生活

ボランティア活動をする意義や精神とは?メリットや学んだことを紹介

投稿日:

「ボランティア活動って何をするの?」

「大変そうで、自分にできる気がしない」

ボランティア活動について、こんなふうに思っている人も多いと思います。

 

被災地での活動や、国際貢献のボランティアを思い浮かべて、

ボランティア活動は、覚悟がいる大変なこと

と、身構えてしまっていませんか?

 

実は、私たちの周りには、日常でできる、身近なボランティア活動もたくさんあるんですよ。

日本語ボランティア

自然と環境保護のボランティア

公園ボランティア

点訳や音訳のボランティア

など、ボランティア活動はさまざまです。

 

そこで今回は、ボランティア活動をもっと知るために

ボランティア活動の意義や精神、活動のメリットや学んだこと

を、紹介していきましょう!

アドセンス

スポンサーリンク

ボランティア活動の精神や意義を知ろう!

森林ボランティア

森林ボランティア

ボランティア活動の意義とは?

ボランティア活動の意義は、人によってさまざまな感じ方があります。

中でも、代表的な意義として、次のようなものが挙げられます。

社会の発展に貢献する

環境や福祉など、社会問題をサポートする

人間的ふれあいや、生きがいを発見する

活動を通して、知識や見識を広げる

自由な発想で、社会の課題を発見する

ボランティア活動を経験したことで、

自分なりの意義

を見つけ出す人も多いでしょう。

また、ボランティア活動は、

自分の可能性を発見すること

にも繋がります。

 

ボランティア活動の精神とは?

『人民によってー米国ボランティア史』の著者、スーザン・J・エリス氏と、キャサリン・H・キャンベル氏は、ボランティア活動の精神について、次のように綴っています。

米国人は、強制されたり利益を求めたりして、ボランティア活動に参加するわけではない。

そこに、差し迫ったニーズがあることを見て取り、自ら進んで、そのニーズを満たす責務を担いたいと考える。

つまり、ボランティア活動の精神とは、

『助けを必要な人や事柄があれば、自ら進んで支援し、役目を果たす』

ということですね。

 

ボランティア活動の精神を語る時、

アメリカの『ボランティア精神』

を、抜きにしては語れません。

 

アメリカでは、たいていの人がボランティアを経験していて、ボランティア精神は、アメリカ国内に広く浸透しています。

ボランティア活動は、アメリカの伝統の一部

といっても過言ではありません。

 

国は違っても、ボランティア活動の精神に違いはありません。

日本でも、同じ精神を持ち、ボランティア活動が行われているのです。

 

このボランティア活動の精神は、日常のあらゆるところで見られます。

たとえば、

電車やバスで、お年寄りに席を譲る

迷って泣いている子がいたら、声をかける

大きな荷物を運ぶのを手伝う

こういう、

日常の思いやり

が、ボランティア精神の芽です。

この芽から茎が伸び、葉が茂り、やがて花が咲くように、ボランティア精神へと成長していくのです。

 

ボランティア活動のメリットや、活動で学んだこと

思いやり

思いやり

ボランティア活動のメリットはなに?

ボランティア活動には、

たくさんのメリットがあります。

その一部を挙げてみましょう。

 

相手が喜んでいることを、直接に実感できる

様々な価値観があることを知り、学べる

人との繋がりが広がる

知識や経験を、人のために生かせる

自分の存在意義や、可能性を感じることができる

自己実現に繋げることができる

 

こうして並べてみると、ボランティア活動から得られるメリットは大きいと、改めて感じますね!

ボランティア活動で学んだことは?

ボランティア活動に実際に参加した人たちは、ボランティア活動から何を学んだと感じているのでしょうか?

その実際の声を集めてみました。

 

「一人ではできないことも、同じ目的を持った人が集まることで、成し遂げることができるということを学んだ」

「やり終えた時に、大きな達成感を実感できるということを学んだ」

「多くの人に出会い、自分もこうありたいという目的を持てたし、新しい気づきもあった」

「当たり前のことを当たり前にできる、今の生活がとても幸せなことであると実感した」

「行政やお金の力で解決できないことでも、市民が力を合わせれば解決できることを知った」

 

ボランティア活動で学んだことを、

自分の糧とする気持ち

には、見習うべきものがありますね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

ボランティア活動の意義や精神、メリットや学んだことなどを紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

ボランティア活動の意義は、社会貢献、人とのふれあいや、生きがいの発見など、多様にある

意義は活動に参加する人によって、さまざまな感じ方がある

ボランティア活動の精神は、助けを必要な人や事柄があれば、自ら進んで支援し、役目を果たすということである

ボランティア活動には、たくさんのメリットがある

ボランティア活動に参加した人たちは、活動を通して多くを学んでいる

と、いうことがわかりました。

ボランティア活動は、

難しそうで、自分にはできそうにない」

という気持ちに、変化はありましたか?

ボランティア活動を身近に感じることができたら、一歩を踏み出して、ぜひ行動してみてくださいね!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

momoyan

エレファントカシマシが大好きで、あるもので手早く料理を作ることが得意です。「案ずるより産むが易し」と「なんとかなる」が座右の銘。本を読みながらでないと眠れないほどの活字好きです。読んでためになる記事、楽しい記事を、気持ちを込めて丁寧に執筆していきます。どうぞよろしくお願い致します。

-生活

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.