの人とは?きのこの経歴プロフィールと評判をチェック

投稿日:

何人もの相手が好きでお付き合いをする…。

そんな人が世の中には存在するんです。

『結婚する人は心に決めた人、付き合う人は大好きな彼一人だけ。』

といった考えが主流である日本では、あまり受け入れられない考え方かもしれません。

しかしそれは決して、精神的な病気や浮気性というわけではなく、

『ポリアモリー』

と呼ばれる人たちなんです。

みなさん、『ポリアモリー』ってなんだか知っていますか?

今回は、『ポリアモリー』とは何か。

そしてポリアモリーとして生きる『きのコさん』について詳しく説明をしていきます。

アドセンスリンクユニット

ポリアモリーとは?

複数愛

複数愛

ポリアモリーとは、

結婚していない、または結婚している人で、お互いの合意の上で複数の人と肉体関係、そして恋愛関係を持つ生活を送る人たちのこと

を指します。

簡単に言うと、

お互い合意の上で何人もの人と付き合っている人

が、ポリアモリーと呼ばれるんですね。

ポリアモリーの人たちは、必ずしも男女の関係というわけではありません。

女同士の関係、男同士の関係といった、LGBTの人たちも含まれます。

ポリアモリーは、『オープンマリッジ』という、お互いの合意の上で、夫婦間以外の関係を認めるという結婚の形と同じように思われています。

しかし、実際はポリアモリーは結婚していない人も対象に入ります。

だから、オープンマリッジとは、また違ったライフスタイルだと言えるでしょう。

また、自由恋愛主義といった、結婚を自由のない束縛とみなして反対する社会運動とも、ポリアモリーは違う物だと言えます。

その明確な境目は、まだはっきりと提唱されていません。

このポリアモリーは、自由な結婚の形ではなく、

新しい付き合い方の形、新しい恋愛の形

といえるのではないでしょうか。

 

ポリアモリー『きのコさん』の経歴プロフィール

ポリアモリーを世間に公表し、ポリアモリーとして生きる女性がいます。

福岡県出身のきのコさんです。

きのコさんは、いったいどんな人なのでしょうか?

 

調べてみると、

きのコのプロフィール

生年:1983年

出身:福岡県

学歴:九州大学大学院文科学府卒

仕事:メーカー勤務の会社員

趣味:カラオケ、いろんなスポーツ

好きな服装:Tシャツやパーカーにジーンズ、スニーカーといったカジュアルな服装

好きな食べ物:ラーメン(特にとんこつラーメン)

以上のように、いたって普通の女性です。

しかし、2011年を境に、自分が複数の人を愛するポリアモリーであることを公表しています。

 

ポリアモリーの『きのコさん』の生活

ポリアモリーのきのコさんさんは、

現在3人の恋人がいます。

それぞれ性格も特徴も違う男性3人とお付き合いをしているのです。

きのコさんの生活は、またちょっと違った生活をしているみたいですね。

お互いの予定を共有している

カレンダー

カレンダー

きのコさんは、恋人のAさんと一緒に暮らしています。

この一緒に暮らしているAさんとは

グーグルカレンダーを共有していてお互いの予定を共有できるようにしています。

たとえば、もう一人の恋人とのデートの予定も、すべてグーグルカレンダーに書き込んで、

「今夜、Bさんとデートしてくるね!」

といったメッセージを送るのです。

一緒に住んでいる恋人Aさんは、もちろんそれを合意の上で付き合っているので、快くきのコさんを送り出します。

予定を共有しておけば、

『デートで帰りが遅くなるんだな』

ということもわかるので、とても便利だそうです。

複数の恋人の予定を共有するのは、ポリアモリーではない人には経験のないことでしょうね。

恋人全員にバレンタインチョコを渡す

バレンタインチョコ

バレンタインチョコ

きのコさんはバレンタインになると

恋人全員に対してバレンタインチョコを渡すそうです。

チョコを買うときは、それぞれの恋人に合わせたチョコを選んで渡します。

たとえば、恋人のAさんには、同じ九州出身ということで、九州にちなんだチョコを選ぶとか。

また、恋人のIさんには趣味のサバイバルゲームにちなんだミリタリーテイストのチョコを選びます。

こういったイベントの時には、どの恋人にも手を抜かないのがポリアモリーの人の特徴です。

 

ポリアモリーの周りからの評判をチェック

ポリアモリーの周りからの評判は、良くも悪くも様々な意見が飛び交っています。

実際に、どんな意見があるのか見てみましょう。

ポリアモリーに否定的な意見

子供ができた時に傷つくのではないか

複数の人を愛する家庭に生まれると、やはり

「子供が困惑するのではないか」

という意見があります。

自分のお母さんが、ポリアモリーということで、

『子供がいじめの対象になるかもしれない』

という心配の声もあがっています。

人と違う親というのは、子供が傷つく大きな原因になるのかもしれません。

浮気と同じだと思う

複数の人を愛することは、

『浮気と何ら変わりない』

という意見があります。

浮気との境をはっきりさせることが、ポリアモリーにとって一番難しい問題かもしれませんね。

ポリアモリーに肯定的な意見

お互いが同意の上なら良いのではないか

手をつなぐ二人

手をつなぐ二人

主なところでは、

「お互いが納得して付き合っているのなら、ポリアモリーという考えはあってもいいのではないか。」

「お互いの信頼関係が構築されている複数愛なら認められる。」

という意見がありましたね。

 

このように、ポリアモリーの周りからの評判は賛否両論です。

それでも、きのコさんがポリアモリーを公表することで、救われた人たちもいるみたいです。

 

ポリアモリーの抱える問題

ポリアモリーは、まだまだ世間に知られていません。

そのため、その関係について問題が生まれやすいです。

  • 浮気と一緒に思われ、周りから冷たい目で見られる
  • はじめは合意だったものが複数愛が嫉妬心によってやっぱりダメになる
  • 誕生日などのカップルイベントをどう過ごすか悩む

ポリアモリーを公表したことで、気持ちが楽になったというきのコさんですが、まだまだ頭を悩ませることもたくさんあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

アドセンス

 

おわりに

ポリアモリーという関係について詳しく知ることができました。

しかしそこには、周りとの温度差に悩む当事者たちがたくさんいるようです。

ポリアモリーであるきのコさんは、ポリアモリーの第一人者として、一人で悩みを抱え込んでいる世間のポリアモリーの人たちのために交流会を開いています。

人々が思ったいるよりも、世間にはポリアモリーの人がいて、それを打ち明けられずに悩んでいる人がたくさんいます。

誰もが、もっとポリアモリーについて知り、認識・許容していく必要があるのかもしれませんね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-著名人

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.