恋愛

受け身女子の性格や特徴と男子からモテない理由!モテるためには?

投稿日:

世の中には、"受け身女子"と呼ばれる女子がいます。

どんな女子かというと、まぁ名前そのものなので、とくに何か言う必要はないと思います。

しかし、実は受け身女子は、その特徴から男子にモテないと言われているみたいです。

なぜ受け身女子はモテないのでしょうか?

当記事では、受け身女子について、その特徴やモテない理由について紹介していきます。

アドセンス

スポンサーリンク

受け身女子とは?

受け身女子とは、どんな女子のことを指すのでしょうか?

まぁ簡単に言えば、

受け身な女子

名前そのままの意味ですよね。

これは、恋愛においての受け身…というわけではなく、日常的な性格としての受け身のことです。

とにかく、

自分から行動をしない、またはできない

という性格が受け身女子なんですね。

筆者も基本的には受け身なので、その気持ちはよくわかります。

たとえば、

「どこか遊びに行かない?どこがいい?」

と言われても、

「○○さんに任せるよ」

と返してしまったり…。

相手からしたら、主体性のない人だなぁと感じるのかもしれません。

しかし実は、ただ単に何も思いつかないから受け身になっているわけではないのです。

受け身女子…女子に限らないとは思いますが、受け身な人の特徴として、

自分に自信がなく、相手のことを考えすぎてしまう

という部分があります。

ただ単に面倒だから、というような受け身女子もいるかもしれませんが、それは置いておきましょう。

受け身な人というのは、実は怖がりな部分があり、先ほどの行きたい場所の質問だとしたら、

「自分なんかが提案した場所でいいのかな…」

「私が好きでも、○○さんが好きな場所とは限らないし…つまらなかったらどうしよう」

という心理が働いてしまい、相手が楽しめる場所の方が確実だから、相手に任せると言ってしまうのです。

相手の顔色を窺い過ぎてしまうのも、受け身女子の特徴だと思います。

 

そんな受け身女子ですが、実は男子からモテないと言われています。

なぜ受け身女子はモテないのでしょうか?

 

受け身女子がモテない理由とは?

受け身女子が男子からモテない理由…。

それは、受け身女子の特徴が大きく関わっているんです。

1つ1つ、理由を見ていきましょう。

受け身女子がモテない理由1 察してちゃんなところ

たとえば、

「ご飯はどこがいいか?」

と聞かれ、

「どこでもいい」

と言ってしまうなど、とくに要望も言わずに相手についていくものの…。

いざラーメン屋やチェーン店に連れていかれると、意識していないうちに、不機嫌そうにしてしまう…。

こういう、

「どこ行きたいか察してよ!」

という察してちゃんは、当然モテませんし、嫌われる対象となります。

こっちの出方待ちで、よくわからないところで怒ったりキレたり拗ねたり。

正直手に負えない。

という男性側のコメントがあるように、基本的に言わなければ相手に気持ちは伝わりません。

人間はあくまでも人間なので、イルカのように超音波でメッセージを伝えあうとか、妖怪の”サトリ”のように、『人の心を読む』ということは不可能だからです。

しっかりと自分の意見を伝えるほうが、男子は嬉しいですし、プランを立てやすくなります。

察してちゃんは、面倒なだけで、何もいいことはないのでやめましょう。

受け身女子がモテない理由2 自分の意見が全くない

行きたいところも、食べたいものも別にないといわれ。

誘って一緒にいても自分の意見がゼロでまったく面白くなかった。

という意見のように、とくに何かがいいというわけではない、ただ好きな人と一緒にいられる時間がいい…。

そんな受け身女子もいます。

しかし、そんな受け身女子は、モテないというか、すぐに飽きられてしまいます。

…というのは言い方が少し変ですね。

モテるためには、好きな人といられれば、それで満足なことが事実であれば、その気持ちをはっきりと伝えるようにしましょう。

何も言わずにただ

「特にない」

というだけでは、相手側は

「本当に自分といて楽しんでいるのだろうか?」

と疑問に思われてしまいます。

「あなたと一緒に行くところが好きだから」

という気持ちを伝えるだけでも、何を考えているのかを理解できますし、むしろ

「そこまで思われているのか!」

と嬉しくなるので、モテるようになるのです。

受け身女子がモテない理由3 気持ちが読めない

受け身女子は、自分の気持ちがあまり表に出せなかったりします。

しかし、それではあなたのことを考えて、好きだから一緒にいてくれる男性からしたら、

「本当に楽しいと思ってくれてるのかな…」

と、逆に不安になってしまいます。

嬉しい、楽しいというようなことは感情を出して、声に出すようにしましょう。

大したことのない小さなことでも、ちゃんと伝えることでコミュニケーションがとれるのです。

受け身女子がモテない理由4 駆け引きがない

いったらOKってわかるから行くけど、信じられないくらいすぐ飽きますね。

という意見のように、受け身女子は受け身なので、ほとんどを受け入れます。

これが、

『イエスマンみたいで面白くない』

として、男子からはモテない理由の1つになっているのだとか…。

正直、このモテない理由というのは、特定の男性に限った話のような気がします。

恋の駆け引きが醍醐味だとか何とか言いますが、そこまで重要でしょうか?

むしろ、駆け引きなどなくて、安定した生活が続く方がいいと思うのですが…。

駆け引きがなくて飽きてしまい、男子が急に離れていく…。

駆け引きがないから離れる男子は、遊びの恋愛しかする気のない男子なので、相手にしなくても良いかもしれませんね。

「ハズレくじをひいてしまったな…」

程度で、さっさと忘れてしまうのがいいでしょう。

 

受け身女子がモテるためには?

ここまで、受け身女子がモテない理由を見てきました。

では、逆に受け身女子がモテるにはどうしたらいいのでしょう?

モテる方法は簡単です。

もう少し、自分の意見を言う

これに尽きます。

何か言われるまで待つ、これ自体は構いません。

しかし、その後も相手に流されていくだけなのではなく、

「どこに行きたい?」

などと言われたら、

「どこでもいい」

とだけ答えるだけではダメです。

自分の好きなスポットを言ってみるとか、あなたと一緒に行けることが好きだから、あなたの好きな場所を選んでとか、自分の思いを伝えるのです。

一応、自分の行きたいと思った場所が趣味と合わない可能性もありますが…。

しかし、出先で相手は、あなたが好きな場所に行った時の、普段は見せないテンションなどを知り、そんな新鮮な姿を見られることが、相手を知るための大きな収穫になるはずです。

また、一緒にいられるならどこでもいいという時も、

「一緒に行ってみたいところを考えてみるね」

と、好きな人と行きたい場所を自分でも考えてみるなど…。

自分も相手のことを考えてみる

という気持ちが大切です。

今まで行ったことのない場所でもいいですし、行ってとくに楽しかった場所でもいいのです。

自分の気持ちを伝えましょう。

すごく簡単に言えば、受け身女子がモテるためには、

受け身なのはいいが、聞かれたらちゃんと自分の気持ちを詳しく伝える

ということでしょうか。

自分からグイグイ提案しろというわけではないので、まずは聞かれたら自分の意見が出せるようにしていきましょう。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

受け身女子は、自分の意見に自信がなかったり、相手がよければ、それでいいという人が多く、その結果、

「何でもいい」

「あなたに任せる」

などと言ってしまいがちです。

しかし、相手としては、

自分といて楽しいのか?

と疑ってしまいますし、不安になります。

無理をしてまで、

「○○しよう」

と声をかけなくても良いのですが、何か聞かれたら、自分の意見をちゃんと伝えるようにしましょう。

相手も、あなたがどうしたいかを聞きたいのです!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-恋愛

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.