スポーツ選手

田中理恵(体操)の引退理由を調査!原因は塚原千恵子のパワハラ?

投稿日:

日本体操協会のパワハラ騒動に、新たな波紋が広がっています。

連日ニュースやワイドショーで取り上げられて、現役の体操選手たちも不安な気持ちでいることでしょう。

そんな中、2012年ロンドンオリンピック体操女子代表の田中理恵さんも、心配な気持ちを自身のツイッターに投稿。

実は、田中理恵さんも、

現役時代に塚原千恵子女子強化本部長から、パワハラを受けていた

という話がでてきているのです。

さらに田中理恵さんの現役引退には、塚原千恵子女子強化本部長の圧力が関わっているというから驚き!

これが事実ならば、体操界を揺るがす大事件ですよね。

 

今回は、体操の田中理恵さんの引退理由を調査し、原因は塚原千恵子女子強化本部長のパワハラなのかを調べていきます。

アドセンス

スポンサーリンク

体操の田中理恵の引退理由とは?

田中理恵

田中理恵

体操の田中理恵さんは、2012年にロンドンオリンピック体操女子代表として、活躍しました。

田中理恵さんは、体操の実力に加えて

スポーツ選手と思えないほどの可愛さ

で人気を集めていたことは有名ですね。

モデルやアイドルと言われても、なんの違和感もないほど、可愛い顔立ちをしているんですよね。

彼女の活躍をもっと見たい!

なんて思っていた人は、とても多くいたはずですが、

田中理恵さんは2013年12月に現役引退を発表

してしまったのです。

 

もともと田中理恵さんは、2012年のロンドンオリンピック出場後も、

現役続行を表明していた

ので、なぜ急に引退することになったのか、疑問に思う人や残念に思う人ばかりでした。

彼女が現役続行するとしていた理由の一つには、

『田中理恵さんの地元の和歌山で、2015年の秋に開催される国体を引退試合にしたい』

という想いがあったからでした。

このことは、周囲の人たちも強く望んでいたことだったので、引退には衝撃が走りましたね。

多くの人が、まだまだ現役の選手として活躍できると感じたのですが、なぜ引退することとなったのでしょうか。

 

調べてみると、田中理恵さんは2012年のロンドン五輪が終わってから、

腰痛

に悩まされ、リハビリを続けていたのです。

腰痛のために選手生活から離れて治療をしたり、また選手として復活できるようトレーニングをしたりしていました。

それでも、結果として体操選手として復活することは叶わなかったのです。

 

彼女は、引退会見で

引退の理由は様々ある

としています。

しかし、その中で引退を決断した大きな理由が

ロンドンオリンピックが終わってから選手として達成感を味わうことができた

ということだったと語っています。

しかし、その後

たくさんの方々が今も応援してくださっている中で、復帰できないということは少し悔いはありますが

と続けていました。

悔いの残る中で、引退しなくてはならなかったのは、前向きな引退ではなく、無念もあったのだろうと思います。

 

そして今回問題になっているのが、田中理恵さんが言っていた様々な引退理由に、

塚原千恵子女子強化本部長も深く関わっていた

ということなのです。

次は塚原千恵子女子強化本部長が田中理恵さんにパワハラを行っていたのかを調査していきます。

 

塚原千恵子は田中理恵にパワハラをしていたのか?

田中理恵

田中理恵

田中理恵さんが、塚原千恵子女子強化本部長から、

現役時代に高圧的な発言を受けていた

と証言したのは、体操協会の関係者。

塚原千恵子女子強化本部長は、当時腰痛でリハビリを続けていた田中理恵さんに対して

試合に出場できないなら、中途半端なことやっていないで早くやめて、タレント活動にでも専念すればいい。

と暴言を吐いたというのです。

権力のある人から、このような発言をされたことは、選手にとって

もう体操選手を辞めろ

と言われているようなもの。

 

塚原千恵子女子強化本部長は、それだけでなく、以前から田中理恵さんに対して、

やっかみ

と、とれる発言をたびたびしていたのだそう。

それは、

”体操界のアイドル”と注目を浴びていた田中理恵さんのことが気に食わなかったから

のようです。

こうしたことから、田中理恵さんは、

塚原千恵子女子強化本部長からの圧力に屈する形

で、現役引退せざるをえなくなったのです。

塚原千恵子女子強化本部長のパワハラは、現在報道されているオリンピック体操女子代表の宮川紗江選手に限らず、ずっとあったということですよね。

スポーツ界のトップによって、選手の可能性が潰されることはあってはならないことです。

今後、同じことが起こらないように、真実を明らかにして対策をしっかりととっていってほしいですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、体操の田中理恵さんの引退理由を調査し、その原因は塚原千恵子女子強化本部長のパワハラなのかを調べました。

 

田中理恵さんの引退理由は、これまで

『オリンピックで最高の目標を達成し、自分自身が納得のできる体操人生が送れたから』

としていました。

しかし、実際は腰痛でリハビリをしていた田中理恵さんに対し

塚原千恵子女子強化本部長からパワハラ発言があった

ことによって、その圧力に屈する形で現役を引退していたことが明らかになりました。

 

体操界にはびこるパワハラ問題を根絶させるためには、真実を明らかにして、しっかりと対処する必要がありますね。

スポーツがもっとクリーンなものになっていくことを願うばかりです。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

jasm1ne

好きなもの:ピクニック。BBQ。スタバ。 ある日の休日の過ごし方:大好きな唐揚げのNo.1を決めるべく、唐揚げの旅に出る。(順位は時期によって変動) 何か気になること、欲しいものがあればすぐにネットで調べます。 ネットの情報は全てが正しいわけではないので、正しい情報・タメになる情報を取捨選択して書いていきます。

-スポーツ選手

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.