雑学

沖縄の11月の平均気温や気候を紹介!台風がくる可能性は?

投稿日:

11月といえば紅葉や場所によっては初雪の便りが聞かれる時期になります。

さて、沖縄の11月は、どのような季節なのでしょうか。

日本の南に位置している沖縄には夏のイメージがあります。

たしかに海水浴場も10月まで開いているところがほとんどです。

でも、11月に沖縄旅行を考えたときには、気温や気候が気になるところですよね。

また夏のイメージがある沖縄では、それに加えて台風が多いというイメージもあります。

沖縄の11月では、まだ台風がくる可能性はあるのでしょうか?

そこで11月の沖縄を訪れる際の情報や、平均気温や気候について、さらには台風の可能性についても紹介していきます。

アドセンスリンクユニット

沖縄の11月の平均気温について

沖縄 秋イメージ

沖縄 秋イメージ

いつの季節でも旅行をするときには、その旅先の気温は気になるところです。

では、沖縄の場合はどうでしょうか。

沖縄の11月の平均気温について気象庁のデータを調べてみました。

このデータは沖縄(1981年~2010年)の11月の平均気温です。

11月の沖縄の平均気温

11月の平均気温:22.1℃

11月上旬の平均気温:23.2℃

11月中旬の平均気温:22.1℃

11月下旬の平均気温:21.1℃

となっています。

ちなみに、この気温は東京の9月中旬から下旬の気温と同じくらいです。

また東京の11月の平均気温は12.1℃となっています。

このように沖縄の11月は、

東京と比べるとなんと平均気温が10℃も高い

という結果になります。

さらには、

11月の最高気温の平均:24.6℃

11月の最低気温の平均:19.9℃

というデータもあります。

気温差もあまりなく、旅行には良い時期ですね。

しかし、11月上旬から下旬にかけては、平均気温の気温差は2℃あり、季節が進んでいるのもわかります。

それに日によって、天候や風向きなどで気温の感じ方が変わってきます。

この時期に沖縄を訪れる際には、

持ち物や服装など、よく考えて準備しましょう。

小まとめ

沖縄の11月の平均気温は22.1℃。

東京の9月中旬から下旬くらいの気温になっています。

暖かく過ごしやすい気温といえるでしょう。

 

沖縄の11月の気候について

沖縄は、多くの人に夏のイメージがあるように年間を通して暖かく、黒潮の流れる海からの風の影響を受けるため気温差が少ないのが特徴です。

 

さて、沖縄の11月の気候はどのようなものなのでしょうか。

さきほどの調査で、11月の平均気温は22.1℃・最高気温の平均は24.6℃・最低気温の平均は19.9℃となっていましたね。

気象庁の沖縄のデータ(1981年~2010年)によると、

11月の沖縄の気候

11月の相対湿度平均:69%

年間の相対湿度平均:74%

11月の降水量:110.2mm

となっています。

年間の相対湿度平均からすると、

沖縄の11月は湿気が少ない

といえます。

少し動くと汗ばむような気温になっていますが、汗が引かずに不快になるということは少ないでしょう。

また、降水量も夏の時期よりぐっと少なくなっていて、外出するのにおすすめですよ。

注意したいのは風についてです。

夏の時期には、南東の風が吹いて気温が上がるのを抑えているのですが、11月には秋冬の北東の風に風向きが変わります。

そのため、風向きや風の強さによっては、寒く感じる日も出てきます。

さらに、11月下旬になると西高東低の冬型の気圧配置になる日も出てくるので曇りがちの日も多くなります。

沖縄の11月の旅行では

沖縄 首里城

沖縄 首里城

沖縄の11月は下旬になると、曇りがちな日もありますが、おだやかな天気の日が多いです。

この11月の気候を上手に使って沖縄を訪れるのもおすすめです。

それに夏のハイシーズンと違い、ゆっくりと沖縄旅行を満喫できるでしょう。

首里城など名所旧跡を観光するのも良いですね。

また、たくさんのイベントもあって楽しめますよ。

  • 離島フェア
  • 沖縄国際カーニバル
  • 首里城祭
  • 壺屋やちむん通り祭り

など屋外で催されるものが多いです。

ほかに、ツール・ド・おきなわ、マラソン大会など参加できるスポーツもたくさんあります。

気候が安定している、この時期にイベントを巡ってみたり、スポーツに参加してみるのもいい体験になりますね!

小まとめ

沖縄の11月の気候は気温も過ごしやすくて湿気が少なく、また降水量も少ないので天気が安定しています。

観光に外出するのにおすすめの気候となっています。

ただし風向きや風の強さなどで寒く感じる日もあるので注意が必要です。

 

沖縄の11月の台風の可能性について

沖縄は、夏のイメージと共に

台風が多い

というイメージもあります。

たしかに沖縄への台風の接近数は、本土への台風の接近数より多い数になっています。

その中でも台風の沖縄への接近のピークは6月~9月です。

気象庁の沖縄の11月の台風のデータ(1981年~2010年)によると

11月の沖縄の台風

台風の発生数:2.3個

台風の接近数:0.3個

という結果になっています。

台風の接近とは、台風が沖縄に300km以内に入ることを指しています。

1981年~2010年の30年間では、9個もの台風の接近がありました。

しかし、2003年を最後に沖縄への台風の接近はありません。

沖縄の11月の台風の可能性は、ほとんどないといってよいでしょう。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

沖縄の11月の気候や台風について見てみると、

  • 平均気温は22.1℃(東京で9月中旬から下旬くらいの気温)
  • 気候は湿気が少なく、また降水量も少ないので天気が安定している
  • 風向きや風の強さなどで、寒く感じる日もあるので注意が必要
  • 台風の可能性はほとんどない

以上となります。

11月に沖縄を訪れる際の参考にしてくださいね。

この気候を上手に使って、沖縄を訪れるのもおすすめです!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

momijibrand

天然酵母を起こしてパンを焼く、趣味の物でフリマに出店する、楽器を習いに行く、凝り性+何ごとも面白がってやる性格です。 仕事・家事・趣味・ライティングにと充実した時間を過ごしています。 『何にでも興味を持つこと』『柔軟な考え方ができること』を心がけて雑学の記事を書いています。 「そうだったのか」と思ってもらえる様にテーマを紹介していきます。

-雑学

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.