害虫

ゴキブリホイホイはネズミやムカデやヤモリにも効果ある?

更新日:

一番安心してリラックスできるはずのわが家。

なのに、ときどき勝手に入ってきて住みついてしまう方々がいますよね。

たとえば、ゴキブリのような虫や、ヤモリやネズミなどの小動物。

中でもムカデは、刺されると腫れてとても痛いですし、ヤモリは実害がないものの、爬虫類が苦手…という人も多いでしょう。

そしてネズミも、食べ物を荒らしたり、糞をしたりするので、本当に困るものです。

 

とはいえ、それぞれに駆除するのも、なかなか手間がかかるもの。

いっそのことゴキブリ退治ついでに、『ゴキブリホイホイ』1つでみんな捕まえられたら、楽ですよね。

それに、ゴキブリホイホイに、ゴキブリ以外の虫やヤモリ、ネズミなどがかかった、という話も時々聞きます。

でも、はたして本当に、ムカデやネズミなどまで捕まえられるのでしょうか?

ということで、ネズミ、ムカデ、ヤモリに対して、ゴキブリホイホイの効果があるのかどうかを調べてみました!

アドセンス

スポンサーリンク

ゴキブリホイホイはネズミにも効果ある?

人の近くに住むネズミ

人の近くに住むネズミ

ネズミがゴキブリホイホイにかかるのは『偶然』

調べてみると、

『ゴキブリホイホイにネズミがかかった』

というケースは、時々あることがわかりました。

しかし、ゴキブリホイホイの効果によってネズミがかかったわけではありません

 

実は、ネズミはゴキブリの天敵で、ネズミにとってゴキブリは『エサ』です。

つまり、

『ゴキブリホイホイにかかったゴキブリを食べようとしたネズミが、たまたまかかってしまう』

もしくは

『たまたま通りかかった不運なネズミがかかってしまった』

ということなのです。

ネズミを捕る目的でゴキブリホイホイを仕掛けるのは、あまり効果的ではないと考えた方が良いでしょう。

ネズミを捕りたいなら『ネズミホイホイ』

 

『ネズミホイホイ』は、基本的な仕組みはゴキブリホイホイと同じです。

でも、ネズミに特化して作られているので、より確実にネズミを捕まえることができます

さらに、エサを置いたり、殺鼠剤やネズミ用のくん煙剤とあわせて使うと、効果も上がります。

業者に頼まず、自分で駆除したいという人にはおススメです。

 

デメリットは、ネズミがかかったら、ホイホイごと袋に入れ、生ごみとして処理する必要があること

ゴキブリホイホイの処理方法と同じですが、ネズミとなると気分的にハードルが高くなりますよね。

自分でネズミ退治に抵抗がある人は業者に頼むのも手

自力でネズミ退治をすることのメリットは、コストが低く済むことです。

でも、自分でやるのに抵抗がある時は、無理せず業者に頼むのがおすすめです。



害獣駆除のことなら!【ムシプロテック】

費用はかかってしまいますが、気持ち的な負担は少なくて済みます。

何より、確実に駆除できます。

とくにネズミの数が多そうな時は、やはり知識や技術が必要になってきます。

業者に頼むことも検討してみてくださいね。

 

ムカデもゴキブリホイホイで捕まえられる?

 

ゴキブリホイホイはムカデ捕獲にも使える!

ムカデもゴキブリと同じように雑食性。

人間の食べ物はもちろん、ゴキブリまで食べてしまいます

また、ゴキブリホイホイの臭いにも引き付けられるので、ゴキブリホイホイでもムカデを捕まえることができるのです。

ゴキブリホイホイをムカデに使う時のひと工夫

ムカデを捕まえるためにゴキブリホイホイを使う時は

  • ムカデが入りやすいように、傾斜の部分を切り取っておく
  • 粘着剤の真ん中に、ムカデが好むハムやサラミ、魚肉ソーセージなどを小さく切って置く
  • シンクなど、水回りに置いておく

というようにすると、かかりやすくなります。

ムカデは水を好み、シンクやふろ場などに水を飲みに来ることがあります。

なので、水回りを中心にホイホイを設置すると良いでしょう。

家じゅうのムカデを一気に駆除したいなら駆除剤を

ゴキブリホイホイでムカデを捕まえることができるとはいえ、これはあくまでも出てきたムカデを捕まえるものです。

「出てきた以外にも、家の中にいるかも?」

と心配な時もありますよね。

そんな時は、ムカデにも有効な

『バルサン いや~な虫』

などを使うのが効果的です。

準備と、くん煙にかかる時間、終わってからの換気と掃除が大変ですが、家の中のムカデは確実に退治できます。

 

ゴキブリホイホイは、ヤモリにも効く?

ゴキブリホイホイはヤモリにも使えなくはない

結論から言うと、ヤモリがゴキブリホイホイにかかることはあります

しかし、ゴキブリ用の誘引剤にひかれてホイホイに入るわけではありません。

また、ヤモリもゴキブリを食べることはありますが、小さなゴキブリくらいです。

なので、これもネズミ同様、

たまたま捕まることがあるくらい

と考えるのが妥当なところでしょう。

そもそもヤモリは退治したほうが良いの?

ヤモリは、人間にはまったく害がありません

むしろ、家の中の害虫を食べてくれたりする『益獣』なのです。

また、ヤモリは『家守』と書くように、『縁起の良い生き物』とされています。

ヤモリを助けたら良いことがあったという話や、習慣としてヤモリを大切にする地域もあるとか。

もし数も多くなくて、あなたがヤモリを見かけるのが嫌でなければ、退治する必要はありません

でも、

  • どうしてもヤモリが苦手だし、見たくない
  • 数が増えてしまった
  • 糞をされて困る
  • 鳴き声が気になる

など、共存できないなと思った時は、無理せずにご退去願いましょう。

ヤモリを退治するには?

ヤモリの退治のしかたは

  • エアコンのダクトの隙間など、ヤモリの侵入経路を断つ
  • ゴキブリホイホイなどで捕獲する
  • 『ピレスロイド』の入っている殺虫剤や蚊取り線香でもヤモリは退治可能
  • ヘビやヤモリ用の忌避剤をまく
  • 家の中の虫を駆除する(ヤモリの餌をなくす)

といった方法があります。

 

まず侵入経路を断つのは基本です。

そのうえで、ゴキブリホイホイで捕獲したり、殺虫剤で退治したりします。

ゴキブリホイホイを仕掛けるときは、ヤモリが通りそうなところ、ヤモリを見かけたところに設置しましょう。

壁ならば、両面テープでくっつけてもOKです。

そして

ヘビ用の忌避剤を、家の周りや侵入経路になりそうなところに撒いておく

と効果があります。

 

また、ヤモリは爬虫類ですが、爬虫類にもピレスロイド』という殺虫成分の入った殺虫剤は有効です。

このピレスロイドは、蚊取り線香にも含まれています

なので、部屋の中で蚊取り線香を焚くのも良いですし、もちろん殺虫剤のスプレーを使っても大丈夫です。

ただし、ヤモリは虫より体が大きいので、虫ほどの即効性はありません

 

そして大切なのが、『家の中の虫を駆除する』こと。

ヤモリは虫を食べに来るので、家の中に虫がいると、寄ってきやすくなります。

ヤモリが再び入って来ないように、家の中には虫がいない状態を作ることが大切です。

ヤモリを生かしたまま家から追い出すには?

「家にいると困るけど、なるべく命は奪いたくないな…」

と思うこともありますよね。

そんな時はちょっと大変ですが、ヤモリの侵入経路を断ったうえで、捕まえて外に逃がす、ということになります。

ヤモリを家から追い出すには、

  • 家のドアや窓を開けて、追い立てて外に出す
  • トラップを仕掛け、捕まえて外に出す

という方法があります。

 

ヤモリを捕まえるなら、

ペットボトルのトラップ

がおすすめ。

ゴキブリホイホイだと捕まったヤモリをはがすのが大変なので、トラップを使ったほうが良いです。

トラップの作り方は

  1. 2リットル入りのペットボトルの、上から3分の1くらいのところを切る
  2. 切ったペットボトルの底側のほうに、バッタやコオロギなど、餌になる虫を入れる
  3. 注ぎ口がわのペットボトルを、口が下になるようにして2に差し込む

これをヤモリの出そうなところに置いて、ヤモリがかかっているか、こまめにチェックします。

このトラップだと、逃がす時も注ぎ口がわを外してヤモリを出すだけです。

これならコストも低く、しかもヤモリに触らずに逃がすことができますね。

もし「これならできそう!」と思ったら、ぜひトライしてみてくださいね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

いかがでしたか?

ゴキブリホイホイには、いろいろな虫や小動物がかかることがあります。

たとえば、カマドウマやコオロギ、クモやムカデなど…。

とはいえ、

ゴキブリホイホイが向いているのは、基本的にゴキブリとムカデくらい

と考えたほうが良いでしょう。

他の虫や生き物は、無理にゴキブリホイホイで捕まえようとするより、それぞれに合った方法で駆除するほうが確実です。

いろいろな虫や生き物に対応した忌避剤や駆除剤があるので、活用してみてください。

そして、

  • 虫やネズミ、ヤモリなどが家の中に入ってくる経路を塞ぐこと
  • 虫やネズミの餌にならないよう、食べ物や生ごみはその都度片付け、清潔にすること
  • ネズミやムカデ、ヤモリの餌になってしまうゴキブリやほかの虫を駆除すること

この3つを、くれぐれも忘れないでください。

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Metasequoia

猫と楽器演奏が大好きな、好奇心旺盛なおばちゃんです。音楽や文章を含め、手を動かすこと、何かを作ることが好きで、最近はソーイングや木工なども。生活や人の心、健康のこと、自然や世の中のことなど、いろいろなことに興味があります。モットーは『ひとまずやってみる』、好きな言葉は『なるようになる』。記事も、楽しんで書いていこうと思います。

-害虫

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.