アニメ

ようこそジャパリパークのキャストや設定を紹介!たつき監督は?

投稿日:

一躍人気になった後、ヤオヨロズと、たつき監督降板騒動で大きく騒がれたアニメ『けものフレンズ』。

そんな『けものフレンズ』の新作アニメである

『ようこそジャパリパーク』

が発表されました!

『けものフレンズ』の新作アニメはどんな設定、キャストになっているのでしょうか?

また、たつき監督といったスタッフがどうなっているかも気になります。

当記事で、『けものフレンズ』の新作アニメ『ようこそジャパリパーク』について、キャストや設定などを紹介していきます。

アドセンス

スポンサーリンク

『ようこそジャパリパーク』の放送が決定

『けものフレンズ』の新作アニメとして、『ようこそジャパリパーク』の配信が決定しました。

『ようこそジャパリパーク』はどんなアニメなのでしょうか?

なにやらオリジナルショートストーリーとのことで、どうやらショートアニメになるみたいですね。

具体的に何分かはわかっていませんが、ショートアニメなので、

1話が5分~10分程度の内容になる

と思われます。

 

この『ようこそジャパリパーク』は、テレビ放送されるわけではなく、

テレビ東京のアニメ配信サービス『あにてれ』での独占配信

という形になり、『ようこそジャパリパーク』の第1話は無料視聴できますが、2話以降は『あにてれ』のサービス利用料として月額700円が必要となります。

『ようこそジャパリパーク』第1話、第2話は、8月12日の16時から配信されますよ。

それにしても、『ようこそジャパリパーク』の放送が決定したとはいえ、アニメ『けものフレンズ』は、たつき監督降板騒動など、色々問題がありました。

そんな中、配信が決まった『ようこそジャパリパーク』。

はたして、どんな設定になっているのでしょうか…?

 

『ようこそジャパリパーク』の設定はネクソンアプリ版!

上手く折り合いをつけたというべきか、『ようこそジャパリパーク』の設定は、

2015年3月~2016年12月までネクソンから配信をされていたアプリ『けものフレンズ』

を題材にしています。

まさかのメディアミックス作品第1作目となった、ネクソン版アプリゲームの『けものフレンズ』を元にしたアニメとは、驚きましたね…。

そのため、キャスト紹介でも触れますが、サーバルそっくりなフレンズ型セルリアン・セーバルも登場します。

あらすじは、以下の通りです。

この世界のどこかにつくられた超巨大総合動物園『ジャパリパーク』。

そこでは神秘の物質『サンドスター』の力で、 動物たちが次々とヒトの姿をした『アニマルガール』へと変身!

訪れた人々は彼女たちのことを“フレンズ”と呼び、賑やかに夢のひと時を楽しむようになりました。

そんなジャパリパークが無事に開園するまでには、実は大きな危機と、それを乗り越えたフレンズたちと『園長』の冒険の物語があったのです。

パークのガイドを務めるミライさんとかつての冒険に加わっていたサーバルたちは、その物語を記録に残すことにしました。

ジャパリパークを危機から救った、たくさんのフレンズたちと『園長』によるドタバタな記録映像。

あなたも、 ちょっと覗いてみませんか?

確かに、ネクソンアプリ版の設定ですね。

制作協力にもネクソンが関わっているようです。

アニメ2期の方は色々揉めていましたし、ひとまずはアニメ版と設定が同じではない、アプリ版の設定を使ったアニメを作ろうということになったのでしょう。

 

『ようこそジャパリパーク』のキャストをチェック

『ようこそジャパリパーク』のキャストが、どうなるか気になりますよね。

現在、一部メインキャストが判明しているので、『ようこそジャパリパーク』のメインキャストをチェックしてみましょう。

『ようこそジャパリパーク』のキャスト一覧

ラッキービースト:内田彩

ミライ:内田彩

サーバル:野中藍

セーバル:???

ナレーション:尾崎由香

何ということでしょう。

声優陣は、まさかのアプリ版声優とアニメ版声優の両方を起用したハイブリッドスタイル!

ラッキービーストとミライ役は、アニメ版で主人公のかばんを演じた内田彩さん。

そういえば、ネクソンアプリ版には、ラッキービーストは登場しなかったはずです。

ここでラッキービーストが登場しているのは、どういう意図があるのでしょうか…。

そして、サーバル役は、アプリ版で声優を担当していた野中藍さん。

ナレーションには、アニメ版でサーバル役を担当していた尾崎由香さんが起用されています。

そして、セーバルのCVはまだ不明な状態となっています。

おそらくですが、発表されるのは実際のアニメを見てから…ということになりそうですね。

アプリ版と同じ声優にするならば、サーバル役の野中藍さんがセーバル役になると思いますが…。

アニメ放送前にアプリ版がサービス終了し、アプリ版を知らない人も多いことから、ネタバレ防止的な意味で伏せているのでしょうか。

ただ、Wikiなどでも調べれば出てくる情報なので、載せてしまっても問題はないですよね。

 

また、キャスト同様に『ようこそジャパリパーク』で気になるのは、スタッフですよね。

制作スタッフ陣はどうなっているのでしょう?

『ようこそジャパリパーク』のスタッフ一覧

原作:けものフレンズプロジェクト

コンセプトデザイン:吉崎観音

シリーズ構成・脚本:釼持竜太郎

ゲーム版シナリオ製作:フロンティアクリエイターズプロジェクト

シナリオプロデューサー:栗田真樹生

音響監督:阿部信行

音楽:立山秋航、松野恭平

プロデューサー:細谷伸之、梶井斉、加藤英治

キャスティング:池沢勝斗

監督・脚本・動画・撮影・編集:春日森春木

企画:けものフレンズプロジェクト

協力:ネクソン

『ようこそジャパリパーク』を制作するスタッフ陣は、このようになっています。

注目の監督・脚本・動画・撮影・編集を担当するのは、春日森春木さん。

コンセプトデザインの吉崎観音さんが手がけた漫画『ケロロ軍曹』を題材にしたフラッシュアニメ『ケロロ ~keroro~』では、監督・演出を担当していました。

そのため、作画などは『ケロロ~keroro~』と似た雰囲気になることが予想されます。

 

さて、ここで気になるのは、たつき監督の存在ですよね。

今回の『ようこそジャパリパーク』では、スタッフ一覧にたつき監督の名前を確認することはできません。

やはり、ヤオヨロズが今後はアニメ制作に関わらないので、アニメ2期以外の『けものフレンズ』アニメ作品にも、携わることはないのでしょう。

また、新展開でたつき監督の名前がないと、またもや荒れそうなため、あえてたつき監督が携わる前のネクソンアプリ版『けものフレンズ』を、アニメの題材にしたとも考えられます。

『けものフレンズ』アニメ2期が正式に決まるまでに人気が風化しないよう、何とか繋ぎたい…。

そんな思惑から、このショートアニメ『ようこそジャパリパーク』が生まれたのではないかと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

『けものフレンズ』の新作アニメ『ようこそジャパリパーク』は、ネクソンアプリ版の設定を題材にしたショートアニメです。

ただ、アニメと言ってもテレビ放送はありません。

テレビ東京のアニメ配信サービス『あにてれ』での配信になるとのことですよ。

そのため、視聴するには月額700円の『あにてれ』に登録する必要があります。

ネクソンアプリ版は独自の設定があり、フレンズ型セルリアン・セーバルも登場します。

「アニメで動くセーバルが見たい!」

という人には、『ようこそジャパリパーク』はぜひおすすめの一作です。

『ようこそジャパリパーク』のために『あにてれ』に登録するのもいいと思いますよ!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

watari1

好きなもの:野球、アニメ・ゲーム、特撮 趣味:ゲームに没頭すること、文字書き 座右の銘:『なるようにしかならない』 何をどれだけ貯めていようと、命尽きれば人生は終わり。 終わってしまった過去も、何が起こるかわからない将来も、考えるだけ無駄ではないか? そう考えたことがきっかけで、それなら今を楽しむことだけ考えよう、を信念に日々を過ごすようになりました。 自分の興味関心のある出来事やニュースについて、偏屈者ではありますが、思うままに綴っていければと思っています。

-アニメ

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.