テレビ

ドコモ新CMの女優や俳優など出演者を紹介!キャラクター設定もチェック

投稿日:

ドコモ新CM

ドコモ新CM

これまで、個性豊かな面々を出演者に加えながら、コミカルに展開してきたドコモのテレビCMシリーズ『とくダネ!を追え!』篇。

最後は、

綾野剛さんが『とくダネ!新聞社』を辞めて、妻(役:近藤春菜さん)とともにラーメン屋を営む

という衝撃の展開も見られましたよね。

ひとまず、このCMシリーズは終焉となり、今度は全く異なるテレビCMを打ち出したようです。

なんでも、

とある街で冴えないキャラクターを人気者に変身させていく

というストーリーみたいですが、一体どんなCMとなっていくのか…。

また、出演者が誰なのか、そしてどんな設定のキャラクターを演じていくのか気になりますので、本記事で探りまとめてみたいと思います。

アドセンスリンクユニット

ドコモ新CMは出演者が一新!

最終的に、ドコモのテレビCMで、綾野剛さんが演じる主人公が、『とくダネ!新聞社』を退社し、ラーメン屋の主人に転職しました。

 

時に、綾野さんが学生のエキストラと共演し、『斎藤さんゲーム』に挑戦してみたり、一方では高畑さんと堤さんが恋人関係になってみたり…。

はたまた、綾野剛さんとハリセンボンの近藤春菜さんが夫婦役を演じたり…。

もうハチャメチャながらも実にコミカルで、面白いドコモのとくダネ!CMでしたね。

ドコモCMが装い新たに出演者が一新

さて、そんなドコモのCMも、遂に最終回を迎え、次は出演者が一新するそうです。

やはり、綾野さんが、『とくダネ!新聞社』を退社したことで、一つの幕引きとなったのでしょうか。

一方、堤さんと高畑さんの恋の行方(あくまで役柄の話ですが…)も、高畑充希さんがXJAPANNの『紅』を熱唱し破局…。

ひと区切り付けるには、良い潮時だったのかもしれませんね。

ドコモ新CMはこれまでのものと全く別物…

後ほど、新CMの詳細(出演者やキャラクター設定も含め…)にも迫っていきますが、かなり装いは変わるみたい…。

『みんなを、ドまんなかに。WITH YOUR STORY』

を、新たなスローガンに抱えたテレビCMを打ち上げたドコモ…。

はたして、ドコモが思い描くストーリーとして、新CMが視聴者の胸に刻まれることとなるのか…。

テレビCMシリーズ第1段は、2018年9月7日放送開始です。

 

ドコモ新CMに起用された出演者をチェック!

これまでの、綾野剛さん・堤真一さん・高畑充希さんをメインキャストに据えたドコモのCM『とくダネ!を追え!』は終了。

そして、『みんなを、ドまんなかに。WITH YOUR STORY』をキャッチコピーとした新CMが打ち出されることとなります。

その出演者が発表されましたが、一体誰が起用されたのでしょうか?

 

では、今回起用された出演者を見ていきましょう。

ドコモ新CMの出演者(キャスト)

ドコモ新CMの出演者として起用されたのは、

  • 星野源
  • 新田真剣佑
  • 長谷川博己
  • 浜辺美波

の4名。

まさに今旬の面々たちが起用されましたね。

では、この4名をもう少し掘り下げて紹介していきますね。

星野源

星野源さんは、役者というより歌手・シンガーソングライターというべきアーティスト。

ただ、コント番組にも出演し、俳優としても、ヒット作品に出演し話題となる人物です。

なによりもドラマ『逃げるは恥だが役に立つ(以下、逃げ恥)』では新垣結衣さんと共演し、多くの視聴者を胸キュンさせてくれましたよね。

逃げ恥

逃げ恥

『逃げ恥ロス』という言葉までも流行するほど、このドラマは大ヒットし、ドラマ主題歌を歌った事も合わせて星野源さんが大ブレイク。

イケメンというよりは、

笑顔の似合う爽やか男性

というべき甘いルックスは、今後も、多くの女性達の胸を鷲掴みにすることでしょう。

長谷川博己

小さな巨人

小さな巨人

星野源さんとは真逆のタイプで、硬派なイメージを持つイケメン俳優。

そんな長谷川博己さんは、TBSドラマ『小さな巨人』、映画『シン・ゴジラ』に出演し注目され続けている今旬俳優。

朝ドラ『まんぷく』ではヒロインを務める安藤サクラさんの相手役

を務めています。

星野源さんとは好対照なタイプの俳優であるだけに、今回のドコモ新CMでどんな絡みを見せてくれるのか非常に楽しみですね。

新田真剣佑

『新田真剣佑』名義としては、あまり馴染みがないかもしれません。

しかし、『マッケンユー』と言われたら、きっと知っている人も多いはず…。

偉大なアクションスター・千葉真一さんの子供で、二世俳優として、ハリウッド映画『パシフィック・リム:アップライジング』にも出演。

仰げば尊しの真剣佑

仰げば尊しの真剣佑

ハリウッドスターの仲間入りをするだけでなく、日本国内では、テレビドラマ『仰げば尊し』で脚光を浴び、その後も様々な作品に出演。

映画『不能犯』では、主演の生田斗真さんと対峙する役として、また、ヒロインを演じた沢尻エリカさんの部下役として、重要な役どころを演じています。

また、映画『コード・ブルー』でも、被災者の一人でありながらも、血まみれの新婦の花婿役として、メインキャストたちと絡む重要な役どころを演じています。

この2作品は、ほんの一例でメイン・脇役ともに、作品に重要な意味を与える役どころを演じ、俳優として期待値の高い今旬若手俳優。

はたしてドコモ新CMでは、彼がどんな立ち位置で登場するのか気になりますね。

浜辺美波

ヴァルキリーコネクトの浜辺美波

ヴァルキリーコネクトの浜辺美波

スマホオンラインゲーム『ヴァルキリーコネクト』のテレビCMで、タッチの朝倉南ばりに、

「みなみ困っちゃう…」

と、多くの男性出演者を胸キュンさせるようなセリフを発し、注目を浴びた女優を知っていますか?

この女優こそ、今旬女優の一人として活躍している浜辺美波さん。

彼女自身、女優・声優・ナレーターなど、幅広い活躍を見せていますよね。

女優としても、映画『君の膵臓をたべたい』で、余命一年となった病弱な女性を演じるなど、かなり難しい役にも対応できる演技派女優。

しかも、透明感があり、可愛いと絶賛されている女優として大注目。

今後、女優として大きく飛躍することを期待されていますね。

今回のドコモ新CMではメインキャストの中で最年少。

前シリーズでヒロインを務めた高畑充希さんと比較するとキャリアの差が見られます。

しかし、弱冠18歳ながら、多くのファンを釘付けにするルックス・演技力を持っているだけに、どんな風に新CMで絡んでいくのか楽しみですね。

 

以上が、ドコモ新CMの主な4名の出演者です。

新CMの出演者は今旬な役者ばかり…

正直なところ、今回の出演者に関しては、まさに賛否大きく分かれるところと考えています。

もちろん、彼らの演技力が高いことは理解していますが、作品に合わせた出演者というよりは、出演者ありきの作品という印象を強く受けます。

何よりも、星野源さん、長谷川博己さんは、大ヒットドラマの主演・ヒロインの相手役を張った出演者…。

そして、新田真剣佑さん、浜辺美波さんは、いま大注目の若手俳優(女優)ですよね。

まさに旬を活かした出演者であり、ここまで旬を重視したキャスティングはあまり見たことがなく、かなり衝撃を受けました。

だからこそ、どんな設定で新CMが放送されていくのか、いまから放送が楽しみですね。

 

ドコモ新CMのキャラクター設定を紹介!

最後に、肝心のドコモ新CMのキャラクター設定を紹介していきますね。

今回の設定は人気者を目指すサクセスストーリー

さて、今回の新CMの設定ですが、『とくダネを追え』シリーズとはうって変わり、星野源さんを中心に、他の出演者が人気者となっていくストーリー。

一種の芸能プロダクションの印象も感じられるサクセスストーリーとなっているようです。

では、もう少し掘り下げて、さきほど紹介したメインキャスト四人の役どころにも触れていきましょう。

星野源の役どころは?

星あゆむ

星あゆむ

星野源さんの役どころは、人気者を創り上げるプロデューサー。

他の出演者を無名から人気者へと変身させるために、『星キャラプロダクション』のプロデューサー『星あゆむ』として手腕を発揮します。

はたして、どんな出会いが訪れ、星野源さんを中心に、各キャラが人気者となっていくのか楽しみですね。

長谷川博己が演じるキャラクターは?

『小さな巨人』でも、情熱的に理論・推理を武器にしながら、警察組織と対峙した敏腕刑事を演じた長谷川博己さん。

時にクールでありながらも、その知的な素養は、多くの女性ファンを魅了するほどカッコいい俳優として映ったことでしょう。

そんな長谷川博己さんが演じる、ドコモ新CMのキャラクターはコスモフ。

コスモフは長谷川博己にぴったりな知的キャラ

コスモフ

コスモフ

ネーミングの由来は、

『宇宙』を意味するコスモとSFをかけ合わせてコスモフ

ということみたい…。

お兄さんキャラでありながらも、トリビアと格言を集めるのが趣味で、SFチックでひけらかすようなキャラなのか、みんなにスルーされている…。

そんな、どこか悲しさも感じられるキャラクターを演じます。

もちろん、コスモフは嫌われキャラではなく、ちょっと知的すぎるところが、ウザがられているだけなのでしょう。

仲間のことを大切に守ってくれるお兄さんキャラとして、他のキャラや、プロデューサー役の星野源さんとどのように絡んでいくのか注目ですね。

新田真剣佑が演じるキャラクターは?

ドニマル

ドニマル

新田真剣佑さんが演じるキャラクターは、ドニマルという、ライオンをモチーフにしたキャラクターです。

ネーミングの由来は、

動物の"ド"とアニマルの"ニマル"をかけ合わせてドニマル

とのこと…。

なんでも、無邪気でマイペースな性格の持ち主で、真剣に考えているような素振りを見せつつ、実は空腹を紛らわしている面白いキャラクター。

仲間の中でも、随一の食いしん坊で、現在ドーナツにハマっているそうです。

そんなドニマルの夢は、なんと

『テーマパークになること』

夢まで面白い、天然チックでユニークなキャラクターと言えそうですね。

天然チックなところは、新田真剣佑そっくり?

新田真剣佑さんが、ドラマ『仰げば尊し』で演じた木藤良蓮も、しっかりしてそうで、どこかボーッとしたキャラクターでもありましたよね。

そういったどこか抜けているキャラとして、今度のドコモ新CMでも面白い演技を見せてくれることでしょう。

浜辺美波が演じるキャラクターは?

モンジュウロウ

モンジュウロウ

今旬女優・浜辺美波さんが演じるキャラクターは、モンジュウロウという男性キャラクターのような名前のキャラクター。

なんでも、

モンスターの"モン"と怪獣の"ジュウ"をかけ合わせて

ネーミングされたんだそうです。

「では、"ロウ"はどこから来たのだろうか?」

という話は、とりあえず置いといて…(笑)。

オタク系キャラとしての演技に注目…

勉強・研究熱心で、真面目でメモを取り、スターを夢見てキャラクター研究に余念のないキャラクターオタク。

本当ならば、実力も高いものを持っているはずなのに、緊張しやすいタイプで本番に弱いメンタルの持ち主。

キャラクター関係の仕事だけでは生活が成り立たず、どんなことでも仕事として一生懸命頑張る努力のキャラクター。

浜辺美波の共演者は個性豊かな面々ばかり…

浜辺さん自身、ドラマ『崖っぷちホテル』でも、岩田剛典さん、戸田恵梨香さん、渡辺いっけいさんなど、個性的なメンバーと共演経験はあります。

ただ、今回の役どころは、オタクキャラでもあり、実写としても演技が求められます。

そんな状況で、またしても、共演者が個性的なメンバーばかりで、終始圧倒されることでしょう。

まさに、モンジュウロウのように、がむしゃらに他の出演者と絡んでいくことで、彼女の可愛らしさや演技力における魅力が伝わっていく…。

そんなふうに感じています。

果たして、浜辺さんが、今回のドコモ新CMでどんな魅力を視聴者に見せてくれるのか、非常に楽しみですね。

 

以上が、ドコモ新CMのメインキャスト4名のキャラクター設定となっています。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

堤真一さん・綾野剛さん・高畑充希さんが起用されてきたドコモのCMシリーズが終焉となり、装いを新たにドコモの新CMが公開されることとなりました。

ドコモ新CMの出演者として、

  • 星野源
  • 長谷川博己
  • 新田真剣佑
  • 浜辺美波

という今旬の俳優が起用されました。

なんでも、星野源さんがプロデューサーとして長谷川さん、新田さん、浜辺さんが演じるキャラクターを人気者とするストーリーが展開されるみたい…。

それぞれ個性豊かな面々をどのように星野源さんがプロデュースしていくのか。

そのあたりに注目して新CMを楽しみにしたいものですね!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

masayan

音楽・スポーツ観戦が大好きで、アーティストではJUJUさん・欅坂46など、スポーツではヴィッセル神戸(サッカー)にハマっています。 性格も猪突猛進タイプで、芸能・スポーツを中心に、幅広く思いがストレートに伝わるような、面白くためになる記事となるよう、心がけて執筆しております。どうぞよろしくお願いいたします。

-テレビ

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.