テレビ

CSMのアークル(クウガ)の予約はいつから?発売日や価格をチェック

投稿日:

伝説が、塗り替わる……。

平成ライダーシリーズは、『仮面ライダージオウ』が最後の作品となります。

そして、平成ライダーシリーズの『大人のベルト』として人気を博してきた、コンプリートセレクションモディフィケーションこと、CSMも、新たなベルトの発売が発表!

平成ライダー20周年記念にCSMとなるのは、新たな時代を作り上げ、平成ライダーの原点となった、『仮面ライダークウガ』のアークルです!

当記事では、CSMアークルについて、発売日や価格、予約期間について紹介します!

アドセンス

スポンサーリンク

CSMとは?

CSMこと、『COMPLETE SELECTION MODIFICATION』とは何のことか知っていますか?

少し説明すると、

「大人の為の変身ベルト」

として発売されたコンセレこと『COMPLETE SELECTION』シリーズ。

そのコンセレから派生したシリーズが、CSMとなります。

 

CSMは、従来の商品を新たな造形手法で"モディファイ"することで、

当時では再現できなかった高い質感、さらに収録音声などのギミック、そしてバリューとリーズナブルを両立した価格を実現!

大人の為の変身ベルトというCSMのコンセプトをひたすら追求し、時代と共に進化を続けていく、そんなベルトとなっています。

これまでに、

  • ダブルドライバー
  • アクセルドライバー
  • ファングメモリ
  • ロストドライバー
  • カブトゼクター
  • ディケイドライバー
  • ライダーカード
  • ディエンドライバー&ディエンドベルト
  • ガタックゼクター
  • ハイパーゼクター
  • ファイズギア&ファイズドライバー
  • ダークカブトゼクター
  • ファイズアクセル
  • NEWデンオウベルト
  • ホッパーゼクター
  • デンオウベルト
  • カイザギア&カイザドライバー
  • オーズドライバー
  • Vバックル

と発売されてきています。

そして、平成ライダー最終年にして、平成ライダー20周年を記念して、ついに、あのベルトがCSMとして登場します…!

 

CSM第21弾はクウガのベルト!アークルがついに登場!

CSM第21弾として登場するのは、平成ライダーの原点と言える存在…。

『仮面ライダークウガ』のベルトである、

アークル

です!

アークルはCSMの前身であるコンセレでは、1度商品化されています。

今回、CSMとして満を持しての登場となりました。

 

アークルは、クウガに変身するためのベルトです。

装着者に危機が迫った時、または装着者の意思によって姿を現す特殊なベルトとなっていて、素材は人体に影響のないもので構成されています。

このアークルを身につけることができるのは、

心清く体健やかなるもの

のみとされています。

アークルのバックル部分に収まった霊石アマダムがクウガの力の源となり、装着者の肉体を戦闘用に変化させたり、驚異的な再生力を与えたりします。

アマダムは、小説版によると『天飛』と表記するみたいです。

 

そんなアークルがCSMで登場する、のはいいのですが…。

CSMと言えば、収録されている音声やボイスが魅力の商品なので、ボイス部分がどうなるかというのが気がかりですよね。

音声自体は、元のアークルそのままの音声を多数収録しているのでしょうが、問題はCSMによくある、実際の装着者のセリフが収録されるかどうかです。

五代雄介役であるオダギリジョーさんは、本編終了以降、クウガ関連では全くかかわっていません。

クウガについて語ったのも2016年の『高寺成紀の怪獣ラジオ』にゲスト出演した際ぐらい…。

オリジナルキャストであるオダギリジョーさんのボイスを収録するのは、かなり厳しそうですよね。

かといって、『仮面ライダーディケイド』の小野寺ユウスケのボイスを収録しようものなら荒れること間違いなしです…。

ベルトそのものの音声や、劇中の効果音だけに留めておくのが無難かもしれません。

 

CSMアークルの予約開始日はいつから?

CSMシリーズは、毎回受注生産なので、

予約期間に予約をして購入する…

という形になります。

CSMアークルは、いつから予約開始となるのでしょうか?

 

ティザーサイトがオープンし、それによると…

CSMアークルの予約開始日は、

2018年9月18日(火)から

になることが判明しました!

詳しい商品の続報もこの時に発表されることになっています。

なので、まだ現在では予約日が判明しただけという段階ですね。

それ以外何もわかっていないので、期待もあり、不安もあり…ドキドキの日々を過ごすことになりそうです。

 

CSMアークルの発売日・価格はどうなる?

カレンダー

CSMアークルの発売日ですが、詳細が9月18日公開になるため、実はまだわかっていません。

同じく、価格も9月18日の続報で公開となる予定なので、まだわかっていないのが現状です。

 

しかし、アークルはこれまでのCSMと比べると、

安くなるのではないか?

と予想しています。

なぜなら、アークルはそれ以降の平成ライダーのベルトに比べると、フォーム数の関係から音声こそ多いですが、ベルトそのものにボイスはありません。

さらに、先述したキャストの問題もあって、劇中ボイスが入れにくいという背景もあります。

これでオダギリジョーボイスが入ったら…。

「もう参った!」

としか言えませんが、現実的な予想をする限りだと、ボイス収録はされないでしょう。

となると、

2万円を切る価格帯

になりそうな気がするのです。

 

もしかすると、ベルトがまさかの2本になるかもしれませんね。

コンセレでは、ライジング用のパーツを取り付けることで、ライジングマイティなどに変身することができるギミックになっていました。

ただ、CSMとして平成ライダー20周年記念商品として登場するわけですから、もっと豪華に、よりこだわった造形にしたいはず…。

ならば、

  • 通常のアークル
  • ライジング用アークル

として分けてきてもおかしくはないでしょう。

いずれにしても、どんなギミックを搭載してのCSMアークルの登場となるのか…。

9月18日が待ち遠しいですね!

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

CSM第21弾として、ついに仮面ライダークウガのベルトである、アークルが登場します。

色々思うことがありますが、一番気になるのは、

オリジナルキャストのボイスが収録されるのか?

されるとしたら、

五代ボイスなのか小野寺ボイスなのかどちらになるのか?

ということではないでしょうか?

そして、ギミックや音声などは、コンセレの時から何をどう進化させて、アークルを世に送り出してくるのか…。

予約解禁となる9月18日が楽しみですね!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-テレビ

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.