スポット

沖縄の10月の平均気温とおすすめの服装を紹介!半袖半ズボンは寒い?

投稿日:

10月といえば秋の旅行シーズンですね。

暑さも落ち着いて過ごしやすい良い気候となります。

しかし旅先に、この時期の沖縄を考える人には、まだ夏のイメージが強い人も多いはずです。

はたして沖縄の10月はどんな気候なのでしょうか。

「秋のような、夏のような...」

「服装はまだ夏のままでもいいのでは?」

と考えるかもしれません。

そこで実際の沖縄の10月を調査して、沖縄旅行の参考になるようにしたいと思います。

まずは沖縄の10月の平均気温とおすすめの服装を紹介していきますね。

そして服装の中でも、半袖半ズボンでは寒くないのか?についても調べていきます。

アドセンス

スポンサーリンク

沖縄の10月の平均気温について

10月・沖縄イメージ

10月・沖縄イメージ

沖縄を旅先に考えている人には、10月の気温がどうなっているのか気になりますよね。

そこで気象庁のデータ(1981年~2010年)による沖縄の10月の平均気温を調べてみました。

  • 10月の平均気温:25.2℃
  • 10月上旬の平均気温:26.2℃
  • 10月中旬の平均気温:25.4℃
  • 10月下旬の平均気温:24.2℃

という結果になっています。

 

沖縄の10月は、

平均気温が25.2℃

となっていて、夏日(気温25℃以上)を超えています。

この気温は、

東京の8月下旬から9月上旬の気温

となっています。

沖縄の10月は、東京では残暑の頃くらいの気候と考えてよいでしょう。

 

ちなみに、東京の10月の平均気温は17.5℃となっていて、沖縄とは7.7℃の気温差があります。

やはり沖縄に『夏』というイメージがあるのも頷けます。

 

しかし真夏の7月・8月では、上旬から下旬にかけての平均気温の気温差はほとんどありませんが、10月では上旬から下旬で2℃の気温差があります。

また沖縄では、春から夏では南東の風が吹いて涼しさを感じますが、10月に入ると秋から冬の風向きである北東の風に変わってきます。

その日の風向きや風の強さによって、また朝晩などで肌寒く感じるときもあるでしょう。

 

沖縄の平均気温からは、まだ夏の季節が続いているといえます。

しかし、

上旬から下旬にかけて暑さの中にも秋に向かって季節が進んでいる

ということがわかりますね。

 

沖縄の10月のおすすめの服装

10月・沖縄おすすめの服装

10月・沖縄おすすめの服装

沖縄の10月は、まだ夏の季節が続いているようです。

しかし北東の風が吹くときや風の強い日、朝晩などで肌寒く感じるときもあります。

そのために服装も対策が必要になってきます。

では、おすすめの服装を紹介していきましょう。

 

日中はまだ暑く、夏の気温なので服装も夏の装いで対応できます。

しかし風の強い日や、夕方からは肌寒く感じてきます。

  • 上に羽織れるシャツ
  • カーディガン
  • 風通しの良いショール

などを持っていれば便利に使えます。

 

また、

長時間の外出や風の強い海辺に出かける際には薄手の長そでを着ておく

というのも良いでしょう。

 

足元は、海辺に行く時などではサンダルが便利ですが、その他の外出するときには、冷えやすくなるためスニーカーなどのほうが無難です。

 

加えて、沖縄の10月は日中では、紫外線もまだ強く日焼け・熱中症対策はまだ必要です。

  • 帽子
  • サングラス
  • 日傘

は持っておきましょう。

 

沖縄の10月は、暑さ寒さ両方に対応しなければいけないので、服装や小物などで荷物が多くなるのが特徴です。

できるだけ荷物を少なくするために、旅行中の行き先や内容をよく考えて準備しましょう。

 

沖縄の10月に半袖半ズボンは寒い?

『沖縄の10月は夏の季節が続いているので、日中はまだ暑く服装も夏の装いで対応できます。』

と、さきほどは紹介しました。

10月の平均気温も、25.2℃もあって夏日となっていますね。

なので、

「服装はまだ夏のままでもいいのでは?」

と考えている人もいるでしょう。

たしかに、日中では半袖半ズボンで過ごせます。

 

しかし『おすすめの服装』でも紹介したように、肌寒く感じるときの対策も必要になってきます。

そうすると荷物が多くなってしまうことにもなりますね。

そういう場合の対策として、

  • 薄手のシャツや長そでの袖をまくる、などで長さの調節をする
  • 長いズボンはロールアップできるタイプのものを選ぶ

など工夫すれば荷物が少なくなります。

 

沖縄の10月は、夏の装いだけでは肌寒く感じるときがあります。

準備していく服装が半袖半ズボンなどの夏の装いだけでは、寒く感じるときも確かにあるのです。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

沖縄の10月の平均気温は、気象庁のデータによると25.2℃でした。

また、10月上旬26.2℃・中旬25.4℃・下旬24.2℃という結果がでています。

この平均気温から、沖縄の10月は夏の季節が続いているといえるでしょう。

一方で、10月上旬から下旬の平均気温の気温差があることや風向きの変化によって、暑さの中にも秋に向って季節が進んでいるのが分かります。

沖縄の10月の服装は、日中では夏の装いで過ごせます。

半袖半ズボンについては、もちろん日中では良いのですが、風の強い日や夕方からは肌寒く感じてきます。

足元は冷えやすくなるのでスニーカーが無難です。

また寒さ対策や日中の紫外線・熱中症対策が必要になってきます。

そうなると暑さ寒さ両方に対応しなければいけないので、服装や小物などで荷物が多くなることになってしまいます。

荷物を少なくするためにも

  • 薄手のシャツや長そでの袖をまくる、などで長さの調節をする
  • 長いズボンはロールアップできるタイプのものを選ぶ

などの工夫をして、旅行の行き先や内容を考えて準備しましょう。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-スポット

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.