アルバイト

アルバイトの面接で主婦が着ていくおすすめの服装をチェック!

投稿日:

たとえ、アルバイトの面接といえども、何も考えずに適当な服装で面接を受けるのはよくありません。

しかし、アルバイトの募集に

『服装自由』

『私服OK』

といった記載があると、余計に迷ってしまうでしょう。

そして、迷いに迷った挙句

「スーツで行こう!」

と決めても、逆に悪い印象を与えてしまう職種もあるので、服装選びはとても重要なのです。

そこで今回は、アルバイトの面接で、主婦が着ていくおすすめの服装について紹介していきます。

また、面接向きのメイクや髪型についても説明していますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

アドセンス

スポンサーリンク

主婦のアルバイト面接でおすすめの服装とは?

主婦面接

主婦面接

基本の服装

『私服OK』

『いつも通りの服装で構いません』

このような文句は、面接の募集欄でよく見かけますよね。

しかし、その言葉をそのまま鵜呑みにして、カジュアル過ぎる服装で行くと、アルバイトといえど不採用になる可能性が高くなります。

この場合の『私服OK』というのは

  • 普段のあなたがどんな人物なのか
  • 協調性はあるのか
  • 社会に出るのに向いているのか
  • 常識はあるのか

をチェックするためのものだと思っておいてください。

それでは、本題に入りますが、面接を受ける時の服装で重要なのは

『清潔感があるかどうか』

です。

たとえ、近所のスーパーやコンビニの面接を受ける場合であっても、Tシャツにデニムパンツなんてあり得ないです。

では、どんな服装がいいのでしょう?

下記にまとめましたのでチェックしてみてください。

上記が面接時におすすめの服装です。

トップスとボトムスは、基本的に無地またはシンプルなデザインで、派手な装飾のないものを選びましょう。

そしてカラーは

  • ベージュ
  • 濃紺
  • グレー
  • ダーククレー

などのベーシックカラーを基調にしてくださいね。

全身をコーディネートした時、清潔感のある印象に仕上がるよう心掛けましょう!

アパレル関係の場合

主婦アパレルバイト

主婦アパレルバイト

冒頭で

『スーツで面接へ行くとかえって悪い印象を与えてしまう職種がある』

と記載しましたよね。

それが、アパレル関係の面接です。

これは実際に筆者が見聞したことなのですが、以前アパレル関係の職種に就いていた際

「スーツで面接を受けに来ても、その人のセンスが分からないから不採用にしている」

と採用責任者から聞いた事があります。

全てのブランドがそうとは限りませんが、アパレル関係の仕事では、センスの有無も面接時にチェックされます。

ですので、応募欄に『私服OK』と記載があった場合は、そのブランドのテイストに合った服装で面接を受けましょう。

または、そのブランドの服を上手に着こなして面接を受けるのも良い手段です。

「スーツだったら大丈夫でしょ!」

と思い込まず、職種に合った服装をチョイスしましょう。

 

主婦のアルバイト面接ではどんなメイク・髪型をすればいいの?

コスメ

コスメ

メイク

面接の際は

『ナチュラルメイク』

が基本です。

濃い過ぎるメイクは、あまり良い印象を与えませんので注意しましょう。

また、普段メイクしない人でも面接時は必ずメイクしてください。

これは大人のマナーです。

ぜひ覚えておいてくださいね。

そして、美容部員の面接を受ける人は、ある程度しっかりめにメイクしておきましょう。

面接を受けるブランドの化粧品を用いてメイクするのがベストですよ。

服装同様に、面接を受ける職種に合ったメイクを行ってくださいね。

 

髪型

ナチュラルメイクで清楚な印象を作ったら、後は髪型ですよね。

ショートヘアーの人は、髪の毛をきちんと整えていればOKです。

そして、ミディアムヘアーの人やロングヘアーの人は、肩に髪の毛がかからないように後ろで一つに結っておきましょう。

 

もちろん、前髪は目にかからないようにしておいてくださいね。

アパレル関係の面接へ行く場合は、多少のヘアアレンジを加えても構いません。

また、美容部員の面接へ行く場合は、前髪を上げて夜会巻き等の髪型にしておくのがおすすめですよ。

髪型一つで清潔感が失われてしまう事もありますので、服装だけでなく、髪型もきちんと確認しておきましょう。

スポンサーリンク

アドセンス

 

まとめ

今回は、主婦がアルバイトの面接を受ける時におすすめの服装・メイク・髪型について紹介してきましたが、参考になりましたか?

主婦の人は家事や育児もあるので、家の近所でアルバイトを探す人が多いでしょう。

そのため、普段とあまり変わらない服装で面接を受けてしまう人も多いのではないでしょうか。

しかし、アルバイトの面接では、清潔感があって好印象を与えられる服装をしている人の方が、合格率がアップします。

  • トップスは白または淡い色の襟付きシャツやブラウス(冬場はニットやカーディガンでもOK)
  • ボトムスはシンプルでフォーマル感のあるスカートやパンツ
  • 髪型は前髪が目にかからないよう注意し、肩にかかる場合は後ろで一つに結う
  • メイクの基本はナチュラルメイク、または面接を受ける職種に合ったメイクを行う

上記で記載した点をしっかり把握し、無事面接を成功させましょう!

アドセンス

アドセンス

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

谷口

在宅ワークでライターを務めて約2年。 ライフスタイル・雑学・健康・メンタル・美容等、さまざまなジャンルの記事作成に携わり、日々知識を蓄え中です! 日常に潜む皆様の疑問を解決できるよう、今後も精進して参りますので、宜しくお願い致します。

-アルバイト

Copyright© My News23 , 2018 All Rights Reserved.