仕事

イベントスタッフアルバイトのおすすめは?評判や感想をチェック

投稿日:

大学生など若者に人気のアルバイトの一つとして、イベントスタッフがあります。

コンサートなど、さまざまなイベントに関連する仕事です。

そのため仕事内容もいろいろです。

今回は、イベントスタッフのなかでも、おすすめのアルバイトについて、評判や感想とあわせて紹介していきます。

アドセンス

スポンサーリンク

イベントスタッフのアルバイトとは?

パンフレット配布

パンフレット配布

一口にイベントスタッフといっても、多種多様なアルバイトがあります。

まずは、どのようなものがあるかをみておきましょう。

代表的なものとしては、

  • コンサート(ライブ)
  • スポーツ大会
  • 展示会
  • キャンペーン

などがあります。

 

コンサートのようなイベントの場合、スタッフのアルバイトの仕事には、おもに次のような内容になります。

  • 客の案内・誘導
  • 手荷物検査
  • 入場券のもぎり
  • 会場内外の見回り
  • グッズなどの販売
  • パンフレットなどの配布
  • 会場の設営・撤去

『もぎり』とは、会場の入り口で、入場券の半券をもぎ取ることです。

どの仕事をするのかは、当日に知らされることが多いでしょう。

会場の設営・撤去、警備は、男性に割り振られることが多く、女性はそれ以外の仕事を割り振られることが多いです。

どれもそれほど難しい仕事ではありませんので、経験がない人でも心配する必要はありません。

なお、イベントスタッフの場合、

アルバイトを派遣する会社に登録して、

アルバイトを紹介してもらうということが多いですね。

短期・日払い・高収入!サクッとバイトならシゴトイン・バイト

イベントスタッフアルバイトの評判・感想

それでは、実際にイベントスタッフを経験した人の声をみてみましょう。

よかったという意見

ライブなどがただで見られるのがよかった。

 

好きなバンドを生で見られて最高のアルバイトだった。

 

イベントスタッフは、バイトをする日を選べて、時給が高いのがよい。

コンサートの入口の警備をしていたが、1回に1万円もらえた。

弁当をもらえるのもありがたかった。

 

みんなでイベントを成功させようという一体感があり、アルバイトどうしでとても仲良くなれた。

つらかったという意見

たくさんの機材などを運ばなければならず、仕事量が多くて大変だった。

 

真夏の暑い中、ずっと立ちっぱなしの仕事だったので、足が痛くなり、気分も悪くなりそうだった。

 

会場の設営がとても大変だった。

少しでも休んでいると怒られ、体力がある自分にとってもハードだった。

 

登録した派遣会社が小さい会社で、無名のアーティストのライブの仕事ばかりだった。

アルバイトの人数が少ないので仕事量が多く、とても大変だった。

その他の意見

設営スタッフは勤務時間が短いけれどハード。

 

運営スタッフは力仕事がなくて楽。

 

楽しいアルバイトは派遣会社にはあまり回ってこない。

たまに回ってきてもすぐに埋まってしまうので、こまめにチェックして、見つけたらすぐに応募するべき。

イベントの内容や、割り振られる仕事の種類によって、アルバイトの印象も変わってきます。

自分の希望するアルバイトをするには、

登録する派遣会社をしっかり選ぶ

ことが重要でしょう。

24時間応募OK!人気のアルバイトを探すならシゴトイン・バイト

おすすめのイベントスタッフアルバイト

コンサート

コンサート

以上を踏まえつつ、おすすめのイベントスタッフアルバイトについてみてみましょう。

コンサートスタッフ

イベントスタッフといえば、コンサートスタッフを思い浮かべる人も多いでしょう。

1年中、さまざまなアーティストがコンサートを行っています。

コンサートスタッフのアルバイトとして登録しておけば、自分の都合に合わせてアルバイトができます。

男女問わず、多くのアルバイトが動員されることが多く、出会いのチャンスも多いでしょう。

華やかな雰囲気の中で楽しく仕事ができる

というのも魅力です。

案内・見回りの仕事であれば、仕事をしながらコンサートの音を聴くことができるかもしれません。

会場の設営・撤去の仕事の場合、ある程度の体力が必要となります。

しかし、あらかじめ組み立てやすく、解体しやすいようになっていて、短時間の割に時給がよい場合も多々ありますね。

イベント会場内の案内・見回り

イベント会場の中で仕事をするアルバイトの場合、

『アルバイトをしている自分もそのイベントを楽しめる』

というメリットがあります。

たとえば、コンサートスタッフのアルバイトで、会場内の案内・見回りの仕事であれば、仕事をしながらコンサートを聴くことができるでしょう。

ステージに背を向けて、客のほうを見ていないといけない場合が多いですが、歩きながらの見回りなどであれば、ステージを目にするチャンスもあります。

もちろん、仕事中ですので、じっと見ることはできませんが、

音が聴けるだけでもラッキー

ですよね。

ただイベントスタッフの仕事内容、配置場所は選べない場合が多いです。

もし選べる場合は、会場内の案内・見回りがおすすめです。

また、野外コンサートであれば、会場の外でのアルバイトでも、音は楽しむことができるでしょう。

大きなイベントのスタッフ

ドーム球場などの大きな会場のイベントは、必要なアルバイトの数が多くなるので、アルバイトとして採用されやすいです。

たくさんのアルバイトが集められるので、仕事の負担がそれほど大きくはなりません。

会場が大きい分、

会場内の案内・見回りに配置される可能性が高くなる

というメリットもあります。

屋内イベントのスタッフ

イベントは屋内の場合もあれば屋外の場合もあります。

屋外で仕事をするのも気持ちのいいものです。

しかし、屋外のイベントですと、

暑い時期や寒い時期、雨が降った場合などに、つらい思いをする

可能性もあります。

たとえば、暑いのが苦手な人は、真夏の屋外でのイベントのスタッフなどは避けたほうがよいかもしれません。

屋内のイベントのスタッフであれば、夏や冬でも快適でしょう。

展示会・試写会などのスタッフ

イベントスタッフのアルバイトの中には、各種展示会や、映画の試写会のスタッフなどの仕事もあります。

これらのアルバイトは、それほど忙しくなく、作業もあまりない場合が多く、比較的楽な仕事です。

たとえば、映画の試写会のスタッフの場合、上映中は休憩室で休憩していられます。

会場内のスタッフとして配置されることもありますが、その場合には映画を見ることができる場合もあります。

コンサートスタッフなどと比べて華やかさは乏しいかもしれませんが、

楽な仕事がよい

という人にはおすすめですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

イベントスタッフのアルバイトには、さまざまな種類があります。

その中でも、おすすめのアルバイトは次のとおりです。

  • コンサートスタッフ
  • イベント会場内の案内・見回り
  • 大きなイベントのスタッフ
  • 屋内イベントのスタッフ
  • 展示会・試写会などのスタッフ

非日常の雰囲気を味わえる、イベントスタッフのアルバイト。

幸運に恵まれれば、

有名人に会える

など、貴重な体験ができるかもしれません。

イベント好きな人は、イベントも楽しめてお金も稼げる、魅力的なアルバイトでしょうね。

短期・日払い・高収入!サクッとバイトならシゴトイン・バイト

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-仕事

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.