歌手

鼠先輩の現在と最高月収や年収を紹介!関東連合との関係もチェック

投稿日:

『鼠先輩』という歌手を覚えていますか?

かつて『六本木~GIROPPON~』で大ブレイクし、テレビで見ない日はなかったという人気を博した鼠先輩。

しかし、いつの間にかテレビから消えていましたよね。

現在、鼠先輩は何をしているのでしょうか?

また、関東連合との関係があるとも噂されていますが…?

当記事で、鼠先輩について、過去の最高月収や年収、さらには関東連合との関係など、鼠先輩の現在に迫っていきます。

アドセンスリンクユニット

鼠先輩とは?

鼠先輩を覚えている人はいるでしょうか?

「ぽっぽぽぽぽ~…」

という、あまりにも"ぽ"が多い歌詞の『六本木~GIROPPON~』で人気となったムード歌謡歌手です。

まずは、彼のプロフィールから紹介します。

鼠先輩のプロフィール

本名:杉村佳広

身長:177センチ

出生地:大阪府堺市

出身:岡山県赤磐市

学歴:岡山県立備作高等学校中退

配偶者:あり

その風貌から、筆者は勝手に鼠先輩のことをお笑い芸人だと思っていたんですが、れっきとした歌手だったんですね。

ブレイク時を知っているにも関わらず、職業のことは全く知りませんでした…。

2008年に『六本木~GIROPPON~』でデビューした鼠先輩。

なんとこの『六本木~GIROPPON~』は、着うた歌謡・演歌チャートでジェロの『海雪』を抜いて1位になるほど人気になったんですよ。

しかし、鼠先輩はその翌年の2009年に、突如引退を発表。

思ったより儲からないから

という謎の理由で引退しましたが、これは半分冗談だったらしく、さらに翌年2010年に芸能界復帰。

2013年には『新宿ネズミーランド』という歌謡曲バーを開店させましたが…。

それ以降、何の音沙汰もなくなってしまった鼠先輩。

はたして、現在の鼠先輩は何をしているのでしょうか?

 

鼠先輩の現在は何をしている?

完全に一発屋として終わってしまった鼠先輩。

現在の鼠先輩は、どんな仕事をしているのでしょうか?

 

調べてみると、歌手としてはフリーで現在も活動を続けていて、

地方営業を中心に歌っている

とのこと。

町のお祭りやスーパーの土曜市、飲み屋やキャバクラのイベントなど…。

呼ばれれば全国どこへでも行って、どんなことでもやるそうですよ。

しかし娘には、そのことを言えないのか、なぜか鼠先輩は娘に自分の仕事のことを、

「ウェブ関係の仕事をしている」

と説明しているのだとか。

一方、経営者としても鼠先輩は活動をしています。

『新宿ネズミーランド』は、2016年に閉店してしまいましたが、

2017年には『飲鼠』(のみーまうす)を開店

させています。

一発屋としてブレイクした時と比べると、随分と細々とした生活をしている印象を受ける鼠先輩。

それでも、

家族4人が不自由なく養える

ほどの年収は得ているようで、現在、鼠先輩の家庭は平和な生活を送れているようです。

 

鼠先輩の最高月収・年収をチェック!

鼠先輩は、大ブレイク時には

月に100本以上のテレビ番組に出演

という超多忙なスケジュールを過ごしていました。

それだけ大ブレイクすると、最高月収は、とんでもない金額になっていそうで夢が広がりますよね!

そこで、鼠先輩の大ブレイク時の最高月収、さらにその年の年収まで調べてみることにしました。

 

すると、大ブレイクした時の鼠先輩の最大月収は…

月収1200万

だったことが判明!

鼠先輩が『キテレツ人生!消えた芸能人一斉捜査SP』で語った内容なので、間違いないでしょう。

この時は、たった15分で120万円という驚愕のギャラ!

まさに世界が変わったように感じたことでしょうね。

 

1か月で1200万円も稼ぐということは、年収は億を超えるのではないか?と予想できますよね。

しかし、意外なことに…

最高年収は2000万円

だったことも、鼠先輩は語っています。

月収1200万円あったのに、年収は2000万円とはどういうことなのでしょう?

答えは簡単で、

ブレイク期間がたった1か月しかなかったから

これに尽きます。

鼠先輩の歌手としてのブレイク期間は非常に短く、半年も経つと仕事は激減してしまったのだとか…。

確かに、いくら月収1200万円を稼いでも、その後の仕事が激減したら、年収にしてみれば、あまり差がなくてもおかしくはありません。

 

鼠先輩と関東連合の関係

鼠先輩と調べると、関連キーワードに、『関東連合』が登場します。

鼠先輩と関東連合に、何の関係があるというのでしょうか?

 

関東連合と言えば、1973年に結成された暴走族の集合体で、2003年に解散したので、現在は団体自体は存在しません。

暴走族と言えば、反社会勢力と密接な関わりが多いことで有名ですが、この関東連合は例外でした。

中には反社会的勢力と関わりを持ったメンバーもいますが、連合としては反社会的勢力とは一線を画していて、

しろ反社会的勢力と正面切って戦った

とも言われる組織だったのです。

関東連合は、解散後も関東連合出身のOBたちが、たびたび事件を起こしては、ニュースになったりしましたよね。

市川海老蔵さんが被害にあった事件の犯人・伊藤リオンや、最近では何かと騒ぎを起こしているスルガ銀行が、関東連合OBと関わりがあることが噂されています。

 

そんな関東連合と鼠先輩が関係している…。

「それは本当なのか!?」

と思い調べてみると…。

関東連合と鼠先輩が関係していると言われる理由が掴めました。

実は、鼠先輩は、ある人物にプロデュースされてデビューすることとなったのですが、その人物というのが…。

音楽プロデューサーにして暴走族『永福町ブラックエンペラー』のナンバー2・松嶋クロス氏

だったのです。

見てください、この風貌。

もう見た目だけで怖い人ですし、明らかにその道の人だと丸わかりですよね。

鼠先輩は、この松嶋クロス氏の下で働いていて、松嶋クロス氏が大人向けビデオの監督をしている頃からの付き合いでした。

その影響もあって、実は鼠先輩はデビュー前、大人向けビデオの監督業もしていたんですよ。

『前職のことが響き、鼠先輩の紅白歌合戦への出演が立ち消えになった』

というエピソードもあるほどです。

 

そんな松嶋クロス氏のプロデュースによってデビューし、デビュー後もしばらくは彼が鼠先輩のプロデュースをしていた…。

全てが繋がりました。

要するに、

永福町ブラックエンペラーのナンバー2だった松嶋クロス氏と密接な関係にあったから

という理由で、鼠先輩に関東連合との関係が噂された…。

これが、鼠先輩と関東連合の噂についての事の真相です。

 

ちなみに、ブラックエンペラーのナンバー2との関わりが、なぜ関東連合との関係になるのかも補足しておきますね。

関東連合というのは、先ほども説明したように、暴走族の集合体です。

本来は、

ブラックエンペラーが関東のあらゆる暴走族の団結を呼びかけたものが関東連合だったのです

ただ、一部の勢力はブラックエンペラーに反発し、それぞれが連合を作り始めます。

その結果、関東連合の約8割をブラックエンペラー構成員で占めるようになり、関東連合のトップも全員がブラックエンペラーの総長が務めていました。

上記のような理由から、

関東連合といえばブラックエンペラー

という認識が生まれるようになったのです。

ブラックエンペラー出身の芸能人

ブラックエンペラーは、芸能界で活動する人物を輩出していて、有名どころでは

  • 俳優・宇梶剛士さん(7代目総長)
  • 芸能プロデューサー・蛯澤賢治さん(6代目総長)
  • 作家・中野ジローさん(中野ブラックエンペラー初代リーダー)
  • 作家・イカンガー岩崎さん
  • 元俳優・本間優二さん

などがいます。

そんな人たちが普通にデビューできてしまうわけですから、芸能界が怪しい世界なのも納得できてしまいますよね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

鼠先輩は現在、地方営業を中心に活動をしているということがわかりました。

フリーということもあって、大きな仕事はなかなかこないのかもしれませんね。

そして、なぜか囁かれる関東連合との噂にも迫っていきましたが…。

衝撃の真実に、やっぱり芸能界は恐ろしい世界なんだということがわかりましたね。

暴走族に反社会的勢力に怪しい朝鮮系宗教団体…。

何もない人が芸能界デビューするには、何らかのバックが必要なのでしょうね。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-歌手

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.